カテゴリ:NEX-7( 13 )
日本の彩 月岡編 #NEX-7
彼の国から戻ってきて、しばらくは呆けたように写真を撮らなかった。

帰ってきても何を撮ればいいのかわからない。
あの光の中で、もう一度・・・なんて考えてる始末。

そこに、chomo-vidrecさんから、新潟の冬はどうした???
というきついお叱りがあり、どうしようか、とオロオロ。

んで、たまたま新年会というものが、当地の月岡温泉のK鳳で開催された。
写真を撮る気もなく、宿に着き、そこの庭園を見て驚いた!

月岡温泉では其々の宿が庭園に趣向を凝らし夜間には美しくライトアップしているのは知っていたが、
彼の国のライトアップとは違う、なんと繊細な・・・これこそが日本の美のひとつではなかったか!
c0065410_19581471.jpg
画像クリックで拡大できます
しばらく雪降る庭に見とれていると、どこからか人がやってきた。
時々、ズルッとこけつまろびつ、雪の庭園を横断しようとしている。

酔っ払ったお客さんが間違えて、外に出てきたのか? 凍死するぞ!
とか思ってたら違った。 篝火に火をつけに来た係りの人だった(笑)

おお!
日本の美が一段と輝いたぞ!
c0065410_2052170.jpg
じつはこのNEX-7、その画像の繊細さと軽やかさ故に、イスタンブールではまるで歯が立たなかった。
あのガシッとした風景、光、空気を受け止めることが出来なかったのだ。
単独で使えばそれなりに行けたかもしれないが、相棒がDPとLEICAでは、明らかに分が悪い。

NEX-7は日本の四季を写してこそ価値がある、そう思えるほどに細やかに月岡の夜の風景を再現してくれた。
c0065410_20145198.jpg
お風呂につかる暇もなく、ロビーから、階段の踊り場から、寒い中外に出る通路をこじ開けてシャッターを押す。
このあと当然宴会に突入となるが、その間もこの篝火の近くまで行って撮れないか?
とか、宴会場の大きな窓を開けたら顰蹙を買うだろうな?とかそればかり考えていた(笑)

そして宴会がお開きとなり、さて!
と思ったら、夜も更け篝火は消えて、ライトも半分はダウン。
これではもう撮れないか。がっくりしながら部屋を後にした。
c0065410_20233276.jpg
がっくりとしたのはともかく、この夜を境にスイッチが切り替わったのは確かだった。
これでやっと日本の風景モードに戻ることができた(笑)

よし、日本の美を再認識したところで、これで写真を撮りに出かけられるだろう^^

SONY NEX-7 : 18-55mm F3.5-5.6
by nontan91 | 2013-01-20 20:39 | NEX-7 | Comments(8)
イスタンブール #NEX-7
飛んできてしまいました。
12時間のフライトで、時差は7時間。
日本が夜の7時なら、イスタンブールは同日のお昼12時。

初めてのところですから、ツーリストの目になるのは避けられないですよね。
何だか、有名どころだけ撮って帰ってくるような気もしますが・・・
とりあえず、到着後の、宿舎周辺をブラブラと。
c0065410_614266.jpg
画像クリックで拡大できます
明日から本格的に市内だけ回ります。
c0065410_6174948.jpg
初めてのネコはゴミをあさってました(笑)
ネコは神様からの贈り物、ということでイスタンブールでは、とても大事にされてるんです。
c0065410_6214555.jpg
お出かけというと、いつも何かひとつは忘れてくるんですが、今回はNEX-7のバッテリーチャージャーが見当たらない。
明日もう一度探してみて、なかったら、電池が切れたところでNEX-7の画像はおしまいです(笑)

NEX-7 : 10-18mm F4
by nontan91 | 2012-12-29 06:30 | NEX-7 | Comments(12)
memories #NEX-7
画像を整理していたら、こんなのが出てきた。

暑い日に、汗を拭き拭き坂道を歩いていた。
もう限界になって、通りかかった洒落たお店に飛び込んで、
隣のテーブルにいた女子大生らしき女の子が食べていた「コレ」をみつけて
「アレ」と同じものをくださいっ!
c0065410_2242544.jpg
画像クリックで拡大できます
これを食べたときの快感を久しく忘れていた。
画像を見てあのときの光景、暑さ、お店の様子が鮮やかに脳裏に浮かぶ。
これが不思議と甘くない。ただただ、美味しかった。

この写真は、今まで自分が撮った食い物写真の中で断トツ一位だと思う(笑)
c0065410_22513376.jpg
そのあとは熱いお茶をいただく。
何のお茶だかもう忘れてしまったが、いつの間にか汗も引いてしまっていた。

