カテゴリ:スポーツ( 35 )
王者のミスショット
フェデラーでもこういうことがあるのですね^^
最初画像を見たときは、ガットの上でボールが跳ねた瞬間だと思っていました。
c0065410_12493394.jpg
後で拡大してみたら、なんとフレームショット!
フレームのところでボールが変形しています。こんな瞬間が撮れたのは初めてです。
昨日「髭正」さんから、フェデラーも結構スイートスポットはずしてる~というコメをいただきましたが
もっとはずしてましたね(笑) 167km/hのゆっくりサーブにタイミングが合わなかったのでしょうか?
c0065410_1304328.jpg
しかも、私のほうも手ブレでミスショット^^; でした(笑)


昨日お話した「秘策」、見事成功して関係者のバスに乗り込みました。
↓これがそのときの証拠写真。選手はもちろん、コーチやテニス用具メーカーの関係者の方たちと同席です。
中央は女子シングルスで、準優勝した中村藍子選手。ちゃんとバッグにAIKO Nと書いてあります^^
c0065410_130444.jpg
んで、どうやったかというと、
まず、プロよりもプロらしいファッションにすること。
年季の入った重そうなカメラバッグを担ぎ、一脚は必携です。しかも超望遠が支えられるような
太くてごついやつ。これも傷だらけになっていることが望ましい。

この時点でカメラを出していてはいけません、警戒されます。アマチュアはカメラを出して、もの欲しそうに構えていたりしますから
すぐにバレます^^

それから、バスに近づいてくるスタッフの中で、人のよさそうな方を見つけて、
「今日は暑くなりそうですね」とか話しかけ、会話をしながらバスのタラップに一緒に紛れ込む。
よいこはあまりまねをしてはいけませんが(笑) 
c0065410_13203690.jpg
で、バスは有明コロシアムの関係者専用入り口に横付け。ここから先はチェックが厳しいので、
いくら私でも無理。周辺を撮影するような振りをして遠ざかる。その私の横をベンツが通り過ぎて行き、
さらにVIP専用の入り口で降ろしたのはイギリスのマレー選手(帽子 19歳)
先日イギリスの方と話していたら、彼はニュー ティム・ヘンマンと呼ばれて期待の星なのだとか^^

あまり凄い成果はありませんでしたが、ちょっとどきどきの小旅行でした^^

CANON EOS 5D : SIGMA 120-300mm F2.8 (1~2枚目)
EPSON R-D1 : ELMARIT 28mm F2.8 (3~4枚目)
by nontan91 | 2006-10-13 13:37 | スポーツ | Comments(14)
夕闇せまる
準決勝のフェデラー。
有明コロシアムの影が長く伸びてコートは夕闇に包まれようとしていた。
c0065410_1321928.jpg
最後の光の中、何枚かに手ごたえがあった。
アイキャッチまで入っている、女性ポートレートなら必須である~ん?男だけど、まあいいか^^
顔が全部写ってない?~許してくだされ。
これも画像クリックで拡大してみてくださいな^^

CANON EOS 5D : SIGMA 120-300mm F2.8 + 2Xテレコン

ヘンマン
by nontan91 | 2006-10-10 13:28 | スポーツ | Comments(12)
中村藍子、決勝で散る。
フェデラーの決勝は、勝敗の予想がついていたので、
関係者の注目は、協会推薦枠、ワイルドカードで予選から勝ち上がってきた、
中村藍子(22)が優勝できるかどうか?であった。
第一セット、6-2で取り、このまま行くのか?と思わせたが・・・
c0065410_2373439.jpg
しかし、対戦相手はフランスのツワモノ~第一シードのバルトリ。
第二セット以降は、じりじりと盛り返し、中村は走り回らされ、ランニングショットが増えてきた!
入ってくれー!と見るものは祈る。当人はもっと入ってくれー!!と祈っていただろう、
悲壮さがレンズを通して伝わってくる。

撮影している私も左右に振り回されて、視野から外れてしまう。
結局、2-6、2-6と押し切られてしまったが、ツアーの決勝、1万2千人の観客の前で
センターコートの決勝を戦った経験は今後に生きてくるだろう。
ともかくこれで、ポスト杉山の一番手に躍り出たのは間違いない。

てんぷら屋さんで、20年ぶりに熱燗など飲んだら、美味しくて、今は眠くてダウン寸前!やっとの思いで更新中・・・
写真もいいものなのかどうか、自信が無い、とにかく明日帰ってから改めてチョイスします。
みなさん、おやすみなさい・・・

