<   2007年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧
お散歩写真
なんてことない写真かもしれません。
ゆっくり移動していると、いつもは目に止まらないものが突然見えてくる。
いいな~、これ。って気に入ったものにカメラを向けながら新潟の散歩を続けます。
c0065410_22544442.jpg
お天気いいですね。
でも寒いです、山のほうは今朝霜が降りていました。

Rolleiflex 2.8C : Xenar 80mm F2.8 : ILFORD XP2 400
by nontan91 | 2007-11-29 23:04 | ローライ2.8C | Comments(26)
小春日和
こんなに穏やかに晴れた日は、きっと今年最後だな~と思いつつ、
ペダルをこいであちこち散策した、日曜日。
c0065410_19492558.jpg
枯葉がとてもきれいだった。
きっとカラーで撮ってもよかったんだろうな。
でも、「今日の気分はモノクロ」 だった。

二眼レフの最大の欠点~下を向いて撮るのがつらい!
危うくバランス崩して水に落ちるところだった^^;

お腹がすいてきた。
あれ?もうお昼じゃないか!
またひとっ走りして、Mバーガーに行き、エビカツバーガーを注文した(笑)

Rolleiflex 2.8C : Xenar 80mm F2.8 : ILFORD XP2
by nontan91 | 2007-11-28 19:56 | ローライ2.8C | Comments(22)
どっぺり坂
新潟市の中心街からちょっとはずれた、坂の街。
そう、パリで言えば、モンマルトル界隈だ(ちがう、違う(笑))

へんな名前だが、新潟の人はみんな知ってる(?)
ドイツ語のドッペル(二重、だぶる)に由来する。この坂の先に旧制高等学校の寮(六花寮)があって
寮生は夜な夜なこの坂を通って、遠くに見える繁華街へ繰り出していたらしい。
あまり夜遊びが過ぎると、当然落第をくらってしまう。

ちなみに旧制高校の及第点は60点。
この坂の階段は、それに一点足りない59段だったらしいから、この坂をより多く通ったものは留年するのだと^^
昔の人は粋な名前を考えたものだ。
c0065410_11651.jpg
11月25日。
この日は陽が昇る前からスタンバって、自転車で市街地から海まで走り回った。
出発点に戻ってきたら、5時間になっていた(笑)
小春日和で、気持ちのよい朝だった。

Rolleiflex 2.8C : Xenar 80mm F2.8 : ILFORD XP2 400
by nontan91 | 2007-11-27 01:11 | ローライ2.8C | Comments(30)
魚沼の冬
11月23日。
小出に向かう。
朝からミゾレ、外気温が1~2℃なのに、雪は降ろうとしない。
上空の気温が高くなり始めてきているのだろう。しかし、さすがに長岡から小千谷を過ぎるあたりから
平地にも雪がうっすらと積もり始めた。越後川口のSA展望台から魚野川の風景。
c0065410_22345517.jpg
フィルムカメラにはモノクロームだけを詰めて出かけた。
天候の悪い時の雪景色は黒白こそが相応しいだろうと思っていた。

この週末は、あちこち動き回った。
走行距離はそれほど多くないが、歩いている時間がとても長かった。
11月としては記録的な豪雪となった津南町にも行ってみたかったが、
除雪の邪魔になるといけないので、断念した。

日曜の今頃になって、疲れがドッと出てきた(笑)

写真は1000ピクセルに拡大できます。越後魚沼地方の冬景色をご覧下さい^^

PLAUBEL MAKINA67 : Nikkor 80mm F2.8 : ILFORD XP2 400
by nontan91 | 2007-11-25 22:49 | MAKINA67 | Comments(22)
鮮やかな晩秋
上高地の河童橋付近から。
穂高の岳沢カール方向。
手前の林にだけ日が当たる時間は限られている。
背景がほとんど影になったところでシャッターを押す。
もたもたしてると、ここもすぐに真っ暗になる。
c0065410_1320754.jpg
夕方の太陽はあっという間に落ちてしまう。
5枚ほど撮ってフィルム交換しているうちに光はなくなってしまった。

注) 写真はプリントの関係で6X7版にトリミングしたものを使いました。

Hasselblad 503CX : Sonnar 250mm F5.6 : Fuji Pro 400
by nontan91 | 2007-11-22 13:25 | HASSELBLAD | Comments(26)
少しだけ川霧
前日の写真とほぼ同時刻。
日が昇る前、かすかに川霧が見えていた。
c0065410_12504162.jpg
近くへ歩いていくと川霧はよく見えなくなってしまう。
遠くから水平方向に見ると圧縮されて見えるようになる。
しかたがないから、これもテレコンをつけたまま撮影する。
日が昇った後は見えなくなってしまった。

