ホイアン Hoi An,La Cité antique #SONY α9
ホイアンに到着して思ったこと。

しまった、行き先を間違えた!?

あまりに観光都市化してしまっていてカメラを向けるところが無い?
自分の勝手な思い込みで、東南アジアのノスタルジックな雰囲気がまだたくさん残っているものと考えていた。

ホイアンの旧市街、昼間は観光客であふれかえっている。
夕方から夜にかけてもさらに凄いことになっていた。

それならば、と眠い目をこすりながら早朝に出かけてみた。
がっちりとしたカメラを持ってきている人たちは同じことを考えているらしい。
「やっぱり朝がいいね、昼間はその辺をぶらぶらして夜は酒を飲んでいることにした。」
「うん、ワシもそう思う。」

カメラマンは観光客がが出てくるまでのわずかな時間にかけて歩き回っていた。
c0065410_19115553.jpg
SONY α9 & APO SUMMICRON-M 50mm F2 画像クリックで拡大できます Click to enlarge


街を歩いていて首からぶら下げているカメラを見ていると、CanonやNikonが多く
前回ポルトガルへ行ったときにずいぶん増えたと感じたSONYの比率は少なかった。
はっきりPENTAXとわかったのは1台だけ(笑)

早朝に出歩いていたカメラマンの多くはCanonに赤いラインの入ったレンズをつけていたり
Nikonのフルサイズボディを首からさげていた。Leicaは日中も1台も見なかった。
c0065410_19120748.jpg
SONY α9 & FE16-35mm F4


昼間は木陰でお茶を飲む。
雨季が終わりかけて次第に陽射しは強くなりつつある。
気温は25~26℃まで上がってくるので半袖でも十分だ。
ただ朝夕は何か上からひっかけておきたくなるが、アメリカから来ている人たちはノースリーブ、Tシャツ一枚。
寒くないんだろうかねぇ?
c0065410_19121357.jpg
SONY α9 & FE16-35mm F4



スコールが上がって椅子の上にかけておいたビニールの雨よけを取り外す。
やはり南国で、急にすごい雨が降ってきてしばらく身動きが出来なくなる。
しばらくすると止んで、何事も無かったかのようにお日様が顔を出す。
いずれ日本もそうなるのかな?
c0065410_19122005.jpg
SONY α9 & FE 16-35mm F4


旧市街の中央通りを花嫁花婿が通っていくのをよく見かけた。
あちこちでポーズをとらされては写真を撮られているから、結婚式の中に組み込まれているんでしょうね。
大勢の観光客にもひるまず、堂々としているのがすごい。日本だったらテレ笑いでもしているところです。





by nontan91 | 2018-01-08 20:57 | SONY α9 | Comments(8)
Commented by Masa_ls at 2018-01-09 19:51
結婚式のシーズンなんでしょうかね^^
最近は何処の国も豊かになって観光ブーム?
国内だって同じような状況です数年前大内部落に行ったら
以前に行った時とはすっかり雰囲気が変わってまして
軒並みお土産屋さんになっているのには驚きと落胆です
まあそんなものでしょう
色調が素晴らしいですね・・・一から勉強せねば^^;
Commented by nontan91 at 2018-01-09 23:46
★Masaさん>

こんばんは~^^
結婚式のシーズンというわけでもないんだと思いますが
どうやらホイアンで式を挙げるときには、メインストリートで
写真を撮るというのが組み込まれているみたいなんですよ。
なので朝から晩まで何組も歩いているのを目撃しました。

大内宿は、変わっちゃいましたよね、ホイアンもほとんど
お土産屋さんになっていましたから、双でないところを探すのがたいへん!
色調、いいでしょう?グラッと来ませんか?(笑)
Commented by yoshipass at 2018-01-09 23:59
おっしゃっているように、良い色が出てますねえ。
人気のCanonやNikonだとどうなんでしょう?
この色は難しいのでしょうかねぇ?
といっても、いまさらCanonやNikonにはいくつもりなないのでよいのですが(^_-)-☆
Commented by minton at 2018-01-10 12:11 x
それでも日本とはかなり違う風景で、刺激を受けそうです。
昼間は木陰でお茶という風習が残っているのはいいですね。
日本じゃそうそうありません。
1枚目のバイク。日本じゃNGでしょうが、味があります。
Commented by zbjsower at 2018-01-10 12:38
私は海外旅行の経験がほとんどないので、どんな場所でも目を輝かせてあちこち見て回りそうな気がしますが、さすがのんたんさんは旅慣れているんだなあ~と思いました。
なるほど早朝から写真を撮ると、違った街にみえてくる事もあるのですね。
そして、そんなカメラマンの方が大勢いるという事も驚きました。
私もこんな異国情緒たっぷりの写真を撮ってみたいです。
Commented by nontan91 at 2018-01-10 23:39
★yoshipassさん>

こんばんは~^^
たぶん、CanonやNikonではこの色は出しにくいかもしれませんね。
Leicaの色が好きなんですけど、レンズや撮影距離にいろいろ制約が出てくるので
マウントアダプターでどのレンズでも使えるカメラはありがたいです。
その点yoshipassさんは本家とSがあるからいいですね(笑)
Commented by nontan91 at 2018-01-10 23:43
★mintonさん>

こんばんは~^^
そうですね、風景は違いますし、国内では撮れなかった
人間も撮ってみようという気にならせてくれます^^
昼間、木陰で茶ぁなんか飲んでいるのは私くらいなもので
みんながせっせと歩き回っています(笑)
バイク、ほとんどが日本ではNGです、走るのは何とかなるにしても
積むときはバランスをとるのが大変でしょうね^^;
Commented by nontan91 at 2018-01-10 23:47
★zbjsowerさん>

こんばんは~^^
私はもう子供も出来上がってますから単身で短期間なら
海外に出歩くことも可能です。ほとんどが異国情緒を求めて
写真を撮りに出かけるわけですから、お土産屋さんばかりあっても
絵にならないので困っちゃうんです(笑)
なのでそうではない場所、時間を狙って動き回ることになるのですが
たまにはやばそうなこともあります(笑)
<< バイクに乗った少年 Hoi A... 明けましておめでとうございます... >>