大空へ in the early spring #RX1RII
地上は凪。
風も感じない、

百メートルも上がるとわずかな風がある。
遠くでは地上にも反対向きの風が吹いているらしい。
熱気球は、そんなわずかな風の流れを探して空を漂うのだろう。

羽ばたくことの出来る鳥は上昇気流を掴んでどこまでも空の果てを目指して舞い上がる。
今この瞬間、鳥になったらどんな景色を見ることができるのだろうか?
霜に覆われた広大な平野や、雪をかぶった遠くの山々、まだ冷たい春の朝の風景がそこにある。
c0065410_1917246.jpg

画像クリックで拡大できます SONY RX1RII
朝の光の中で、たくさんの水滴が輝いている。
気温が上がればやがてこれも蒸発して目には見えないものになってしまう。
いまのうち。
c0065410_19225888.jpg
美しく深い赤。
この時間、花は一番輝いていた。
時が過ぎればやがて色も褪せ、周囲の緑に溶け込んでしまう。
いまのうちに撮っておかねば。
c0065410_19432340.jpg
SIGMA sdQuattro H & 35mm F1.4
今夜の一枚は
Ave Verum Corpus :御身を讃えよ。
モーツアルトの最晩年の傑作、彼の作曲したものの中でも最高に美しい旋律と言われています。
たった46小節、3分ほどの曲ですが荘厳な合唱、空間の隅々まで満ちていくような演奏は心に沁みてきます。
キリスト教徒でなくとも人々を敬虔な気持ちにさせてくれるのです。

合掌。
by nontan91 | 2017-04-04 20:21 | RX1RII | Comments(6)
Commented by SAKURA at 2017-04-05 17:13 x
いつもながら~見事な画像です。
水滴は好物ですね~(笑)  雨の朝は必ずマクロをもって庭を
一周りします。。
のんたんさんから学ぶことは、光の方向とカメラの距離感、それが絶妙だと思うことが多くあります。それって感覚の問題だと思いますが、センスってやつなんですかね~
Commented by zbjsower at 2017-04-05 21:48
のんたんさんは、どんなカメラを持っても、素敵な写真ばかり撮ってしまうのでずるいです(笑)
Commented by Masa_ls at 2017-04-05 21:51
植物に限らずそれぞれに輝く時期ってありますね
私には・・・あったかな~^^;
この水玉のように一瞬でも輝いてみたいですね^^
後は霧となって蒸発するとも・・・
Commented by nontan91 at 2017-04-07 00:22
★SAKURAさん>

こんばんは~^^
水滴はいいですね、なんだか夢があります^^
私はなんだかマクロが苦手で、持ってるんですけど
ほとんど中望遠として使っています。
このカメラはマクロ機能がついていてかなり寄ることが出来るので重宝しています。
光の方向というのは大切ですね~でも毎日お天気がいいわけでもないので
光の無いところでもなんとか工面してみますかね~(笑)
Commented by nontan91 at 2017-04-07 00:25
★zbjsowerさん>

こんばんは~^^
いやいや私は飽きっぽい?ので同じ系統の写真だけでは
長く続かないんですよ(笑)
カメラのローテーションで違う傾向の写真を撮って長続きさせたいと思ってるだけです^^
Commented by nontan91 at 2017-04-07 00:29
★Masaさん>

こんばんは~^^
そういえば、自分の旬っていつだったんでしょうね?
もう先は長くないですから、これからひと花、ふた花、咲かせるつもりで
がんばらんといかんですね^^
Masaさんも悲観的にならんとまだまだ写真展がんばってください!
やってくれないと宮城に行く口実がなくなってしまいます(笑)
<< 静かの海 sea of sil... ここから先は猫の国 borde... >>