今日でなければ撮れなかった風景 cold wave #FUJIGFX50S
昼間のうちにマイナス5℃まで下がった。
夕方になってこれはやばいかも?
と、風呂場へ走り水道の蛇口をひねると水が出ない!?凍ったのか?

見ていたら細く水が出てきて、ゲボッ、ゲボッと咳き込んだかと思うと茶色い水を吐いて
お湯が出るようになった。やばかった。
あと一時間遅れていたらきっと凍ってしまいお風呂には入れなかったところでした。

みなさん、チョロチョロと水を出しておきましょうね。
最強寒波ですよ!
c0065410_21571141.jpg
FUJI GFX 50S & GF 32-64mm F4


若いときならいざ知らず、こんな寒いときに外に出て写真なんか撮りたくないですよねぇ。
でもこうやってトタンに雪が張り付いて午後になってもそのままなんて一日氷点下でなければ無理。
c0065410_21571812.jpg
GF 32-64mm F4


海の側では台風並みの風が吹いていたのでみんな流れてしまう。
雪の粒を止めるためにISO感度を6400まで上げて瞬間を切り取ってみた。
写真の左側は海。どうやってもそっちには向くことが出来ない。
c0065410_21573437.jpg
GF 110mm F2


港へ出てみたが、ものすごい風で海の方を向くことが出来ないので
後ろ向きになって風に背中を預けて進む。
まるで極寒の蔵王地蔵山の頂上にいるみたいだ、頭がキリキリと痛む。
しゃがみこんでいてもカメラを安定させることが出来ない。何枚もシャッターを押して
ぶれていないものを探した。
c0065410_21574043.jpg
GF 32-64mm F4


浜に向かう途中、何回かホワイトアウトの状態になった。
短時間だったので助かったが、前の車のテールランプも見えなくなった。
最近当地での地吹雪は久しぶりだ。
c0065410_21574526.jpg
GF 32-64mm F4


家にもどって現像していて初めて気がついたが、画角の設定が6X7になっていた!
ここで気がついたというのもひどい話だが(笑)悪天候で余裕がなかったのだろうということにした^^;

RAWで撮影しているので元画像の4:3は残っているのでLight Roomで4:3に戻したり
8X10で切り直したりしてみたら意外とバイテンは緊張感があることがわかった。
4X5(シノゴ)や8X10(バイテン)のフィルムは使ったことが無かったので今度は最初っからこの画角でいってみよっか(笑)

一枚目と三枚目がそれです。
なに?
微妙すぎてわからない?
ただの自己満足ですから気にしないでください(笑)


今日の一枚は

アンドレアス・セゴビア(g)

1927年から1939年までの名演、もちろんSP録音で、それをLPに焼きなおしたもの。
バッハからポンセ、ソル、アルベニス・・・キラ星のような名演、名曲が続く。
セゴビアはギターの神様である。ナルシソ・イエペスでも現代の超一流といわれるギタリストでも
このセゴビアの域に達したものはいない。

またまた手前味噌ですが、ギターの音を再現するにはアナログが最高でしょう。
デジタルではその素晴らしさが半分も出せない。
1939年製のドイツTELEFUNKENの20cm励磁型スピーカー、いわゆる電磁石なので
電流を流した瞬間にその当時の音が蘇る。セゴビアがそこにいるのが感じられます。

どうしてそんな古いスピーカーで?
この当時のスピーカー以上に良いものは存在しないです。
ポンとその辺に置けばいい音で鳴ってくれます。

1Kwもあって抵抗が2Ωなどという電熱器のようなアンプも要りません。
よくできた真空管アンプがあればいいのです。





by nontan91 | 2018-01-24 23:25 | GFX50S | Comments(12)
Commented by SAKURA at 2018-01-25 09:43 x
寒さに慣れているはずのN潟の皆さんも悲鳴ですか・・・(笑)
神奈川も今朝は40年ぶりの氷点下-4℃になったというからびっくりです。今年は、久しぶりの寒い冬になりそうですね。
そうそう~妻も水道管のことを話しをしていました。昔は、よく夜に水抜きをしていました。神奈川に来て35年もなりますが、一度として凍ったことがないのはありがたいですね~
Commented by zbjsower at 2018-01-25 12:51
ごめんなさい;
画角の違いは読むまでそう気にならなかったです;;
それにしても・・・
カメラが保持出来ないくらいの強風だったのですね。
そんな状況下でレンズを交換しながら写真を撮っているのんたんさんには脱帽です。
こんな日じゃないと撮れない風景だから・・・
やっぱり写真家はカメラを持って家を飛び出すのでしょうね。
私も先日の大雪の日、臨時で仕事が入ったり、なんだかんだ理由はありましたが、結局カメラを持つ事が無かったのとはやっぱり違うなあ~と思ってしまいました。
Commented by nikojisan at 2018-01-25 20:42
ワタシなんかは連日の寒さで写真を撮りに外に出るなんて気は
更々無くてコタツに籠もって丸くなっています・・・!
まるでニャンコだね・・・・。

ギターには余り興味が湧かず通り一遍の演奏しか聴いておりません!
その替わり、ピアノとチェロは古い演奏でも抵抗なく聴けます!

