スコール Hoi An,La Cité antique V #FUJIGFX50S
ホイアンのランドマーク「日本橋」
Wikipediaでみると1593年に日本人がこの橋を架けたことになっています。
このころ朱印船貿易で日本人がかなりこの地へやってきていたらしく、日本人街と中国人街を結ぶ橋だったらしいです。
大晦日の夜、とても綺麗にライトアップされていましたが三脚は今回持っていかなかったので
手振れで実は拡大するとぶれています(笑)
c0065410_21430329.jpg
FUJI GFX 50S & GF110mm F2


朱印船貿易では354通の朱印状が発行されたようですが、その約1/4にあたる86通が
このベトナム(当時の広南国)のホイアンでの交易に使われたという話です。
それだけこの地にやってきた日本人が多かった、ということですね。
大きな鳥居まで立っていました。
c0065410_23342769.jpg
GF 110mm F2


大晦日の雑踏の様子を撮りにいこうと、ちょっと眠かったのですが
夕飯を食べてからナイトマーケットに出かけました。
いろんなところをまわって思ったのは、どこの国でも夜遅くまで安心して食べて飲んで遊べる店があるということです。

日本では9時過ぎてからまともな食事をしようと思っても店が見つからない。
先日NHKでもやってましたが、浅草で外国人が腹が減ったので9時過ぎに食事をするところを探したが見つからず、
1時間以上歩き回ってやっとご飯を食べられたという様子を放映していました。
昼間はアレだけ賑わっているところなのに、夜はガラガラ。
コンビニとラーメン店だけではねぇ。
c0065410_21431208.jpg
GF 110mm F2


海外ではコンサートやオペラなども夜の8時、9時から始まることが多いです。
それなら夕飯食ってからでも間に合う時間。バスや電車だって週末は一晩中走ってたりする。
日本だと開演は遅くとも7時。N潟だと5時半なんてのがある。
仕事終わったって間に合わないだろ?コンサート終わっても食べるところが無い。
もうちょっと考えて欲しいものだけど無理なんだろうね。
c0065410_21431818.jpg
GF 110mm F2


とかなんとか考えているうちに突然雨が降ってきた!
宿を出たときは月が出ていたのに!?
あまりの雨で外に入られなくなりみんな軒下で雨宿り。
さすが南国。一日に一度はこんなことがある。


by nontan91 | 2018-01-29 00:17 | Comments(6)
Commented by Keiko at 2018-01-29 03:48 x
いやーー写真もお話も素晴らしいですね!
この橋を見るだけにこの地に行ってみたくなりました。

フェデラーの男泣きにもらい泣きしていますもらい泣きしています。
Commented by zbjsower at 2018-01-29 07:46
こんな所に「日本橋」があるのですね!!
ライトアップでとっても賑やかでキレイ・・・
と思っていたら大晦日の夜の事なんですか!
すごいなあ~年越しの夜をここで過ごしたのですね。
大晦日という事で、やっぱりこの日の夜は、ホイアンの夜も特別な情景だったのでは?

そういえば日本では観光地の夜は寂しいですよねぇ~
地方の観光街だと、9時どころか6時を過ぎるとどこも閉まってしまうなんて事があたりまえですもんね。
Commented by nontan91 at 2018-01-30 23:18
★keiko様>

こんばんは~^^
昼間見てもそんなにねぇ、と思うのですが
この夜は特別でした。渡るのは外国人は有料です(笑)

フェデラー、すごかったですね~
やはり世界の超一流は素晴らしい!
フェデラー、ナダル、ジョコビッチ、マリーの
4強時代はまだまだ続くのでしょうか?
続いて欲しいですね^^
Commented by nontan91 at 2018-01-30 23:23
★zbjsowerさん>

こんばんは~^^
私もこんなところに日本橋があるとは思っていなかったのですが
16世紀の日本のパワーを見た思いがします。
あのまま鎖国をしないでいたら今はどうなっていたでしょう?

ここ数年はN潟で年を越したことがありません、
国内外を問わずいつも知らない場所で一人で
大晦日を過ごしています。寂しくもあり楽しくもあり^^

ただ大晦日の晩はアジアではお祭りムードが凄く
コンサートや花火で眠れないことがほとんどです(笑)
Commented by minton at 2018-01-31 10:55 x
映画のワンシーンというか、この一枚にインスパイアされて映画が撮れそうなほどです。
歴史が作る折衷感がなんともいえない存在感をみせてくれますね。
Commented by nontan91 at 2018-01-31 21:22
★mintonさん>

こんばんは~^^
折衷感、まさにそうですね。
普通であれば日本人がこんな橋を作るはずが無い、という気がします。
実に面白い橋ですよね、どうみても中国的。
いったいどういう経緯で作られたのか、映画になりそうですね^^
<< 水道管の破裂した日 Cold ... 今日でなければ撮れなかった風景... >>