2017年 02月 17日 ( 1 )
ベルゲンの街角で #FZ1000
昨日ケンミンショーで宮崎弁のレッスンをやっていた。

「なまぬくいで さるいたかい てげ ひんだれた」

これを標準語に直す、というのだがちっともわからん(笑)
N潟弁に翻訳すると

「なまらあっちぇなか あるぎまわったっけ ひんで づかれだ」(笑)
c0065410_18491630.jpg
画像クリックで拡大できます LUMIX FZ1000
ノルウェー語はまったくわからん状態で歩き回ったが
たいていのところでは英語が何とか通じるので、片言同士でタクシーの運ちゃんに目的地を告げたり
切符を買ったりということはできたからそれほど不便さは感じなかった。
ただ消費税25%というのがでかくて観光客には不利な土地ではある。
c0065410_18584318.jpg

ベルゲン駅。
改札はないので、自由にプラットホームまで出入りできる。
外国に行くと必ず駅によってみることにしている。国民性がよく現れている場所なので面白いのだ。
c0065410_1932261.jpg

FZ1000はLUMIXの1インチカメラだが、ライカの名を冠したレンズがついていて
25-400mmのズームが可能だったので、サブ機として使用した。
ところがこれがお役立ちで、よく写るしお手軽なので撮影枚数は一番多かったが、F8までしか絞りがないのを知らず
晴れた雪山に行ったら全部露出オーバー(笑)
現在は後継機が出ていてNDフィルターを内蔵しているのでそういうことは無くなったが、値段は跳ね上がった。

今一番面白いのは1型の撮像素子を搭載したカメラで、コンパクトでも4/3を上回るような写りをすることもあるが
スマホに押されてなんとも旗色が悪い。昨年7月に発売予定だったNikonのプレミアムコンパクトDLシリーズ、発売延期になって今年の春に出るのではないか?
といわれていたが先日正式に発売中止が決まった。ICチップが不良で、と書いてあり、そのあとにスマホに押されて売り上げが伸びないだろうとも書いてあった。

せめて1機種、18-50mmF1.8-2.8だけでも出して欲しかった。ちょっと期待してたんだけどねぇ。
カタログだけが手元に残っている。発売されないとなると幻のカタログとなってしまうのでいずれお宝に(笑)
by nontan91 | 2017-02-17 19:32 | FZ1000 | Comments(6)