カテゴリ:街撮り( 57 )
カウントダウンの夜
2009年12月31日。
早朝から約6時間、時々迷子になりながらジョージタウンの町を歩き、
やっと海岸通へ出た。すると、こんな看板が目立つようになる。
現地語がわからんので、その辺を歩いている学生たちに声をかけると

「今日カウントダウンフェスティバルがあるんですよ、右手の公園で。
たくさん人が集まってとても楽しいですから、ぜひどうぞ。僕らも来ます。
あ、来るときは手ぶらのほうがいいですよ、中には悪い人もいますから。」

わかりました、ありがとう!私も来てみます。と言ったものの、疲れ果てて来れるかどうか?
c0065410_2114568.jpg
しかし、滅多にないことだから、と思って疲れてはいたが11時頃になって、よろよろと港へ向かう。
最初はそれほどでもなかったが路地が合流するたびに人の数が増えていく。
20分ほど歩いてコタ・マラ公園に着いたときには大音量のフェスティバル会場が見えてきた。
地元のロックスターたちが、ガンガンとぶっ飛ばしている。

はじめは群衆の中に入るのが怖かったので遠巻きにしてみていたが、体が動き出して
どうにも止まらず、ぐいぐいと人を掻き分けてステージの近く、これ以上潜り込めないところまでやってきた。
しばらくは音楽に身をゆだねて体を揺らし続ける、とても気持ちがいい。
c0065410_21124345.jpg
11時55分、コンサートが中断され、カウントダウンの直前まで会場の全員で「ラサ・サヤン」を歌う。
一万人くらいかな?と思っていたがいつの間にか数万人規模の観衆に膨れ上がっている。
歌声が四方にこだまする、サラウンドなんてものではない、なんて凄いんだろう!?
なんだか目頭が熱くなる。日本にこうやってみんなで唄える歌があるんだろうか?
c0065410_21313712.jpg
そしてカウントダウン!
全員でHappy New Year!!!
突然、右手から花火が上がる、もう気分は最高潮^^
c0065410_21341532.jpg
それが約10分くらい上がり続ける。
こんな感動的な花火は今まで見たことがなかった。
c0065410_21363925.jpg
車は一斉にクラクションを鳴らし、バイクもそれに呼応するように警笛を鳴らす。
狂瀾怒涛の夜が始まった!
c0065410_21395453.jpg
海岸通は人と車、そしてほとんどが二人乗りのバイクで埋め尽くされ
すべてを巻き込んで街へなだれ込んでいく。
それは今まで経験したことのない新年の始まりだった。
c0065410_21435583.jpg
話には聞いていたが、東南アジアの夜は熱い!
高感度のデジカメならばもっと鮮明に撮れたかもしれないが、あえてフィルムにこれを焼き付けた。

2010年も、フィルムが残っている限り銀塩を使っていこうかな。

1 DP1
2,3,4,6,7 GR21 + Natura 1600
5 M5 + Nocton 35mm F1.2 + Pro 400
by nontan91 | 2010-01-08 21:59 | 街撮り | Comments(18)
気合だア~~!
久々の銀塩写真アップ。
例の会に参加するにあたり、やっぱ銀塩も撮らなきゃならんだろうと、
Fujifilmの新製品、KLASSE W の初撮り。filmはnatura1600。
場所は東京駅、待ち合わせの「銀の鈴」。
c0065410_12554596.jpg
ところがこのカメラ、どうにも気合が入らないんである。
filmを装填する以外は、コンデジよりもやることがない。液晶モニターも見なくていい。
AFが勝手に撮ってくれる・・・あたしゃ、やることがないのだ(笑)
まだ一本しか撮ってないので、もう一度気合入れなおしてチャレンジしましょう^^;

んで、気合の入った写真はどういうものかというと、
↓これはEOS 7sにベルビア詰めて6月の山の中。滝からの瀑風が強い上に雨模様。
デジタルならISO感度上げられるのに・・とかぶつぶついいながら「喝ッ!!」と気合一発入れて
花のブレだけ止めたもの。気合度100%であるが、出来た写真はそれほどでない(笑)
c0065410_1391366.jpg
そして、気合度200%で撮ったのが↓この写真。
東京は有楽町の駅前で年末ジャンボを買った!そして、祈りをこめてシャッターを押した!!
2億円当たったら、ライカ全種類買うてやる~~(笑)
c0065410_13161058.jpg


