曙光 雄国沼 #PENTAX K-1 #SONY α7II
一昨日、いきなりPCがダウン!

電源ボタンを押しても、ウンともスンとも言わない状態。
当然コードが抜けてないか、など自分で考えられることはすべてやってみて
お手上げになって、我が家のプロフェッショナル、くまさんにTEL.

そりゃあ、送ってみてもらわないとダメかもね・・・
という話になり、とりあえず昨日くまさんにみてもらった。

なんやかやと触っているうちにいきなりファンが動き出した!
でもまだアクセスランプも点かず、モニターに画像も出てこない。

また何だかいじっていると、アクセスランプも点いた、CDトレイも動いている。
そして最後にモニター画面にWindowsが立ち上がった!
その後いろいろ私にはわからない言語をものすごいスピードでスキャンしていたが
はっきりした原因はわからず。また同じことが起こるかもね・・・


というわけで、今回は一日アップが遅れてしまったけれど、
雄国沼の日の出の光景を二枚。
c0065410_035196.jpg
画像クリックで拡大できます PENTAX K-1 : 28-105mm F3.5-5.6
ここから沼の上を覆っている雲が目に見えて動き出してくるのです。
その直前のフッと一瞬止まっているかのような風景。

そしてほとんど同時刻、同じようなポジションから二枚目はSONY α7IIで。
c0065410_0444654.jpg
SONY α7II & 24-240mm F3.5-6.3
こうなると、どっちがいいか?という問題ではないですね。
完全に好みの問題でしょう、かくいう私もどっちをプリントするか決めきれず
連夜油汗を流しているところです(笑)

輝度差の大きいところを何とかハイライトから黒まで収めてしまおうとするPENTAXの映像エンジンに対し
同じようにダイナミックレンジを拡張するような設定をしているSONY α7IIは、早々とハイライト側を諦めて
ま、いいや!ってな具合にあっけらかんとハイライトを飛ばしてしまう。

空の色も違います。K-1のように青空を紫っぽく表現するのはエクタクロームなど欧米のフィルムによく見られた描写ですね。
対するSONY α7IIは、真っ白な富士山のバックにどこまでも澄んだ青空という典型的な日本の色。

ここにSIGMA Quattro sdが参戦したらいったいどうなるのか?
発売が待たれますね(笑)
by nontan91 | 2016-05-28 01:11 | PENTAX K-1 | Comments(4)
Commented by Masa_ls at 2016-05-28 05:23
微妙に露出の違いがありそうですね
ペンは若干マイナスに思えます
私は飛ぶのが嫌でマイナス補正をかけることが多いです
メーカー、機種によりと言うよりは測光パターンの違いかな?
PCはへそを曲げられると厄介ですね
私は予備機を含め2台体制ですどちらも自作機ですが
希望通りのスペックにしたいと思うとそうなります^^
まあブラックボックスのようなものですから原因追及は楽ではありません^^;
Commented by SAKURA at 2016-05-28 22:12 x
はじめてコメントします。いつも綺麗な写真を楽しみにさせていただいています。
実はこのGWに裏磐梯に初めて家族旅行をしました。我が家は犬家族中心なんで、観光も宿泊もワンコ中心でしたが、こんな近くにすごい光景があるんだな~~と。
もう少し早ければ、早起きして撮影に行きたかったと後悔している次第でございます。(笑)
個人的には、645Zの画像が好きですがK-1もすばらしいですね。写真初心者ですがすごく向学心をそそる~?(笑)
いい写真、これからも楽しみにさせていただきます。
Commented by nontan91 at 2016-05-30 23:32
★Masaさん>

こんばんは~^^
露出の違いもありますね。ペンは自動露出だとオーバー気味になることが多いので
やや、アンダーに振ってます。
銀塩からずっとやってこられた方は、飛ばしてしまうと
あとでどうしようもなくなるから、と飛ばさないように撮るのが
当たり前で、それはデジタルでも同じことですけれど、わたしゃ被写体さえちゃんと写っていれば
周りは気にしないことにしてます(笑)
PC2台体制ですか!
さすがに専門家ですね~理解不能な言語、まったくのブラックボックス!
何が起こったのかも、どう手をつけていいのかもわからない人間ですから
壊れるととても困っちゃいます^^;
Commented by nontan91 at 2016-05-30 23:40
★SAKURAさん>

こんばんは~はじめまして!
裏磐梯によくそれだけのワンコを一緒に泊めてくれるところがありましたね?
カメラマン御用達のペンションは多いですが、ペットOKのところも
結構あるのでしょうかね。
裏磐梯からここへ直に行くには山登りが必要になりますが
いったん山を降りて猫魔岳の反対側からなら車で行けますが
早起きしてもそれはきつそうです(笑)
裏磐梯にも多くの撮影スポットがありますから、日が昇る前なら
そちらでも素敵な風景が見られることでしょう^^
645Zは別格のカメラですし重いですから機動力はありませんが
K-1,K-3なら軽快にスナップもできていいんじゃないでしょうか^^
これからもよろしくお願いいたします^^
<< 朝露に濡れて Mornig d... 山上の風景 on a moun... >>