<   2007年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
無言劇
c0065410_2330208.jpg
EOS 1DsMk2 : YASHICA REFLEX 500mm F8


一本勝負始末記
皆様のあたたかいご指導により、ハッセルは山を越え東京へいくことになりました(泣笑)
おまけに三脚も一本取られ、フィルムも・・・カメラバッグまで。
連休に信州へ連れて行こうと思っていた矢先の予定変更です。
まいったな~また一から選考のやり直し!となりました。
by nontan91 | 2007-08-30 23:47 | EOS デジタル | Comments(24)
モノクロ一本勝負
一年ぶりに娘が帰省した。
帰るなり写真の話になり、午前三時まで、あ~でもない、こ~でもないと。
最初はミノルタの二眼レフの写りがえらく気に入っていたが、最後はハッセルにご執心。

「帰りに貰ってくね~♪」  「バカたれ!やれるものか(怒)」

「じゃ、どっちが持ち主にふさわしいか、勝負しよう^^ 勝ったら貰ってくね(笑)」

勝負を挑まれて、逃げるわけにはいかない!
お互いフィルムを一本だけ詰めて、夜の新発田祭りに出かけ、お気に入りの一枚で勝負する。

「何詰める?」  「モノクロ^^」  「モノクロぉ~!?」

もちろん、モノクロ銀塩など撮ったこともないし、中判カメラは触ったこともない。
とりあえずレクチャーして、露出計を渡す。40分間で12枚、あっという間に時間はすぎた。

①娘・・・もち和毛(にこげ)の作品↓  Hasselblad 500C/M : Planar 80mm F2.8
c0065410_19341533.jpg
②父・・・のんたんの作品↓  Rolleiflex 2.8C : Xenotar 80mm F2.8 : Ilford XP2 400(共通)
c0065410_19362851.jpg
どうもハナっから負けてる感じがしないでもないが、
皆様の清き一票をお願いします(笑)
by nontan91 | 2007-08-29 20:08 | モノクロ銀塩 | Comments(38)
浜千鳥
c0065410_22463513.jpg
すっかり人気のなくなった浜辺で動いているのは波と、小さな千鳥だけ。
カモメですらねぐらに帰ったというのに、光がなくなるまで、ここで時を過ごしている。
私も彼らが帰るまで、一緒につきあってみた。
c0065410_2321083.jpg
また明日^^

①EOS 1DsMk2 : Tele-Tessar 300mm F4
②EOS 1DsMk2 : Yashica reflex 500mm F8
by nontan91 | 2007-08-28 23:20 | EOS デジタル | Comments(22)
会津磐梯山爆裂口への旅
ゴールドライン途中の八方台登山口についたのは午前3時30分。
まだ満天に星がきらめき、冬の星座のオリオンが東の山影から登ってきたところだった。

4時。ヘッドランプをつけて、真っ暗な中、入山する。
5時。途中の展望台で予定通り夜が開ける。予想に反して雲が出てきた。
まだ下界の裏磐梯高原は眠りについたまま。右に秋元湖、左に小野川湖が見える↓
雲が多すぎて、ほとんど朝焼けは無し。気温15度だが半袖で登ってちょうどよい。
c0065410_1305822.jpg
さらに一時間登ると弘法清水と呼ばれる名水があり、のどを潤す。
そしてそこからが最後の登り500m、急勾配である。
この急峻な崖のテッペンの奥が山頂↓ この断崖をへばりついて登る~(_★)\バキッ
ウソ、ウソ^^; この右側の写ってないところから、巻いて登ります。
c0065410_1395125.jpg
それにしても、山の半分が削り取られたような、ほとんど垂直に近い断崖になっているのは何故でしょう?
それは、磐梯山の大噴火で山のかなりの部分が吹き飛ばされてしまったからなのです。
その爆裂口の内側はえぐりとられて、月のクレーターのようになっています。
下の写真は、頂上を少し下りたところで寄り道をしてその爆裂口を撮影したものです↓
c0065410_1318032.jpg
この角度で撮られた写真は今まで見ていませんが、よい子はマネをしないように。
この草の下から、山はほぼ垂直に切り落とされています。転落したら下の森林帯までノンストップです^^;