SEOUL 北村。

NEX-7 : 18-55mm
by nontan91 | 2012-11-30 22:59 | NEX-7 | Comments(6)
錦秋市島邸 #NEX-7
せっかくついてるんだから、使ってみないといけません。
ただ、私の動かすのとタイミングが合わず、何度もエラー表示が出ます(笑)
最近、やっと感触がわかってきました^^

スイングパノラマ。
カメラを横に振るだけで、パノラマ撮影ができます。
c0065410_2041948.jpg
画像クリックでパノラマ拡大できます

首から3台カメラをぶら下げて写真を撮っていると、市島邸の人がやってきて
「いいのが撮れましたか?またどこかに飾って市島邸を宣伝してくださいね。」
まずは、ブログで。
みなさん、まだ紅葉に間に合います!
c0065410_2091345.jpg
特に加工してるわけではないのですが、NEX-7、すごい(笑)
これぞ、魔法のレンズ!です^^

と、いいながら、朝令暮改はさらに続く^^

NEX-7 : 10-18mm F4
by nontan91 | 2012-11-26 20:11 | NEX-7 | Comments(12)
酔客たち #NEX-7
NEX-7にこのレンズが登場すれば、怖いもの無し(笑)

10-18mm F4。

35mm換算で、15mm-27mmという超広角ズーム。
しかも、F4通し!
でかい! でも軽い、225g^^
c0065410_212211.jpg
画像クリックで拡大できます
もともと、あって無きが如しの、小さなボディはほとんどレンズに隠れてしまう。
レンズだけを持っているようにしか見えない。
c0065410_262491.jpg
写真はすべて「手持ち夜景モード」jpeg。
6枚を超高速連写して、一枚のブレてない画像を作り出す。
がしゃがしゃがしゃがしゃ!と音は凄いが、酔客にはわからない(笑)
c0065410_29845.jpg
歪みも気になるほどは見られず、とても優秀。
今までのキットレンズ、18-55mmは若干ゆがみが出るが、新しい16-50mmはどうだろう?
小さくなったし、ちょっと期待している^^

NEX-7 : 10-18mm F4(すべて10mm端で撮影)
by nontan91 | 2012-11-23 02:13 | NEX-7 | Comments(8)
ブレードランナー #NEX-7
chomo-vidrecさんの個展を見て表に出たら、土砂降り!
雨に煙る路地裏の風景は、まるで映画「ブレードランナー」のワンシーンのよう。

娘のご主人「クマさん」に傘を持ってアシスタントをしてもらって撮影。
あまりの雨に、すぐやめる。

ここだけ見たら、日本橋とは思えない。
ずぶ濡れになっても、もっと撮ってくるんだった(笑)
c0065410_195983.jpg
このあと渋谷へ向かうが、どこもかしこもビショビショで視界が効かない。
c0065410_2023559.jpg
ふと気がついたら銀座を走っている。
日本の恋とユーミンと。
40周年記念のCD+DVD、二週間前にポチッとして明日手元に届く。
c0065410_2051668.jpg
リアルタイムでユーミンを聞いていた。
もうデビュー40周年になるのか!
一緒に年を取ってしまったんだな~毎日のように甲州街道と中央フリーウェイを走っていたとき、
あの歌を聴いた、ビール工場と競馬場、その景色が目に浮かぶ。このまま夜空に飛んで行く。

SONY NEX-7 : 18-55mm
by nontan91 | 2012-11-19 20:10 | NEX-7 | Comments(8)
水の国から
ずっとデジタルで撮らないでいたわけではない。
銀塩のおさえで、ちゃんと撮っていた。

とりわけ出番の多かったのはNEX-7。
ポケットに入るわけではないが、さっと撮れて
プリントした時が一番キレイだ。
c0065410_2215999.jpg
画像クリックで拡大できます
逆立ちしてご覧ください、真実が見えてきます(笑)

福島潟。

NEX-7 : 18-55mm F3.5-5.6
by nontan91 | 2012-06-21 22:19 | NEX-7 | Comments(18)
老舗の記憶
正確には5丁目だが、銀座4丁目の交差点にあるビアホール。
学生だったころに何回か来たことがある。

学生の身分だから、銀座で飲むことはまずないことだが、たまには出ようぜ!ということになる。
超高級クラブは無理だから、だいたいこんなもの(笑)
わいわいガヤガヤといつ来ても活気があった。

人数が少なかったから、たいていの学生は、2つ、3つの部を掛け持ちしていた。
私も軽音楽部、サッカー部、スキー部、バレー部の球拾い、アメフトの頭数(笑)
常時活動していただけで5つあるから、飲めないくせに飲む機会は山ほどあった。
c0065410_23263081.jpg
画像クリックで拡大できます
このお姉ちゃんは、今年入った新人さん。
何でわかるかというと、若葉マーク、使ったことのない敬語なんかしゃべるものだから
思いっきり噛んでる(笑)

