ワタシをカモメと呼ばないで #GFX50S
佐渡汽船のカーフェリー「おけさ丸」に乗って両津港へ向かいます。

年に二回くらいは佐渡へいきますね。
ところがN潟県民でも佐渡へ行く人はそれほど多くありません。
近すぎるのであえて出かけることもないということなのでしょうか?

天候が許せばフェリーに乗っている間、かっぱえびせんでカモメと戯れています。
いや、正確にはカモメではないですね。わかっていてもカモメと呼んでしまうのですが、
みなさんがカモメ、カモメと呼んでいるのは実はカモメではなくウミネコだったりすることをご存知でしょうか?

いてて!
ワタシの指まで持っていこうとしているこの鳥もウミネコなんです。
c0065410_23050547.jpg
画像クリックで拡大できます FUJI GFX 50S & 32-64mm F4


ウミネコの特徴はくちばしの上嘴、下嘴ともに先端に黒い模様があり、さらに最先端には赤い色が入っています。
尾羽の先端に黒い帯が入っているのも特徴。足の色が黄色。目の周りの赤いアイリングも特徴だとする文献もあれば、
そのことには全く触れていない文献もあるのでどちらか判断はつきません。
ま、だいたい尾羽と嘴の色で見分けをつけるようです。
c0065410_23053481.jpg

カモメもウミネコも同じチドリ目カモメ科ですから同じようなものですが、
いやいや、それは違いますね~人間だって関西人と関東人はあれだけ違うわけですから、同じ人間としてひとくくりに扱うわけにはいかない(笑)
カモメもウミネコも同じといっては怒られます^^;

普段は可愛いと思えるウミネコもこうやって精密に瞬間を捉えてみると猛禽類と同じような獰猛さを持っているように思えます。
ほら、三枚目なんか羽でライバルをブロックしているのがわかりますか?
えびせん持ってる方も実は怖いんです(笑)
c0065410_23054509.jpg

GFXでこんな写真を撮っている人もいないと思いますが(笑)
最短撮影距離の関係で左手は精一杯伸ばしてえびせんを、右手は精一杯後ろに引いて
弓矢をつがえたようなスタイルでノールック置きピンで撮影しています。

AFは役に立ちません、ピントが合った瞬間にはすでに何センチもずれているわけですから、列車の撮影と同じですね。
ものすごい勢いで突っ込んできますから、目で見ていては間に合いませんので、
えびせんを持った指の感触で、来た!と思った瞬間にシャッターを切るのです。これは釣りのアタリと一緒(笑)

by nontan91 | 2017-04-29 23:58 | GFX50S | Comments(16)
Commented by yoshipass at 2017-04-30 00:30
流石、熟達の技 !!!
しかし、鳥は恐いですね。
恐竜じゃないですか(笑)
指、食われてるし・・・
Commented by pretty-bacchus at 2017-04-30 01:52
真夜中に、カメラを構えて左手と右手を逆ののばしてみているって女一人あり!

Commented by pretty-bacchus at 2017-04-30 01:53
えびせんではなく、クリッシーニにしたら手は食われない鴨ですね。
ああ、でも高いですよね〜〜〜。
Commented by kanabo0319 at 2017-04-30 05:43
朝早くからお邪魔します。kanabo と申します
写真の迫力にのけ反ってしまいました。
置ピンと伺ってはたまたのけ反ってしまいました。
大変勉強になりました。
Commented by あんちゃん at 2017-04-30 07:52 x
楽しそうですね!
私も佐渡へ行きたいと思いつつなかなか行けてませんσ(^_^;)

先日、新潟で FUJI の体験イベントで GFX 触ってきましたが欲しくなっちゃいました(とても買えませんが(笑))
Commented by nontan91 at 2017-04-30 11:11
★yoshipassさん>

