雨の中 Rain ,rain #Nikon D810A
雨がザーザー降っていて、一向に止む気配も無く、しばらく車の中で待っていたけれど
埒があかないので山に入ることにした。

時折り強い風で傘が飛ばされそうになる、水が川のように山道を流れ落ちてくる。
いったいなんでこんな日にこんなところを歩いているんだろう? と自問自答しながら山を登る。

三条の下田のさらに山奥、吉ヶ平というところから番屋山に登る、その途中に雨生池(まごいがいけ)というところがあり、
周囲を紅葉に囲まれた神秘的な場所である、ということを聞き、よし、行ってみるか!ということになった。
物の本には20分と書いてある。私に雨生池を教えてくれた人は、

「なぁに、30分くらいのところですよ。」と言う。

もともと基礎体力の無い私は45分かかった(笑)
ひいひい言いながら辿り着いたはいいが、雨がひどくてリュックを下ろす場所も無いし、三脚も取り出せない。
仕方が無い、荷物と傘をを担いだまま、レンズの手振れ補正をあてにして手持ちで撮影した。
c0065410_23574677.jpg
画像クリックで拡大できます Nikon D810A & 28-300mm F3.5-5.6G

こんな日にやってくるアホはやっぱり一人もおらず、雨に煙る風景を独り占め(笑)
やっと曲がったブナを見つけ、その下にリュックを下ろしてできるだけ雨を避け、おにぎりを取り出し
傘を差しながらしゃがみこんでほおばる。立ちくらみしてブナの木につかまる、ああ、情けない。
サーモボトルに入れた熱いコーヒーがありがたかった。
by nontan91 | 2016-10-30 00:20 | Nikon 810A | Comments(6)
Commented by Masa_ls at 2016-10-30 10:02
どっしりと右に据えた木と葉が良い感じ^^
雨で?かすんだ背景とベストマッチ
のんたさんならではの一枚ですね~渋いです^^
私には撮れそうもない^^;
Commented at 2016-10-30 10:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nontan91 at 2016-10-30 21:57
★Masaさん>

おばんです~^^
いやはや雨がひどくて、広角にして撮った写真の中には
傘が写りこんでしまったものが3枚もありました(笑)
これは少し小降りになってきたところでしょうか、
霧というか雨雲がこの標高にかかったりはずれたり。
そちらのように濡れない霧がかかってくれればいいのですが^^;
露出を変えて何枚か撮りましたが、アンダー気味にしたのが一番良かったです。
Commented by nontan91 at 2016-10-30 21:59
★鍵コメさん>

おお、それは大儲け!!
シャッター音が中毒に?
それに古いMFレンズをつけるとカッコいいのですよ。
私のは修理不能になってしまって悔しいです。
Commented by SAKURA at 2016-10-31 10:30 x
私ももともと~学生時代までは山歩きをしていたので、その気持ち、何度か経験があります。
しかし、雨が降っている中で、登り始めたことは一度もなく~(笑) 写る映像に期待して登った気持ちは大いにわかります。でも、事故予防のためにこれからは一人は注意したほうが・・・映像はさすが~です。私も沼・池を探してみようと思います。(笑)
Commented by nontan91 at 2016-10-31 21:15
★SAKURAさん>

こんばんは~^^
SAKURAさんも山に登られていましたか!
私も5~6年前まではテントにシュラフに三脚を担いで
山を登っていました。ほとんどは単独行です。というのは写真が目的ですから
撮影のためにパーティを待たせるわけには行かないので一人のほうが気楽だからです。
もともと体力には自信が無いので(笑)危ないところには行きません。
3000mを越える山にも登ったことがありません、2950mが最高到達点です(笑)
ガーミンを持って登ってましたが電池が持たないのでいまやiPhoneアプリの方が使いやすいですね。
登った人にしか見ることができない風景がそこにある、となれば行くしかないですよね。
でももうきついところには行けなくなったのが残念です。
<< たまには親孝行の真似事を #s... 朝もやに眠る街 #Nikon ... >>