でも、気に入った!
三角の当たりくじを持ってきてくれたのだ。
一等賞! 二千円のお店で使えるクーポン券をもらえます!と教えてくれた。
でもホントは千円分だった・・・ま、新人だから許す(笑)
c0065410_2332858.jpg
お店には若い人もいたが、わりと年配の人が多かった。
きっと昔の常連さんだったのかもしれない。
まずは、ビール! と言って大ジョッキを注文、それからつまみを検討しはじめた。
c0065410_23333415.jpg

c0065410_23401067.jpg
この人なんかも昔のラガーマン?
奥さんとやってきて、懐かしそうにずっと話をしていた。
私も、たまにはグラスビールが飲めて幸せであった。
c0065410_23404950.jpg
このあと、夜桜見物に出ようかと思ったが、あまりの寒さに早々とホテルに引き上げる。

東京銀座。

NEX-7 : 18-55mm
by nontan91 | 2012-04-08 23:42 | NEX-7 | Comments(9)
ゴンドラ
c0065410_23154620.jpg

c0065410_2316324.jpg

c0065410_23162179.jpg

c0065410_23164084.jpg
画像クリックで拡大できます
今週末と来週末は、また仕事が入ってしまい、撮影に出るのが難しい。
ただでさえ、3月は端境期でいい被写体を探すのが大変な季節だから、
2週連続アウト、は痛い。

yoshipassさんのところでみたクーデルカの"GYPSIES"
早速我が家にもやってきた。 この写真集の中に何枚もクーデルカの代表作が入っている。
あ、この写真も出典はここだったのか! 一冊持っていてもよい本だ。
復刻版だが、オリジナルで見てみたかった。
でもオリジナルはとてつもない値段なので、即あきらめた(笑)

蔵王。
最初からjpegでモノクロ赤残しに設定して撮影するが、逆光が強いと赤がうまく出てくれない。
しかし、なかなかよいモノクロじゃないか、と感心する。

NEX-7 : 18-55mm
by nontan91 | 2012-03-09 23:34 | NEX-7 | Comments(10)
東京マラソン2012  戒厳令の日
東京マラソンの日に上京してしまったのは、これで2度目。
一度目は、たしか第1回の時だった、あるいは第2回目だったかもしれない。

タクシーの運転手さんも、まさかそれほどの渋滞になるとはまだ考えていなかった頃だ。
新幹線の時間が迫っているのに、渋滞で動かない、最寄の駅につけてもらおうにもニッチモサッチモ。
えらい苦労をした覚えがある。

今回は、マラソンを撮りに来たわけではなかったが、どうせ動けないなら土曜に用事を済ませ
大会当日の日曜日は、有楽町駅の近くでゆっくり観戦してから帰ろうかと思っていた。
c0065410_21311455.jpg
画像クリックで拡大できます
中間点付近での先頭集団。
あれ? 日本人選手が一人もいない??

土曜日に乗ったタクシーの運転手さんが、これから夜勤で朝八時までの勤務だが、新宿近辺は
午前6時から交通規制が始まるので、その前に上がるつもりだ、と言っていた。
都心から車が消える?

NEX-7の連写機能があれば、マラソンくらいならチョロイものだろう、と思っていた。
第二集団はその連写機能を使ったところが、全部ピンをはずしていた!
せっかくの川内選手も藤原新選手もピンボケではな~^^;
c0065410_21421996.jpg
NEX-7の売りの有機ELのEVFでは、ピンがきてるように見えていたが、実はぜんぶはずしていた。
それに、良い光学ファインダーのように、誰が走っているのか確認することが難しい。
D3あたりであれば、ファインダー内で選手を見つけながらシャッターを切ることが出来るのに・・・

日比谷通りの反対側を走っている人たちは、その他大勢の3万6千人(笑)
すでに先頭から10km遅れている。
c0065410_21465013.jpg
NEX-7レベルのEVFでも実際の動きとのタイムラグがあることがわかった。
動いているものをこちらも動きながらミラーレスのEVFで撮ることは、ものすごくたいへんであることがわかった。
でも仕方がない、甘く考えていた。うまく撮るには練習も必要だ。
c0065410_21532799.jpg
オフィシャルカメラマンの方。
雑誌の表紙を飾るような写真を撮られている。

10年前なら、私もこのくらいぶら下げていたが、もう無理だ、腰や手や肩が持たない。
ミラーレス2台持ちにiPhone4sで対抗する(笑)

カメラマンベストはDOMKEのもの。
私も持っていて、とてもいいのだが、ごついし、長すぎるので
恥ずかしくて人前で着られない(笑)こうやって隠れてしまえばいいのか^^;

NEX-7 : 18-55mm
by nontan91 | 2012-02-26 22:04 | NEX-7 | Comments(10)