2017年 02月 12日 ( 1 )
大雪警報の中蔵王へ #PENTAX K-1 #Nikon D810A
西日本に大雪警報が出て、新潟の天気予報も雪だるまに横殴りの雪。
しかも強風注意報も出て陸上でも30m位の風が吹くという中、蔵王へ出かけました。
c0065410_1353974.jpg
画像クリックで拡大できます PENTAX K-1 & 28-105mm
お供はいつもの、たまらさん。
午前4時前にお迎えに行って、コンビニで大量の食料を仕入れN潟を出発したのが午前4時過ぎ。
確かにいつもよりスピードは出せません。車載のナビだとロープウエイの駅まで159kmで
到着予定は9時と出ますが、これはまったく当てになりません。
c0065410_13191698.jpg
Nikon D810A & Nikkor 28-300mm
強風に雪道ですから、こんなときはプロの後ろについていくのが一番。
常に60~70km/hのスピードを保って走るトラックのあとをついていきます。
c0065410_13473161.jpg
Nikon D810A & Nikkor 28-300mm
時々後方から雪煙を上げて猛烈なスピードで追い上げてくるトラックが来ますから、そんなときは
路肩によって抜いていってもらいます。明らかに自分より速い車が来た時はそうするのが当たり前なのですが
なぜか東北のドライバーはそれをやりませんねぇ?バックミラーを見てないのか、何十台も金魚のフンをくっつけて走って顰蹙を買っています。
c0065410_13543038.jpg
Nikon D810A & Nikkor 28-300mm
無事に蔵王山麓ロープウエイの駐車場に着いたのは午前7時過ぎ。始発を逃してしまったので二番発車のロープウエイに乗って樹氷高原駅へ。
ユートピアゲレンデのリフトは点検中で百万人ゲレンデへ向かうには歩いて登らなければいけないのですが
猛烈な風が正面から吹いてくるのでボーダーたちも下を向いたままであがります。
写真を撮るのも大変です。
c0065410_1411975.jpg
Nikon D810A & Nikkor 28-300mm
さらにゴンドラに乗って地蔵山頂駅に上がったら、そこはマイナス11.6℃。
意外と暖かいな?と思ったら横殴りの強風で体感温度はマイナス20℃。
少し長くそこにいると髭は凍り、カキ氷を急いで食ったときのように頭がキーンと痛くなります。
モンスターはそこそこに良い出来で、晴れていたら面白いものが見られたのでしょうが、実は殆ど何も見えません。
わずかに数メートル前のモンスターが見えたときに必死にシャッターを押します。
c0065410_1482888.jpg
Nikon D810A &Nikkor 28-300mm
これが一番良く見えている写真(笑)
とにかく、頂上駅周辺はひどい天気で、例のお地蔵さんもまったく見えませんが、方向はわかっているので
そっちの方へ歩いていくと数名の人だかり。みんなお地蔵さんには会いたいのですね。
私も手持ちの50円玉を賽銭箱に入れましたよ。今年一年みなさんのご無事を祈ってまいりました。
c0065410_14151713.jpg
Nikon D810A & Nikkor 28-300mm
本当はK-1一台だけで撮りたかったのですが、レンズ交換ができない状態では一本で広角から300mmまでまかなえるNikonも必要でした。
どうしてペンタのフルサイズ用レンズはお手軽な高倍率ズームを出さないのでしょう?
by nontan91 | 2017-02-12 14:24 | Nikon 810A | Comments(8)