カテゴリ:M8( 11 )
大内宿
福島県の大内宿に行ってきました。
苦労して行った割には、これぞ!という写真が撮れず、
お蕎麦を食べることに全精力を傾けることとなりました(笑)
なんだか蕎麦の看板を掲げているところが増えている?
c0065410_12471694.jpg
今日はここ。かやぶきの民家で、中にはところ狭しとたくさんの縁起物がおいてある。
これを見ているだけで楽しい。

そして、大内宿といえば、これ! 「ねぎそば」^^
去年も紹介しましたが、お蕎麦の上に一本のネギがで~んとおいてある。
これで蕎麦をすくって、ひっかけてネギも一緒にボリボリ食べるのです!
c0065410_12523743.jpg
食べ始めた最初のうちはいいのですが、半分くらいまで食べたら、あとは拷問^^;
口の中は辛いわ、におうわ、2~3日は人と話が出来ないのでは・・・?
それでも、農家の人が大切に育てたネギを残しちゃいけないと思うから必死になって食べる。
もう二度と食べるものか! でも次に来たときはまた注文してしまうんだな~これが(笑)

蕎麦はやや太めで、美味しい。このお店は汁が若干甘いが日テレにも紹介された有名店。
c0065410_130954.jpg
来るたびに蕎麦屋に寄って、全店制覇したいと思っていますのだ(笑)
雪はごらんのとおり、屋根の上30~40cmかな。去年は12月中に一冬分の雪下ろしをしてしまった、と笑っていたが、
今年は、まだ無し。どこへ行っても雪は少ないのだ。

M8 : UW-HELIAR 12mm F5.6 (一、三枚目)
CANON EOS 1DsMk2 : Viso ELMAR 65mm F3.5 (2枚目)
by nontan91 | 2007-01-15 13:11 | M8 | Comments(24)
Good morning , Tokyo !    2
c0065410_1259182.jpg
1月も中旬になったというのに、新潟ではさっぱり雪がない。
時々雨になったりする。本当に暖冬なのだろうか?
かなり足を伸ばさないと雪景色が撮れなくて困っている。

除雪や雪降ろしをしなくていいのは助かるが、このまま山にも雪が降らないと
夏の水不足が心配な地域も出てきたという。生態系にも影響してくるんだろうな~
例年通りくらいには積もって欲しいと願っている今日この頃です。

西新宿にて

M8 : T*Biogon 35mm F2
by nontan91 | 2007-01-12 13:05 | M8 | Comments(14)
Good morning , Tokyo !
c0065410_12514436.jpg
マタハチ君が我が家にやってきて、もはや一ヶ月になろうとしているのに、
撮影枚数は、まだ1000枚に届かない。
新しいデジカメが来ると、癖をつかむために最初の一ヶ月は2000~3000枚はシャッターを切るのだけれど。

撮影した画像を見て頭を抱えている日々だけが無益に過ぎていき、カメラを手に取ろうとも思わなかったが、
ここへきて、やっとお互いの意思の疎通ができるようになってきた。
得意不得意があるのだな~う~ん、半分くらいわかってきた^^

M8 : T*Biogon 35mm F2
by nontan91 | 2007-01-11 13:07 | M8 | Comments(16)
冬の日に
実は先日マタハチを落っことしてしまった。
1m位の高さから歩道へ・・・あまりに思うような写真が撮れないので、まだキレイなうちに
売ってしまおうか、今なら買い手もあることだし、と思っていた矢先であった。
Biogonにつけていたレンズフードはグニャリと曲がり、ボディーにも少々傷がついてしまった。

これはきっと持ち主の微妙な心の変化を感じとり、離れたくなくてわざと落っこちたに違いない?
その日から彼は変わった。マジになったらしい。こちらも腫れ物に触るようにしていたのをやめた。
c0065410_1322275.jpg
ならば、今回どうしても試してみたいレンズがあった。
ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6。 中途半端な広角ではおもしろくないので
一気に16mm相当へ。ただ、このレンズ後玉が飛び出しているのでシャッター幕に干渉しないで
装着できるか不安だった。しかし、田舎では置いてあるところがない。
今回ライブのため上京したのがチャンスだった。新宿のYバシにあることを知っていたので
ここでめでたく装着した^^

