<   2006年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
大晦日
今年の最後は、なんと!銀塩写真になってしまいました。
KodakのBW400CNという、普通のカラー現像でOKのモノクロフィルム!
ご存知の方も多いと思いますが、これならラボに出して1時間もしないうちに現像できてしまいます!!
使えるものかどうか試してみました。うららかな春の海を撮って正月にアップしようともくろんだのですが
冷たい風が吹きまくってそれどころではありませんでした(寒)
c0065410_1412621.jpg
結果はご覧の通り、まずまず使えそうですよ^^
c0065410_1651467.jpg
そりゃ~Neopanや同じKodakのモノクロフィルムと比べたら~?いや、いい勝負が出来そうな?(笑)
DPE店に行く手間さえ惜しまなければ、撮影から戻ってきて1時間でモノクロフィルムが
ブログにアップできる! このアドバンテージはすごいぞ^^

雲の部分のグラデーションもきれいです。黒側はやや唐突に落ち込むようですが、これは
おそらくスキャナーの問題でしょう、取り込みの腕か?機械か?はて~^^

フィルムはカラーネガのような茶色のものが出てきてびっくりしましたが、ちゃんとモノクロになりました。
昨日ので今年は最後にしようと思ってたのですが、あまり早く出来上がったので、おまけです。
お時間のある方は画像大きくしてご覧になってください^^

CANON EOS 7s : SUMMICRON-R 50mm F2.8

さらにおまけ~
c0065410_14373637.jpg
昨日冬の嵐が吹き荒れ、車が何台も田んぼの中や路肩に転げ落ちてました。
その大多数が四駆車です。これから里帰りされる方、スキーに行かれる方、
くれぐれもご用心下さい。それでは皆様良いお年を!

CANON EOS 1DsMk2 : ELMAR 65mm F3.5
by nontan91 | 2006-12-31 14:45 | モノクロ銀塩 | Comments(16)
猪苗代にて
朝5時に家を出て、磐越自動車道をひた走り、福島県の裏磐梯を目指した。
ところがものすごい積雪で会津若松を過ぎたところで通行止めとなり、河東ICで降ろされた。
トラックが一般道の峠を登れずみんなよろよろしているので、私は道をそれ、猪苗代湖へ向かう。
それたところで、ここも豪雪とモヤのため視界がきかないのは同じこと。
それでもしばらく走ったら、白一色の田んぼの向こうにかすかな明かりと家のシルエットが見えてきて
ようやく長い吹雪の夜が明けた。
c0065410_14495920.jpg
今年一番の地味写真!
あまり地味すぎてよくわからない方は、クリックして大きくしてみてください。
撮った本人は、とても感激してシャッターを押したのでした^^

さて!今年も残すところ、あと一日半となりました。
大勢の方にここに来ていただいて、とても励みになり、何とか今年も一年間やってこれました。
ほんとうに皆様のおかげと思って感謝しております。また、オフ会などを通じて実際に
多くのブロガーの方とお会いできたのも、とてもうれしいことでした。
お会いして想像と違っていた方もおられましたが、マ、それはそれ(笑)
新しい刺激を受けて、銀塩などにも手を染めようかと思っている今日この頃です。

まだお会いしてない方も、そのうちぜひどこかでお目にかかりたいと思ってます。
機会がありましたら、なんとかしたい!^^

では、皆様、風邪などひかれませぬよう、ちょと早いですが暮れのご挨拶とさせていただきます。
どうもありがとうございましたm(__)m
来年もよろしくお願いいたします~

CANON EOS 1DsMk2 : VISOFLEX ELMAR 65mm F3.5
by nontan91 | 2006-12-30 15:16 | EOS デジタル | Comments(42)
ひとりサル団子
ひとりでも出来ちゃうもんね~^^   子ザルA

c0065410_1244446.jpg
サル団子は先日もお伝えしたとおり、何匹か寄り集まって丸くなるのが基本?ですが、
実はひとりでもやれるのです。

本当に寒くなると、両足を上げて足裏をあわせて、くるっと丸まります。
こんな角の不安定なところでも、まるで何かにつかまっているかのように微動だにしません。
私がやったら、即転落です(笑)