ここからあふれ出た溶岩が、裏磐梯のいくつもの川をせき止めて、大小無数の湖沼群を形成したのです。
右は秋元湖、左は小野川湖です。

一枚目と三枚目は拡大できます^^
フィルムは5本撮ったうちの、まだ最初の一本しか見ていません。そこからの二枚。
それにしても、毎度の事ながら、GX-100の写りには感心させられます。
この二台のコンビ、当分続きそうです。

①②Fuji GS645S : EBC FUJINON W 60mm F4 : Fuji Pro 400
③RICHO GX-100
by nontan91 | 2007-08-27 13:38 | 銀塩+デジタル | Comments(22)
渚にて
c0065410_185596.jpg
もう手持ちのきくような明るさではなかったが、
こんな光景を見たらシャッターをとりあえず押してみるしかない。
天使が写っていた^^

EOS 1DsMk2 : Yashica reflex 500mm F8



さっきゴソゴソと起き出しました。
これから、ちょいと会津磐梯山に登ってきます。
なので、昨日のお返事は、半日あとになります、申しわけございません。
by nontan91 | 2007-08-26 01:20 | EOS デジタル | Comments(27)
夏のかけら
拾い集めた断片を少しづつ・・・
c0065410_12434127.jpg

c0065410_12444263.jpg

c0065410_12453923.jpg
EOS 7s : YASHICA REFLEX 500mm F8 : Fuji Pro 400
by nontan91 | 2007-08-25 12:47 | カラー銀塩 | Comments(10)
魅惑の宵
c0065410_827369.jpg
昨日の藤塚浜です。↑
海に不思議な模様が映ってますが、
その時、空はこんな感じでした・・・
c0065410_8295073.jpg
もちろん海だけをじっと見ていたわけではないですが^^

①EOS 1DsMk2 : YASHICA REFLEX 500mm F8
②EOS 1DsMk2 : EF16-35mm L F2.8
by nontan91 | 2007-08-24 08:34 | EOS デジタル | Comments(24)
祭りの宵
c0065410_12354247.jpg
M3 : Noctilux 50mm F1.0 : Fuji pro 400
by nontan91 | 2007-08-23 12:39 | カラー銀塩 | Comments(20)
夕暮れて
c0065410_12344465.jpg

Minolta Autocord : Rokkor 75mm F3.5 : Fuji Pro 400
by nontan91 | 2007-08-22 12:40 | オートコード | Comments(38)
初光
それまで鳥海山の影の中を歩いてきたが、いよいよ稜線に光が当たり始めた。
こうなると動きは早い。何度も立ち止まってはカメラを構えるものだから、ちっとも進まない。
小さくてわからないかもしれませんが、ニッコウキスゲが今を盛りに咲いているのです。
賽の河原付近、午前6時前だと思うけど、Exif情報がないのでよくわからん^^
この一枚だけ拡大できます。
c0065410_1353448.jpg
このあたりはご覧の通り、石畳の上を歩くことが出来る。↓
どなたがやってくれたのか知らないが、感謝しながら山道を登る。
石畳がなければ、きっと雨が降ったらドロドロになる場所だろう。この先で道は左に折れ、下の写真に続く。
c0065410_1310921.jpg
この登りで、朝日とご対面。そのままお日様に突っ込んでいくように登りきれば、
13日にアップした草原帯の写真のところに踊り出る。まぶしくて顔を上げられないので
サングラスを取り出した。
c0065410_1317394.jpg


Fuji GS645S : EBC FUJINON W 60mm F4 : Kodak Portra 160NC
by nontan91 | 2007-08-21 13:18 | フジGS645S | Comments(20)