初日の出奮戦記 #与那国島
一時はあきらめかけていた初日の出が見られそうな予報になってきたので
31日に東崎(あがりざき)にロケハンに出かけてポジションを決めてきた。

元旦には見事な初日の出。
雲の下はカスミが濃いのだろう、太陽は真っ赤に見えていて、雲の上は白く光っていた。
一度に二種類の太陽が見える、ピザでいえばharf & harfみたいなものでなんだか儲けたような^^

300mmでは太陽が小さいので困ったなと思っていたところにK-1のクロップ機能に気がついた。
これで459mm相当になってバランスが良くなった。海から昇る太陽を見ること自体が珍しいので
とてもうれしい^^
c0065410_19345319.jpg
画像クリックで拡大できます PENTAX K-1 & SIGMA 70-300mm
大晦日の夕方、西の空は雲で夕日が見えなかったが食後に宿舎の表に出てみたら晴れている。
これは星空撮影も期待できそうだ、と早寝することに決めた。
夜9時には就寝する。N潟にいたときには考えられない(笑)
c0065410_1946341.jpg
SONY RX1RII Carl Zeiss 35mm F2
元旦は午前3時に起きた。
4時前には東崎に着く。

ところがひどい風!
時折り雨もぱらつく。
とりあえず撮影はしてみたが、星は雲の間からチラホラ。
星空撮影はあきらめた。明るいところは東崎灯台。日の出は7時半、撮影したのが4時過ぎだから
空が赤く見えるのはおかしい?
こちらの方角は海しかなく、石垣島も120kmの彼方だから何の明かりを拾っているのかわからない。
c0065410_2014819.jpg
PENTAX K-1 & 15-30mm F2.8
明け方の気温は15度前後だと思うけど、びゅーびゅー風が吹くので体感温度は10℃以下。
N潟から着ていった厚手のウィンドブレーカーの中にダウンベストを着てジーンズの下にはヒートテックスパッツ、それでちょうどいい(笑)

島での撮影が多くなると、見晴らしのいいところに出ると猛烈な風が吹いていることを知っているので
出来るだけ頑丈な三脚と空気抵抗の少ない雲台を持っていくことにしている。
トランクはものすごく重くなるので、クロネコで事前に送っておく。そうすれば飛行機乗り継ぎでもトランクを引っ張らないで澄む。

ようやく東の空に色がついてきた。
c0065410_2003831.jpg
SONY RX1RII
こういう空の色ってやっぱり南国だよな~
水平線上の雲の具合も北国のそれではないし、いや~いい感じ^^
もっと赤道直下の島にも行ってみたいな~とか考えていると、いきなり朝焼けが始まった。
c0065410_20333594.jpg
SONY RX1R II
予期せぬ朝焼け、しかもとんでもない色!
シャッター押し捲り、SONYを芝生の上に転がしたときにVIDEOのスイッチを押してしまったらしく
斜めのまま空が撮れていた、その間ずっとカシャンカシャンとシャッター音が入っていたからすごい勢いで押してたんだな(笑)
c0065410_2185531.jpg
SONY RX1RII
怒涛のような撮影タイムが終わり、フト気がついたら、数十人いたはずの観客は殆どいなくなっていた。
結局最後まで残ったのは私一人。周囲の馬糞を踏まないようにそっと引き上げる(笑)
by nontan91 | 2017-01-05 21:18 | Comments(6)
Commented by zbjsower at 2017-01-05 22:18
元旦から物凄い絶景だったのですね!!
素晴らしい絶景写真に、何度も何度も見返してしまいました。
Commented by Masa_ls at 2017-01-06 06:49
南国の夜明け強烈ですね~
googleで見たら台湾のすぐ近くなんですね
当たり前のことですがそんな近くで日本文化が
息づいている・・・不思議な感じがします
なんてアホなこと思ったりして^^;
Commented by SAKURA at 2017-01-06 11:29 x
皆さん同様、いつも見る太陽の姿ではないんですね。
テレビのドラマではなくて・・・・(笑)
南国だとこんな風に見えるのでしょうか~のんたんさんと同じく東北の育ちなんで~ちょっと刺激的だったりします。
一人残される~最後までいい絵が撮れる実績がモノを言いますね。
Commented by nontan91 at 2017-01-07 01:30
★ zbjsowerさん>

こんばんは~^^
元旦になる前がいい天気ではなくて苦労しました。
それでも日の出のときだけなんとか雲が晴れてくれて
とてもラッキーでした、ありがとうございます^^
Commented by nontan91 at 2017-01-07 01:34
★Masaさん>

こんばんは~^^
そうなんです、手を伸ばせば届くところに台湾があります。
条件がよければ年に何回か台湾の3000m級の山なみが見えるそうですが、
残念ながら今回は晴れても見えませんでした。
日本に統合されても島独自の文化は残っているようですね。
先島諸島もすぐ近くなのでこれから防衛の最前線になるのかもしれません。
Commented by nontan91 at 2017-01-07 01:38
★SAKURAさん>

こんばんは~^^
たしかに、普段見る太陽とは少し違ったようです。
南国から昇る太陽というのは滅多に見ることがないですから
私もとても新鮮に感じました、いいですね、北国にいる場合じゃないです(笑)
そちらも海から昇る朝日は滅多に見られないでしょうから新鮮でしょうね?
他にいくところもないから最後まで残っていましたが、多少は福があるものだと思いました^^
<< 海の色が違う! #PENTAX... 島を継ぐもの #SONY RX... >>