カメラさえあおらなければ、水平垂直は驚くほど保たれている。
ただ外付けファインダーがなくて12mmのままだだったので、どこまで写るんだかわからない。
距離計1mのところにクリックストップがついていて、ここに合わせると開放でも無限遠までピントが合う。
ほとんどノーファインダーであちこち撮り歩いてみた。画像拡大してみてください^^

M8 : UW-HELIAR 12mm F5.6(開放)
by nontan91 | 2007-01-10 13:18 | M8 | Comments(14)
不安
リハーサルはお昼の12時から。
後輩たちは一様に不安げな表情でステージを見つめている。
なんといっても年寄りバンドなのだ、本番で心筋梗塞でも起こされたらたまらない(笑)
問題は、こんなに早くリハやって出番の7時まで、どう持たせるかということだった^^;
c0065410_13161626.jpg
手前のリードギターは、昔「りりィ」などのバックバンドもつとめたことのあるツワモノ。
ものすごい酒豪で、今でも一晩にワインを5本は軽くあける。何人もの後輩が彼に撃沈させられた。
奥のボーカル氏。これまたものすごい声量で、マイク無しでもフルボリュームのバンドと渡り合える。ミキサー泣かせである。
当時アメフトもやっていて、軽音部の合宿では二日酔いの翌朝に全員をたたき起こして山を走らせた。
この人が全国でも珍しい体育会系の軽音楽部を作り上げたのだ(笑)
その伝統は今も生きている。
c0065410_13312454.jpg
部を立ち上げたとき「軽音楽部」では品位が無いと、大学側から許可が下りなかった。
仕方なく「アメリカ民謡研究会」と言う名前をつけてやっと通してもらった^^;
な~に、ジャズもブルースもロックもみんなアメリカの民謡だろう!と勝手に解釈して活動を始めた(笑)
c0065410_13455034.jpg
後輩バンドにパーカッションで助っ人出演している、ウチのドラマー。OB会の会長。
この後輩バンドもすごい~体格も~ギターが小さく見えます。
c0065410_1351924.jpg
というわけで、今日は私のプライベート写真にお付き合いくださいましてありがとうございました。
なにせ、体育会系なので、全員の写真のっけとかないと、あとで殴られる(笑)

え、私の写真がない? 会場にライカ使いの名手がいたので、シャッター押してもらえば
良かったと思ったのですが、後の祭り。もっともデジタルじゃ、シャッター押してくれなかったかもしれません^^;

M8 : T*Biogon 35mm F2
by nontan91 | 2007-01-09 13:58 | M8 | Comments(24)
指が痛いぞ
先ほどコンサートを終え(笑) 帰ってきました。
まだ、写真の整理も出来てませんが、とりあえず何かアップします^^;
↓これは私ではありません(爆) 現役バンドです~
c0065410_21202136.jpg
先日のブログにも書きましたが、私たちのバンドは「都バンド」といいます。
一年先輩が三人ではじめ、私とその同級生が翌年三人加わり総勢6人のオリジナルの
バンドの姿が出来て、それからなんと34年も経ってしまったのです!
それで、私たちの子供の世代が現役バンドやってるわけです!
年とったわけだよ~ってみんなで笑いました。久しぶりにギター握って左手がこわばってしまいました(泣)

今回はコンサートも目的なのですが、もうひとつマタハチ君がちゃんんと役に立つのか
もう一度ちょいと意地悪な場所で撮影してみることも目的のひとつでした。
結果は~いいじゃねえか(笑) です。 画像大きく出来ます。

M8 : SUMMILUX 50mm F1.4 (ISO1250, F2)
by nontan91 | 2007-01-08 21:32 | M8 | Comments(22)
マジック
浅草雷門の交差点で。
衆人環視の中、人力車に乗ったお二人、コースの説明やら、人力車は軽車両になるので
道路を走ることなど説明を受けてから、ひざ掛けをかけてもらう。
私だったら、じろじろ見られて、かなり恥かしいと思うのだが、この二人別になんとも思っていないようで、
二人の世界を楽しんでいる。
ところが、この、どうみても赤紫色のひざ掛けが・・・
c0065410_12445374.jpg
21秒後に撮った次のコマでは、ご覧の通り!同じ毛布が見事に真っ赤っかに変身したのである。
ここまではっきりと色が転ぶと、笑ってしまうしかない^^;
c0065410_12511253.jpg
これも赤外のいたずらなのだけれど、ケンコーのフィルターのHPを見ていたら
斜めに入ってきた光と真正面から当たった光では赤外の色の出方が違うらしいことがわかった。