CANON EOS 5D : SIGMA 120-300mm F2.8
by nontan91 | 2006-10-08 23:26 | スポーツ | Comments(10)
フェデラー、王者の貫禄
AIGジャパンオープンテニスの男子シングルス準決勝。
フェデラーに対するのは、あのアガシを全米オープンで破った男ーベッカーであった。
ビッグサーバーのベッカーがどこまで通用するか?というのが見ものであったが・・・
おいおい、もうちょっと頑張ってくれよ~の2-0。フェデラーの圧勝だったのだ^^
c0065410_18264068.jpg
画像にジャギーが出ているかもしれません、写真クリックして拡大すると無くなります。
んで、よお~くご覧ください、ガットがボールの形に凹んでます!こんなのは偶然の産物ですが、
今回は今日一日で、これを含めて二枚もありました^^ それはともかく、

とにかくコートに立つとフェデラーはでかい!
圧倒されるようなオーラがありまして、ファインダーのぞいててシャッターを押す指先が
プルプルと震えたのは初めての経験でした。そして柔らかでしなやかなボールタッチ。
相手が全身で思い切りぶち込んでくるのとは対照的で、どうしてこれで勝ってしまうのだろう?
と思わせる身のこなし。さすが王者とはこういうものなのだ!とあらためて思い知ることになりました。

もうひとつうれしいことがあって、女子シングルスの中村藍子がツアー初の決勝進出!
これは後ほど、プライベート写真も含めてアップいたします。

さて、明日の決勝が楽しみです^^ にしても暑かった~海に行ったくらいに焼けてしまいました。

CANON EOS 5D : SIGMA 120-300mm F2.8 + 2Xテレコン 手持ち
by nontan91 | 2006-10-07 18:41 | スポーツ | Comments(22)
AIG ジャパンオープンテニスのお知らせ^^
今日の夜から東京有明テニスの森に出かけます。
ノートPCは持って行きますが、古くて重いので会場までは携帯できませんから
リアルタイムの更新はできませんので、たぶん明日の夜中になると思います。
昨年も台風でセンターコートの屋根から水漏り。今年も台風で、いったいどうなることでしょう^^
c0065410_12513644.jpg
写真は昨年女子シングルス優勝のバイディソバ。準決勝のワンシーン。
しかし、残念なことに今年はバイディソバ姉ちゃんはエントリーしてません。
今年の目玉はなんと言っても世界ランク一位のフェデラーです!・・・男です・・・

それでも男がいい!という人~期待していてください(笑)
やっぱり女性が・・・という方~杉山さんが残っていてくれれば、乞うご期待!です^^

それでは、行ってまいります(^^)/^

★0時5分、さっき東京に着いたのですが、家に携帯を忘れてくるという、大ドジ!
ま、ほとんど使わないからいいんですけど、無いととっても不安なものですね。

CANON EOS 5D : SIGMA120-300mm F2.8 + 2Xテレコン
by nontan91 | 2006-10-06 13:13 | スポーツ | Comments(14)
アタック
先日アップした栗山米菓女子バレーボールチームの練習を撮影に行った。
しかし、出かける前にイメージしたものはことごとく、撮ることができなかった。
そうだろうな~とは思っていたものの、イメージした写真を撮れる位置に立つと、
猛烈なアタックの弾丸スパイクが私にところへぶっ飛んでくる!これでは命がいくつあっても足りない^^;
c0065410_1248996.jpg
おまけに、バレーボールを撮るのは初めてなので、動きの予測がつかない!
早いスパイクは初速が180km/hにも達するという、テニスの200km/hのサーブも、早実の斉藤君の147km/hのストレートも
距離がある。しかし、バレーではたった数メートルの距離でレシーブしなければいけないのだ!
神業の運動神経であろう。

下↓の写真は、ただボールをレシーブしただけの画像。引いて撮るのは簡単だが、これだけアップにすると
選手とボールをひとつのフレームに収めるのは、えらい大変!ボールは見えていないので
打球音と選手の動き出しで、予測をしてシャッターを切る。いったい何十枚ボツ写真を作ったことか!
久々に挫折感を味わった~がっくり(泣)
c0065410_13362299.jpg
でも少しずつ選手のどの部分を見ていれば予測がつくのがわかってきた。わかってきたけど反射できない(笑)
反射できたら、私だってブロックに飛べる(爆)
これからせいぜい練習に通わせていただいて、少しでも決定的瞬間を撮れるよう努力してみます^^

ところで、上の写真はISO 1600 . 1/640sec 。 下はISO 3200 . 1/400 sec 。
高感度による画像の差がわかるでしょうか?こんなときばかりはキャノンにしてよかったと思う。
でも、操作感はニコンの方がずっといい。外側ニコンで、中キャノンなら鬼に金棒^^?

