カテゴリ:カラー銀塩( 20 )
Once upon a time
今日、古いアルバムを整理していたら、ずっと見ないで忘れていたものが何冊も出てきた。
ネガをスキャンしてみたら、猫たちの生まれた頃の写真だった。
カメラは確かこのころは、ミノルタのα-7000、レンズは不明だ。
ネガの袋には昭和59年7月と記してある。 25年も前の写真が鮮明によみがえることがうれしい。
c0065410_2205567.jpg
画像クリックで拡大できます
先日デジタルの記録の問題を書いたばかりだが、25年経っても今の記録メディア、CDやDVDは存在しているのだろうか?
その意味でフィルムの保存性はすごい。

無心に母猫のオッパイを吸っているこの子たちも数年前に天寿を全うした。

Minolta α-7000 : レンズ、フィルム不明。
by nontan91 | 2009-03-24 22:12 | カラー銀塩 | Comments(12)
しょんぼり
ああ、愛しのアルパは行ってしまった。
今度はいつ会えるのだろう・・・
c0065410_19463183.jpg
Alpa Reflex 6b : Kern Macro Switar 50mm F1.8

まだその片鱗しか見せていない、あのレンズのときめきの味。
今度はきっとすべて回復して、素敵な写りを楽しませてくれるのだろう。
は~ぁ・・・

いやいや、そんな感傷に浸っている暇はないのだぞ!
アルパがいなくとも私たちが!と次に控えているものが棚から呼んでいる^^

まず、撮りに出かけなければ始まらない、明日は冷えて晴れることを期待して
銀塩、デジタル両方を持って、そうだな、小千谷あたりへいってみよう。
ふぁいとぉ~! じゃ^^ 
c0065410_2062231.jpg
この画像はクリックで拡大できます
Mamiya 7ll : 43mm F4.5 : Provia 400X
by nontan91 | 2009-03-07 20:13 | カラー銀塩 | Comments(8)
夏のかけら
拾い集めた断片を少しづつ・・・
c0065410_12434127.jpg

c0065410_12444263.jpg

c0065410_12453923.jpg
EOS 7s : YASHICA REFLEX 500mm F8 : Fuji Pro 400
by nontan91 | 2007-08-25 12:47 | カラー銀塩 | Comments(10)
祭りの宵
c0065410_12354247.jpg
M3 : Noctilux 50mm F1.0 : Fuji pro 400
by nontan91 | 2007-08-23 12:39 | カラー銀塩 | Comments(20)
ナイアガラ瀑布観光船
実はこのショットは河川敷から撮りたかった。
あるいは、他の船に乗って、この船が炎の中で燃えているかのように撮ってみたかった。
また来年ポジションを考えてみようかな^^
c0065410_20574635.jpg
二枚目はフィナーレを飾るこのナイアガラ全景。
信濃川にかかる昭和大橋を全面通行止めにして、川幅一杯、こちら側と反対側で
大サービスの二回興行^^

このナイアガラの直前に、素晴らしい花火が上がり、その煙と興奮がさめやらぬ間に
点火されたものだから、あたりは真っ赤に染まった。歓声と拍手はひときわ高くなる。
c0065410_21123477.jpg
もちろん二枚目は1000ピクセルに拡大できます。

①EOS 7s : Yashica reflex 500mm F8 : Fuji Pro 400
②Mamiya 645AFD : 80mm F2.8 : Kodak portra 400NC
by nontan91 | 2007-08-07 21:16 | カラー銀塩 | Comments(26)
夏、幕開け
こんなふうに撮ってみました。
ず~っと考えてて、実際にファインダーのぞいて、いけるかな?と^^
c0065410_203183.jpg
露光間ズームや、カメラぶんまわし、多重露出など、
様々試みられていますが、500mm反射のピントずらしは、無いだろう!
自分では今まで見た事がないので、きっと世界初!  ・・・んなわけないか(笑)
c0065410_207471.jpg
きっと誰かがやっているに違いないけど、とりあえず、きれいに撮れました^^
フィルムだったので、あがって来るまでとても心配でした。
また、おもしろいパターンがあったらアップします。
まだフィルム一本分しかみていないので、どんなお宝が隠れているのかわかりません。
c0065410_2012625.jpg
最後は定番、アナウンスとともに始まった、最初のスターマイン!
空の明るさが残っているうちに撮らないと、観客が写らないのです。
観客が写るギリギリに露出を設定しましたが、それでも花火はオーバーです。
銀塩は難しい^^  

