カテゴリ:M4ポジカラー( 3 )
見慣れない街
c0065410_7473521.jpg
今日はね、晴れる予報だったのだ。
星が出ていたら、山へ行こうと思っていた。
リュックにカメラと食料をつめ、修学旅行の前の日のようにワクワクしていた。

それなのに、それなのに・・・夜中から雨が降る・・・しとしと。
天気予報士さん、間違うのは仕方ないにしても、
晴れが→雨!はないよね~。

その後何とかお天気は回復しましたが、当初の予定は狂いっぱなし・・・
大変、写真の在庫もなくなってきた~というか、撮ってあるけど、現像あがってこない!
だからデジタルが幅をきかせてきた訳だ~^^;
アナログ回帰はイバラの道じゃの~

M4 : Biogon 35mm F2 : VELVIA 100
by nontan91 | 2007-03-04 07:58 | M4ポジカラー | Comments(16)
たまには・・・
いいことも。
c0065410_13383919.jpg
あるといい^^

M4 : NOCTILUX 50mm F1.0 : Velvia 100
by nontan91 | 2007-02-16 13:40 | M4ポジカラー | Comments(16)
東京観光
11日。寝る前まで雨が降っていたので、早朝の天気は期待していなかった。
それでも一応6時半に目覚ましを鳴らしたが、止めて数分うとうとしたらしい。
ふっと目を覚ましたら、カーテンの隙間から真っ赤な光が漏れている!
あわてて飛び起きると、窓の外、暗い神宮の森の上に新宿の摩天楼が燃え上がっている!
ためらわずベルビア(*注)の入ったカメラを引っ掴んで、シャッターを押した~あれ?
c0065410_12515360.jpg
やけにシャッター速度が遅い? あ、しまった夜間撮影の設定のままだった!?
露出計を引っ張り出して、設定しなおす~その間にも赤い色がどんどん冷めていく。

二枚目を撮った~あれ?フィルムが巻けない??
最後の一枚じゃないか! 大慌てでフィルムを詰め替える、朦朧とした頭で
慣れないカメラで、よくアレだけ早く詰め替えられたものだと、あとから思った。

しかし、太陽との競争には勝てなかった。再び窓に向かったときは、すでに普通の朝の光が
ビルを照らしているだけだった。

幻の一枚目、ベストショットが悔やまれる^^;
目覚ましが鳴ったときに起きていれば! 翌日のために別のレンズに付け替えていたら!
レバ、タラばかりでは世の中渡っていけないよ(笑)

久々に拡大できます。中央に赤坂迎賓館、右に新宿高層ビル群、左端には富士山です^^

M4 : NOCTILUX 50mm F1.0 : Velvia 100(RVP 100)



*注) ベルビア100~フジのポジカラーフィルム。この前身のベルビア(ISO50)から引き継いだ
    記憶色重視のフィルムで、赤、青、緑など、実際の色よりも彩度が高く出る。
    こんな色であってほしいと言う、期待色が出る。また曇りでも色がクッキリと乗ってくるので
    風景写真派はほとんどこれを使う。ベルビアFというのもあって、ベルビアのやや彩度を押さえた傾向の色である。
    それに反してスナップや癒し系の写真などではナチュラルで
    発色薄めのプロビアの人気が高いそうだ。
by nontan91 | 2007-02-15 13:23 | M4ポジカラー | Comments(24)