CANON EOS 1DsMk2 : EF70-200mm L F2.8 IS
by nontan91 | 2006-08-23 13:50 | スポーツ | Comments(19)
浜辺の青春
夕日を撮りに行ったが、浜辺の人間模様のほうがおもしろく、撮りそびれてしまった。

「海のバカヤロォ~~!」と叫んでいたかどうかは定かではないが、必ずこういう人がいる。
c0065410_1382898.jpg
海水浴客やキャンプ客に混じって、別の意味で青春している軍団がいた。
日が沈んでも浜辺を裸足で走り回っている!すげえ、と思って近づいてみると
知った顔が何人もいるではないか!地元の栗山米菓のバレーボールチームだ^^
c0065410_1314443.jpg
下↓の写真、「タダ」の集合写真ではない。
来年からV1リーグに参戦することが決まった、栗山米菓バレーチームの面々なのだ!
サッカーで言えばJ1リーグ、野球で言えばMLB、とにかくトップリーグで戦う軍団が、
こんな田舎の新発田で生まれたということは凄いことではないか!
彼女たちはいずれ全国制覇する、そして、このうち何人かは日本代表の顔となって
世界バレーに打って出るのだ!!
c0065410_13271539.jpg
そうなると、これがV1リーグ参戦前の貴重な写真となって、後にお宝鑑定団の鑑定で「億」の値がつく(笑)

メンバーの何人かとはすでにお友達^^、コーチからは練習中の写真は何を撮ってもよい!
どんなポーズでもとらせます(笑)とお墨付きが出ているので、これからしばしばブログに登場します。

断っておきますが、みんなかわいいです、いい女ばっかりです!若くてパワーがあります!
栗山米菓バレーボールチームです、よろしくっ^^

のんたんさん、一緒にトレーニングしましょ!と言われて引っ張り込まれそうになり、丁重に辞退した(汗)
EPSON R-D1 : ELMARIT 28mm F2.8
by nontan91 | 2006-08-05 13:53 | スポーツ | Comments(18)
雨中走
小雨模様の陸上競技場。
薄暮から照明がつけられ、選手たちが黙々と走っていた。
次第に雨脚が強くなり、トラックはしぶきを上げるようになったが、一向にランニングをやめる気配はない。
そのうえ、いつもよりラップが早い、今日はマジだ。後でわかったことだが、この週末に
国体県予選がここで行われる。その最後の調整だった。
c0065410_12455317.jpg
雨の中を走っている選手に対して、こちらが傘の中では失礼だから、レインウエアのみで撮影する。
5Dは防塵防滴ではないので、タオルで覆っているがそれも限界がある。
だからプロ用ではないのだな。ニコンD200は防塵防滴仕様に出来たのだから5Dだって
できるはず。こういうところに両社の違いが出ている。

新発田市五十公野(いじみの)競技場にて。

CANON EOS 5D : EF70-200mm L IS F2.8
by nontan91 | 2006-07-14 12:59 | スポーツ | Comments(18)
初戦
俊輔、たのむぞぉぉぉお~~~!!!
c0065410_1316686.jpg
私は臆病なので、こういう大事な試合は、怖くて見ていられない・・・

EPSON R-D1s : ANGENIEUX 50mm F2.9
by nontan91 | 2006-06-12 13:18 | スポーツ | Comments(14)
白銀は招くよ
蔵王の地蔵山山頂までスキーを担ぎ上げてきた人たちがいた。
スノーシューではないので、時に腰の辺りまで埋まりながらの荷揚げはつらい。
写真を撮らせてくださいというと、快く承諾してくれた。雪はウインドクラスト、表面が薄くカチカチに凍り
中は深いパウダースノーという状態、転倒したら潜ってしまってエライ目に遭う。
c0065410_17491095.jpg
山頂からスピードを上げて樹氷原に突っ込んでゆく、見てるほうも爽快そのもの。

斜面の変わるところでスピードを殺して立ち止まる。
目の前には新たな樹氷原が広がっていた。
<画像クリックして拡大してみてください>
c0065410_17552451.jpg
CANON EOS 5D と EF28-300mmL IS
by nontan91 | 2006-01-06 17:57 | スポーツ | Comments(30)