最後の花火は、クリック、拡大してご覧下さい、新潟の夏です!

①②EOS 7s : Yashica reflex 500mm F8 : Fuji Pro 400
③Mamiya 645AFD : 80mm F2.8 : Kodak Portra 400NC
by nontan91 | 2007-08-06 20:20 | カラー銀塩 | Comments(36)
ある夏の日
マミヤ645AFDという現行機の一世代前のブローニーカメラを借りてきた。
そして、ちょいとその辺を撮ってきた。

ところが、そのちょいとがいけなかった。
フジの645があまりに簡単に撮れたものだから、いい気になって撮影したら
これが違う!一眼レフはおなじ645でもまったく別物だった。
簡単にはこちらの思惑通りの写真になってくれないのであった。
c0065410_1323320.jpg
たまねぎ。
いま農家をのぞくと、納屋の中はみんなこんなになっている。たまねぎだらけだ^^

c0065410_1341669.jpg
しかし今日も暑かった。
台風の影響があまりひどくないといいな。新潟祭りが無事に行われますように。

Mamiya 645AFD : 80mm F2.8 : Fuji Pro 400
by nontan91 | 2007-08-04 01:45 | カラー銀塩 | Comments(20)
お宮にて
c0065410_21222916.jpg

c0065410_2123299.jpg
リクエストが多かったので、もう一度巫女様を掲載です。

これで、ここにいらっしゃった皆様も今年一年無病息災。

①Nikon F : Nikkor 135mm F2 : Fuji Pro 400
②Minolta Autocord : Rokkor 75mm F3.5 : Kodak Portra 400NC
by nontan91 | 2007-07-08 21:29 | カラー銀塩 | Comments(22)
不死鳥伝説
甦れ、ニッポン!
c0065410_2294075.jpg
まるで、炎の中から、不死鳥が生まれたかのように見えた。
22日の小焼けは想像をはるかに超えたものとなり、自分がこれまで見たものの中でも
ベスト3に入る素晴らしいものとなった。

しばし呆然、あまりの凄さに、自分がこの目で見たものを伝えるのは無理だと悟ったが、
何とかシャッターだけは押していた。気がついたらフィルムもなくなり、あとはただ眺めていた。
画像は1000ピクセルに拡大でどうぞ^^

もう一枚を6X6で・・・
by nontan91 | 2007-06-24 02:49 | カラー銀塩 | Comments(32)
渓谷の中で
この花は、なんという名前か知らない。
いつも山の中の水のあるところの近くに咲いているけれど、
何故か、近寄るのも大変な場所が多い。
ここでも、斜面に腰掛けて体を斜めにして、滑らないように片足を踏ん張って
プルプルしながら撮っている。
c0065410_07257.jpg
福島県西会津の大山祇神社へ参拝に。
お年寄りや体の悪い方のための拝殿は山の下のほうにあり、本殿、奥の宮は、そこから4km
山道を登ったところにある。参道なので整備されているが、かなり急勾配のアップダウンがあり
最後は杉並木の石段が200段! 軽登山スタイルで登る人も多い。

その途中に二つの滝がある。 小さいけれど、きれいな滝だ。
こ花は、約40分登ったところにある、矢作の滝で撮影した。

Hasselblad 500C/M : Makro-Planar 120mm F4 : Kodak Portra 160
by nontan91 | 2007-06-12 00:18 | カラー銀塩 | Comments(16)