CANON EOS 1DsMk2 : EF28-300mm L IS

地獄谷にはライブカメラがあります。その情報はこちら^^
by nontan91 | 2006-12-29 12:57 | EOS デジタル | Comments(18)
お茶していかんかねぇ~^^
外は雨で寒かろうから、
雨ガッパ脱いで、お茶飲んでいきない^^
c0065410_12492214.jpg
今日は朝から雪おこしのカミナリが鳴っています。
いよいよ本格的な冬が来るのでしょうか。

CANON EOS 1DsMk2 : T*Distagon 25mm F2.8
by nontan91 | 2006-12-28 12:51 | EOS デジタル | Comments(18)
一日の終わりに
c0065410_1254184.jpg
もう年内はこれほど晴れることは無いだろう。
最後の夕日を浴びながら今年が暮れてゆく。
明日の夜からは新潟は雪の予報だ。

CANON EOS 1DsMk2 : Sonnar 85mm F2.8

画像大きくすると、より寂しさがつのります。
本日の画像ではありません、今日は雨です^^
by nontan91 | 2006-12-27 12:57 | EOS デジタル | Comments(20)
マジック
浅草雷門の交差点で。
衆人環視の中、人力車に乗ったお二人、コースの説明やら、人力車は軽車両になるので
道路を走ることなど説明を受けてから、ひざ掛けをかけてもらう。
私だったら、じろじろ見られて、かなり恥かしいと思うのだが、この二人別になんとも思っていないようで、
二人の世界を楽しんでいる。
ところが、この、どうみても赤紫色のひざ掛けが・・・
c0065410_12445374.jpg
21秒後に撮った次のコマでは、ご覧の通り!同じ毛布が見事に真っ赤っかに変身したのである。
ここまではっきりと色が転ぶと、笑ってしまうしかない^^;
c0065410_12511253.jpg
これも赤外のいたずらなのだけれど、ケンコーのフィルターのHPを見ていたら
斜めに入ってきた光と真正面から当たった光では赤外の色の出方が違うらしいことがわかった。

斜めに入ってくる光にはあまり赤外カットフィルターの効果が無いので、広角レンズには向いていないらしい。
70mm以上のレンズに使ってくれと書いてある。しかも直径の小さなライカレンズ用の赤外フィルターなど作ってないから
ライカ本社から供給されるIRフィルターを当てにするしかない。しかも今申し込んでも
日本に届くのは2月以降だと言う・・・

これで、M8への文句は終わり。明日から真面目な写真をアップしよう(笑)
でもこれが不真面目と言うわけではなく、当の本人は真剣に悩んでいるのだ^^;

追加映像 20時20分
初めてコメントをいただいたデジタルライカの使い手、acielmdさんのおかげで、
M8赤外対策カラープロファイルを手に入れることが出来たのだ!
これは現像時にソフト上で赤外かぶりを軽減してくれる~昨日アップした画像、かなり赤かぶりが取れている。
左の男性のジャンパーかなり黒くなったし、日の丸の赤もすっきりした。しかし、中央の人の
強く陽射しが当たっている部分はやっぱりきつい。
んで、今日の写真の色転びには、まったく効果が無かった。それでもホッと一息つけました。
c0065410_20172478.jpg


M8 : BIOGON 35mm F2.0
by nontan91 | 2006-12-26 13:07 | M8 | Comments(18)
「ハレ」の日
浅草寺は、やはり大江戸の祭りの中心地。
境内に長くいるとそのことがよくわかる。寺を中心として四方八方から
「ハレ」の気が集まってきて、最後に浅草寺でビッグバンを起こすのだ!
雷門、仲見世、伝法院、六区、花やしき・・・すべてが境内に向かって集中してくる。
それを感じるからこそ、みんなここへ集まってくるのだ、浅草は不滅です!
c0065410_13131931.jpg
仲見世にて。
どうだ、この華やかさは^^!
画像クリックで大きくしてご覧下さい。

M8 : BIOGON T*35mm F2.0

追記・・・
by nontan91 | 2006-12-25 13:21 | M8 | Comments(12)
泣くんじゃね~!
泣くんじゃねぇ~ぞ! お母さんはきっと戻ってくるから!!