これは1DsMk2とSUMMICRON-R 50mm F2であった^^。
by nontan91 | 2006-12-06 13:18 | 街撮り | Comments(26)
本当の私
普段人前ではなるべく鏡の前は避けて通るようにしている。
人間の姿をしていても、鏡に映った本当の姿は隠しきれないからだ。
でも時々見つかってしまうので、すばやくその場を立ち去るようにしている。
c0065410_13175292.jpg
東京 日比谷にて。

<画像は拡大できます>

CANON EOS 1DsMk2 : Carl Zeiss T*Distagon 25mm F2.8

おまけ 初雪、今の新潟
by nontan91 | 2006-12-04 13:27 | 街撮り | Comments(20)
感謝
今日の東京みやげは、なんと!このレンズ。
レンジファインダーのライカのレンズに比べたら、なんだか申し訳ないほどのpriceがついていた。
ええっ?なんか間違ってない?新潟新幹線往復に昼飯食ったぐらいで元箱からケースから
フードまでついていて、恐ろしいほどの写りだ! というか、絵がオソロシイのだな(笑)
変換アダプターで無理やりEOSにつけたライカの一眼レフ用Rズミクロン50mmF2.0。1970年代のものと思う。
c0065410_18442630.jpg
昨日は東京でたくさんの方とお会いした。
親分のechoizmさん、幹事のいしこさんはじめ、皆様ありがとうございました!!
またのちほどまわらせていただきますm(__)m
関西シリーズもなんとか行かなくてはねっ^^
感謝の意味をこめて、ちょっと画像でかくしましたが、でかすぎたかな(笑)

銀座の路地裏、妖しげな居酒屋の入り口。

CANON EOS 1DsMk2 : R SUMMICRON 50mm F2.0
by nontan91 | 2006-12-03 18:55 | 街撮り | Comments(18)
冬の想い
c0065410_1253249.jpg
都会にも冬の寒さが一歩、そしてまた一歩確実に近づいてきている。

EPSON R-D1s : ANGENIEUX 50mm F2.9
<画像は一応拡大できますが、大きくしたからどうという訳ではないですが、もそっと雰囲気は出ます^^>
by nontan91 | 2006-11-20 13:04 | 街撮り | Comments(16)
ただいま~^^
もはや、このレンズにとって
ちゃんと写っているかどうかなんて、どうでもいいことなのだな。
自分で写していて笑ってしまう^^
c0065410_20232724.jpg
えびすガーデンプレイスにて。
街はクリスマスのイルミに溢れていました~田舎とは違う(笑)

お友達の写真展に行ってきました。とても楽しかったんです。
でも、たいへんな一日でもありました、またのちほど^^

EPSON R-D1s : ANGENIEUX 50mm F2.9
by nontan91 | 2006-11-19 20:30 | 街撮り | Comments(14)
Unfit for duty
c0065410_12383318.jpg
久しぶりにアンジェニューとつきあった。
この性悪女とはどうも離れられないらしい^^;

EPSON R-D1 : ANGENIEUX 50mm F2.9
by nontan91 | 2006-11-10 12:56 | 街撮り | Comments(12)
恋人たちの距離
c0065410_1391196.jpg

c0065410_1395851.jpg

c0065410_13101332.jpg
この3枚の写真の順序はどれが正しいのだろう^^
1→2→3?
3→2→1?
あなたはどちらにしますか?^^

EPSON R-D1s : ANGENIEUX 90mm F1.8
by nontan91 | 2006-10-21 13:12 | 街撮り | Comments(22)
みてゐる

c0065410_819233.jpg


EPSON R-D1 : TELE-ELMARIT 90mm F2.8
by nontan91 | 2006-10-20 08:21 | 街撮り | Comments(20)
お月見
月見団子
c0065410_1259781.jpg
今回の東京遠征にはもうひとつ目的があった。
都会でのお月見会である。いつも行く藍染のお店で毎年催されるのだが、今回はいい具合に
テニスの日程と重なってくれた。美味しいお団子と、店長自ら作ってくれたいも汁と
美味しいおにぎりのお出迎え。

さて、月は上がってくるのかというと・・・
c0065410_13123871.jpg
六本木ヒルズのビルの陰から見事に上がってきた。
なんとも都会らしいお月見だ^^ 写真は手持ちなのでブレブレ~この大きさでごかんべんを(笑)

Badou R

EPSON R-D1 : ELMARIT 28mm F2.8
by nontan91 | 2006-10-14 13:16 | 街撮り | Comments(12)