カテゴリ:AGFA AP-15( 1 )
危険なカメラのブルース #AGFA AP-15
土曜日、早めにN潟駅に着く。
時間つぶしにYバシへ。

ツイッターでもつぶやいた通り、そこでやばいものを見てしまった。
フルトーンモノクロなんて殺し文句はともかく、今ならついてくる本皮製のカメラケースが可愛かった(笑)
絶対赤がいい、なんて思って、気がついたら新幹線の中に彼女は一緒にいた。

結論から言います。
「堅気」の人は手を出してはいけません、火傷します(笑)
c0065410_19503986.jpg
画像クリックで拡大できます
よほど自信があるのでしょう、モードダイアル上にB/Wボタンがあります。
ところがこのモノクローム設定にすると露出補正が効かなくなります、カメラが勝手にやるみたい。
c0065410_2051454.jpg
光学手振れ補正をONにしてもちっとも効いてない(笑)
28-420mmという高倍ズーム、望遠側にするとピントが途端に怪しくなる。
いや、手振れが著明になる^^;
操作性はどれも悪くて遅く、DPシリーズが神のごとく速く思えるから不思議だ(笑)
c0065410_20231378.jpg
画像はどうか?
これが、たまに大当たりがある。
メリルなんてもんじゃなくて、まさに宝くじ並み(笑)
でも、きっと他のカメラでは撮れないかもしれない。
c0065410_2041587.jpg
妖しげな女性に惹かれるのは私の悪い癖だが、
今回は本当に悪女の深情け。

AGFA PHOTO AP-15
by nontan91 | 2013-02-18 20:37 | AGFA AP-15 | Comments(9)