寒空に  諭吉の背中  羽が生え

                           のんたん
c0065410_2032579.jpg
昨日に引き続き、今日も新潟市のIデパートの近辺は大混乱。
そのデパ地下では、和食のお惣菜売ってるお店まで鳥のモモ焼きが山積み状態!
みんな争うように鳥を買っていた・・・

EPSON R-D1s : Carl Zeiss T* BIOGON 35mm F2.0
by nontan91 | 2006-12-24 20:33 | EPSONデジタル | Comments(10)
ミッションインポッシブル Ⅳ
コードネーム「mata-hachi」

浅草寺に行き、敵に気づかれないように狙撃せよ!~なお、このテープは燃えるゴミに出すこと。

てなわけで、思い立ったが吉日!天気の良いところを撮りたいが、新潟は雨なので、6時3分の始発列車に飛び乗り
浅草界隈をやたらめったら写しまくってきました^^
c0065410_18185786.jpg
恍惚!
c0065410_1821187.jpg
おいでやす!
c0065410_18225516.jpg
上の横画面の二つはでっかくできます^^

私もずーっと煙の前にいたので、お線香の燻製のようになってしまい、
ずいぶんと清められたような気がします^^;

M8 : BIOGON T*35mm F2.0
by nontan91 | 2006-12-23 18:27 | M8 | Comments(14)
寂しいクリスマス
だぁ~れもボクのことなんか、かまっちゃくれないんだ。
みんな大人同士の話に夢中さ、いじけてやるぅ~
c0065410_12443716.jpg
EPSON R-D1s : ANGENIEUX 50mm F2.9

またSDカードが一枚いかれてしまった。
M8の試し撮りをしたものが、PCに取り込み出来なくなってしまった。
これでこの一年に3枚も同じ症状で使えなくなった。こんなに不安定なものなのか?

マイクロドライブでは同じことがあったが、これはHDなので仕方ないにしても、CFカードでは皆無。
なんとかしてくれないかな~

ところで、そのM8、いまだに思ったような絵が撮れてくれない。
ほんとに価値のあるものなのか、なんだか疑わしくなってきた。
どう考えてもR-D1から出てくる画像の方が数段上なのだ。
このままでは、コカコーラのマークのついたレンジファインダー風味のただのデジカメだぞ。
M8は今日からコードネームを「又八」と変えて、心を入れ替えて明日一日街中を撮りまくってみる。
頼むから、いい絵を出してくれよ、マタハチ!

いい絵にならない原因のひとつが、赤外波長を拾いこむことにありそうだ。
ライカの添付文書の中に「UV/IR」フィルターを好きなサイズで無償で2枚くれると言うのがあった。
特殊な撮影下で黒が赤方向にシフトするのを防ぐために有効ですと書いてある。
IRといえばインフラレッド、赤外カットフィルターのことじゃないか!
CCDにローパスフィルターが無いということは赤外フィルターもないのかも!

暗部にマゼンタが乗るのは特殊な条件下だけではありません、度々です!
黒服を撮れば赤っぽくなることがあるし、先日の金具屋さんの全景写真でも屋根の下の暗部は
軒並み赤っぽくなってる~これは照明のせいではありません。
とにかく、妙に赤浮きして、しまりの無い画像になることが何度もある。
ライカジャパンも知っているのだな!だからフィルターを無償でくれるのだ!!う~む、困った!
by nontan91 | 2006-12-22 13:14 | EPSONデジタル | Comments(12)