斜めに入ってくる光にはあまり赤外カットフィルターの効果が無いので、広角レンズには向いていないらしい。
70mm以上のレンズに使ってくれと書いてある。しかも直径の小さなライカレンズ用の赤外フィルターなど作ってないから
ライカ本社から供給されるIRフィルターを当てにするしかない。しかも今申し込んでも
日本に届くのは2月以降だと言う・・・

これで、M8への文句は終わり。明日から真面目な写真をアップしよう(笑)
でもこれが不真面目と言うわけではなく、当の本人は真剣に悩んでいるのだ^^;

追加映像 20時20分
初めてコメントをいただいたデジタルライカの使い手、acielmdさんのおかげで、
M8赤外対策カラープロファイルを手に入れることが出来たのだ!
これは現像時にソフト上で赤外かぶりを軽減してくれる~昨日アップした画像、かなり赤かぶりが取れている。
左の男性のジャンパーかなり黒くなったし、日の丸の赤もすっきりした。しかし、中央の人の
強く陽射しが当たっている部分はやっぱりきつい。
んで、今日の写真の色転びには、まったく効果が無かった。それでもホッと一息つけました。
c0065410_20172478.jpg


M8 : BIOGON 35mm F2.0
by nontan91 | 2006-12-26 13:07 | M8 | Comments(18)
「ハレ」の日
浅草寺は、やはり大江戸の祭りの中心地。
境内に長くいるとそのことがよくわかる。寺を中心として四方八方から
「ハレ」の気が集まってきて、最後に浅草寺でビッグバンを起こすのだ!
雷門、仲見世、伝法院、六区、花やしき・・・すべてが境内に向かって集中してくる。
それを感じるからこそ、みんなここへ集まってくるのだ、浅草は不滅です!
c0065410_13131931.jpg
仲見世にて。
どうだ、この華やかさは^^!
画像クリックで大きくしてご覧下さい。

M8 : BIOGON T*35mm F2.0

追記・・・
by nontan91 | 2006-12-25 13:21 | M8 | Comments(12)
ミッションインポッシブル Ⅳ
コードネーム「mata-hachi」

浅草寺に行き、敵に気づかれないように狙撃せよ!~なお、このテープは燃えるゴミに出すこと。

てなわけで、思い立ったが吉日!天気の良いところを撮りたいが、新潟は雨なので、6時3分の始発列車に飛び乗り
浅草界隈をやたらめったら写しまくってきました^^
c0065410_18185786.jpg
恍惚!
c0065410_1821187.jpg
おいでやす!
c0065410_18225516.jpg
上の横画面の二つはでっかくできます^^

私もずーっと煙の前にいたので、お線香の燻製のようになってしまい、
ずいぶんと清められたような気がします^^;

M8 : BIOGON T*35mm F2.0
by nontan91 | 2006-12-23 18:27 | M8 | Comments(14)
温泉場風景
ここを登ったらモンマルトルの石段にならないか?と
朝も早いのに息せき切って上がり、上から眺めてみたが、どこをどうやっても
日本の風景であった^^;
c0065410_13215680.jpg
金具屋さんのお風呂場付近で。
ここは源泉かけ流し、五つある貸切風呂でさえかけ流し~とてもいいお湯である。
タイルの流しや蛇口に白くこびりついているのは石灰分であろうか?いいお湯の証かな^^
金ダライが目を引いた。
c0065410_13303893.jpg
帰りの高速はとても激しい雨が降った。
よいこはこんな事をしてはいけません!
↓だけ画像拡大できます^^
c0065410_13345263.jpg
三枚ともライカM8の画像です。
KodakのCCDのためか、映像には異質なものを感じる。
ローパスフィルターのないコダックの一眼レフと同じような傾向にある。
まだいずれも人工照明や薄暗いところでの撮影ばかりで、お日様があたったところでの
撮影は一枚もない上に、ライカのraw現像ソフトに精通していないため、まだ映像の評価というところにまで
達していません。ただ100%拡大した画像はとても繊細で、見た目の解像感は5Dよりも上に感じます。

LEICA M8 : ELMARIT 28mm F2.8 (2nd)
by nontan91 | 2006-12-19 13:52 | M8 | Comments(20)