2017年 08月 02日 ( 1 )
礼文島の夢 Rebun Island, Hokkaido #Leica M9
写真展の日程が決まった。
11月2日から11月5日までの4日間。新潟市の砂丘館。
それはまた後ほど。

展示する写真を選ぶのに古い写真を整理していたら礼文島のワンカットが出てきた。
この発色はSIGMAだと、頭から思い込んで一生懸命当時のフォルダーを探すが見つからない。
まさか、と思ったLeicaのフォルダーから画像が出てきた。

初めての礼文島は2011年の7月だったので、もう6年になるが、
画像の美しさは変わらない。
c0065410_16524508.jpg
Leica M9 & Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH 画像クリックで拡大できます Click to enlarge


それにしてもこの28mm、周辺まで欠点らしいところが見当たらず、見た目以上に美しい画像を残してくれた。

この日は7月17日、なでしこがFIFA女子ワールドカップでアメリカを下し、初の世界一となった記念すべき日であった。
早朝、まだ暗いうちから礼文の山を徘徊している私の元に、新潟から何度も実況中継のメールが入った。
全後半終わって1-1。延長前半でアメリカに点を入れられてもうだめか!と落胆していたところに延長後半の残り3分で澤の劇的ゴール!!
なんという展開か!桃岩コースの山道で小躍りしたのを覚えている(笑)

結局PK3-1でなでしこが大逆転勝利!
うるうるしながら山を降りてきたところでこの風景が目に飛び込んできた。
遠くには利尻富士。フェリーがまさに香深(カフカ:なんだか外国の名前みたいでカッコいい)の港に入ろうとしている。

光といい、色といい、二度と出会えないような瞬間で、なでしこの優勝という付加価値もついて、これが礼文島でのベストショットであったのは間違いない。



by nontan91 | 2017-08-02 17:33 | M9 | Comments(12)