おはようございます~^^
早速のご訪問ありがとうございます!
今まで何度も撮ってますが、恐竜のように撮れたのは初めてです。
指、食われて小さな傷ができましたので、一瞬鳥インフルエンザを考えて
心配しました。これまで鳥に食われて感染した例は報告がないと思いますので(笑)
Commented by nontan91 at 2017-04-30 11:40
★pretty-bacchusさん>

おはようございます~^^
この時間に! 体力余ってますね~bacchusさん(笑)
ひょっとして飲み会から帰ってきた時間とか?(笑)
手がつっちゃいますよ(笑)
Commented by nontan91 at 2017-04-30 11:42
★pretty-bacchusさん>

グリッシーニ!!
この数のウミネコを相手にしたら、数千円いや諭吉さんが海の藻屑に消えてしまうかも(笑)
だいたい、そんな贅沢を覚えさせてはいけません(笑)
Commented by nontan91 at 2017-04-30 11:46
★kanabo319さん>

おはようございます~初めまして!!
ホントに朝早いですね、ワタシも何度もこういうシーンは
他のカメラで撮っているのですが、カメラと光線の当たり具合で
自分もドキッとするような描写になってしまいました(笑)
置きピンは距離さえ決まっていれば、外すことがないですから
かえってやりやすいことも多いです^^
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by nontan91 at 2017-04-30 12:06
★あんちゃんさん>

おはようございます~^^
佐渡は近くて遠いですよね~
さて行って何をするかといっても観光地を見たら
後はすることがない。地元の美味しい食材を出してくれるところも殆ど無いし(笑)
でも何度も行くうちに次第にディープな部分が見えてくるのです。
GFX触りましたか~35mmの一眼よりも使いやすいので
これはそのうちに手に入れられたほうが(悪魔の囁き)
Commented by Masa_ls at 2017-04-30 19:42
お見事!
カメラ片手でよくもまあ^^
筋力の弱り始めた私には手が震えてたぶん全滅でしょう^^;
佐渡までウミネコにえさやりに行かれたんですか?
野鳥愛護団体所属・・・まさか^^;
まあ本番はこれからと言うことで楽しみにしてます^^
Commented by zbjsower at 2017-05-01 12:26
すごい写真です!!
そして勉強になりました!!
こんな写真を狙って撮る事が可能な中判カメラってというのも凄いですね!
Commented by nontan91 at 2017-05-02 00:07
★Masaさん>

おばんです~^^
それがですね~この撮影の後腱鞘炎が悪化してひどいことに(笑)
もう筋力がなくなってきたのはお互い様ですね、無理は効きません^^;
佐渡までの2時間半、ほとんど餌やりに費やしました。
えびせんは空になりまして、夜に食べようと思っていた分は無くなりました。
たしかに本番はこれからです、がんばりまっす^^
Commented by nontan91 at 2017-05-02 00:09
★zbjsowerさん>

おばんです~^^
普通の一眼レフだともっとやさしげに撮れるのですが、
このカメラ、人間だけでなく動物の本性までも露わにしてしまうのでしょうか?(笑)
ちょっとこれからの撮影が怖くなりました(笑)
Commented by mogerand-island at 2017-05-18 09:23
やっぱり裏日本(←現在は死語)には、カモメじゃなくてウミネコが似合うでしょ? w

しかし相変わらずの一人二役、お見事でございます。
ワタシなんぞ毎年チャレンジしては撮れずに終わります…。
Commented by nontan91 at 2017-05-19 23:42
★mogerand-islandさん>

こんばんは~^^
裏日本とは口が裂けても言っちゃいけません(笑)
大陸に向いた玄関口なんです、こっちこそオモテだ!
ま、それはさておき、ウミネコのほうが似合うのは間違いないです。
横浜にはカモメが似合いますが、N潟はねえ(笑)
今度はぜひ置きピンで撮ってください、うまくいきます^^
<< 佐渡によこたふあまの川 Mil... 大般若会 II DAI-HAN... >>