ピアノでは、リッパッティ・・・チェロではカザルス・・・
フルートではモーイーズ・・・・など〜〜〜〜!
Commented by a.m at 2018-01-25 22:58 x
おばんでございます。
最初の2枚は、自分の写真感覚にはない、恐ろしいまでの寄りですね。
武士の立会いで云えば、切っ先ではなく、鍔元で殴りつけるように叩っ斬る感じでしょうか。
張り詰めたような緊張感が充満していて、物凄い迫力です。
大嵐の日に敢えて踏み込んで行かれたのんたんさんの気合(殺気)の為せる業でしょうね。
Commented by izumi-suzuki at 2018-01-26 20:54
本当に寒そうですね。
東京も48年ぶりの寒波ですが、そんなの笑い飛ばされてしまいそうな大寒波ですね。
でも・・・・やっぱり、冬は極寒の写真は、迫力があって大好きです。
ほどほどにお身体に気を付けながら、でも頑張って撮ってくださいね。  楽しみにしています。

8x10の写真、バイテンっていうんですね。
私は、フィルムカメラで撮っていた頃、6x6の画角が大好きで、よく中判で撮影していました。
6x6の写真は納まりがよくて安定感がありますけれど、確かに8x10は緊張感がありますね。ちょっとの差なのに不思議です。
すごく魅かれるものがあります。

デジタルになってから、こんな風に色々な画角に自分でコントロールできるのは、また新しい選択肢というか楽しみ方というか・・・心地よい進歩ですね。
Commented at 2018-01-26 21:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nontan91 at 2018-01-26 23:44
★SAKURAさん>

こんばんは~^^
そうですよね、北国育ちの人は知ってます。
水道管が凍っちゃうことを!
今日のニュースでも都会で水道管があちこちで破裂して
ひどいことになってるって!
こちらでもあれからずっと水を出しっぱなしです。
Commented by nontan91 at 2018-01-26 23:46
★zbjsowerさん>

こんばんは~^^
いや~、画角のことは微妙なので(笑)
風がひどくて体そのものがぶれてしまい、カメラを保持できないんですよ。
そんなところへ行かなきゃいいんですけどね(笑)
そちらも雪がまだ溶けてないんでしょう?
子供たちは大喜びかもしれないですけどねぇ。
Commented by nontan91 at 2018-01-26 23:52
★nikojisanさん>

おばんです~^^
外には出たくないですよ、出てもスーパーの駐車場は
スケートリンクです、危なくって買い物も気をつけないと。

セゴビアのバッハは凄いですよ、何でギターでこんな演奏が出来るのだ!?
圧倒されること間違い無しです。機会があったら是非一度
聞いてみてください、すごいです!

リパッティのLPもかなり集めました。最後のブザンソンのライブは悲しくて涙が出てきます。
カザルスはもちろんですが、フルートのモイーズをご存知とは!
さすがです!当たり前の演奏なんですが、今の演奏者には無い何かを感じますよね。
Commented by nontan91 at 2018-01-26 23:59
★a.mさん>

おばんです~^^
鍔元で叩っ切る!
そうかもしれません、二本の足で踏ん張って耐えてましたから(笑)
35mmだとここまでボケませんが、これは絞りがF8です。
それでもここまでアウトフォーカスがボケてしまう、コレが楽しいんですね(笑)
北海道はここよりさらに厳しい状況になっていることでしょう、
ぜひマイナス31度を記録した、あの・・名前忘れましたがすごいところへ行って
撮影してきて欲しいものですが(笑)
Commented by nontan91 at 2018-01-27 00:04
★izumi-suzukiさん>

こんばんは~^^
8X10ですからエイトバイテンというのが正しいのでしょうけど
みんながバイテンと呼んでいます。そう言ったほうがカッコいいような(笑)
6X6もいいですよね、ミノルタやローライ、ハッセルで使ってましたが
35mmよりはるかに大きく引き伸ばせるので楽しかったです。
中判デジタルが開発されていなかったら今でも使っていたでしょうね^^
今では棚でお飾りになっていますが・・
Commented by nontan91 at 2018-01-27 00:07
★鍵コメさん>

ええ~っ!
大丈夫ですか!?
しばらく撮影にも出られませんね、私も気をつけないと!
とにかく早くよくなることを遠いN潟より祈念しております!
<< スコール Hoi An,La ... ホイアンの市場にて Hoi A... >>