Hasselblad 503CX : Sonnar 250mm F5.6 + 2XE : Kodak Portra 400NC

日本サッカー五輪出場おめでとぉ~~~!!!
反町監督も男になったし、オシム監督もがんばれ!
by nontan91 | 2007-11-21 12:56 | HASSELBLAD | Comments(16)
薄紫の朝
再び上高地。
11月4日、0℃の朝。
c0065410_18551994.jpg
息でファインダーが曇ってしまったりして、おおあわて。
500mm相当になったので、ミラーアップして息を殺してレリーズするが、
やはり微妙にぶれている。歩き回るために丈夫な三脚持ってこなかったからな~

Hasselblad 503CX : Sonnar 250mm F5.6 + 2XE : Kodak Portra 400NC
by nontan91 | 2007-11-20 19:03 | HASSELBLAD | Comments(24)
前触れ
今日二回目のアップです。
昨日のホンワカした土曜日と打って変わった大荒れの日。
天気予報も午後から降るぞ、降るぞ!と脅かしています。

朝から雪おこしのカミナリが鳴り、山行きは中止。
午後になって海へ行って見ました。
これが、ついてみたらものすごい風で、時折アラレがたたきつけてきます。
海のほうに向かっては歩けない、息ができないし、吹き戻されてしまいます。
c0065410_22413833.jpg
後ろ向きになって風に寄りかかるようにして浜辺に近づき、風の弱まった隙を見つけて
カメラを取り出して反転し、2枚、3枚と撮って逃げてきました^^

波そのものが高いわけではなく、風で波頭が吹き飛ばされているようです。
瞬間最大風速は20mはあったでしょう、台風の中継みたいです(笑)

ニュースで湯沢方面は15cmの積雪、上信越自動車道は妙高と長野の信濃町ICの間で
雪のため通行止めとなっています。でも、こちらはちっとも降ってきません。
夕方に初雪の写真を撮る目論見は失敗に終わりました^^

18:00、画像追加です↓
風で川が逆流して、河口にある小さな漁港はご覧の通りでした。
c0065410_17552389.jpg


R-D1s : Carl Zeiss Biogon 35mm F2
by nontan91 | 2007-11-18 22:51 | EPSONデジタル | Comments(22)
スケッチするひと
11月17日(土) 朝から雲ひとつない晴天。
こんな天気は、おそらく今年最後かもしれない。
午後になって岩室方面に出かけて、ブラブラする。
c0065410_6593885.jpg
ここは夏井地区。
夏井の「はざ木」として有名なところだ。

「はざ木」というのは、田んぼ脇に植えられたトネリコなどの並木をいう。
ここに竹の棒など渡して刈り取った稲をかけ、天日干しにする。
つまり、稲を干すためだけのために、わざわざ木を育ててきたということだ。
私の子供の頃など、当たり前のように田んぼにはつきものの風景であったが、
おコメの機械乾燥が一般的となった現在ではその数は激減してしまった。

ここ夏井では、地元の人たちがその景観を保存している。
どうも新潟県独特のものらしい。
c0065410_712819.jpg
スケッチする女性の視線の先には「はざ木」。
そして、その向こうには弥彦山が見える。その裏側はすぐ日本海だ。

このお天気は夕方までは持たないだろうな、と思っていたら案の定、雲が出てきた。
今朝は、出かけるつもりで早起きしたが、朝から雷雨となり、中止。
いくらのんたんでもカミナリには勝てない(笑)
午後からは雪となる予報。初雪が楽しみだ^^

1DsMk2 : Carl Zeiss Distagon 25mm F2.8
by nontan91 | 2007-11-18 07:22 | EOS デジタル | Comments(20)
明ける穂高
また上高地の写真に戻ります。
11月4日、真っ暗なうちに宿を出て、三脚をセット。気温は0度。
朝日がかすかに穂高の山稜を照らし出す。さあ、露出が困った(汗)

とりあえず、スポットで空と赤いところと山影を測光する。
空にはプラス一段、山影にはマイナス二段となるように設定する。
念のため、カメラを動かして内蔵露出計でも計ってみたら、スポットで計測したのと同じになった。
この露出計は、かなり信頼が置けるらしい、あとは現像が出来てからのお楽しみ。

注) 画像はクリックで1000ピクセルまで拡大できます
c0065410_1315453.jpg
なんとか雑木の枝についた霜も、山の赤みも写ってくれた、よかった^^
これがネガだから撮れてくれたようなもので、ポジならきっと難しい。

このとき、のんたんは周囲を7~8人のおばちゃんカメラマンに包囲されていた。
リーダーと思しきおばちゃんが「今!ここを撮らなきゃだめよ~!」と大声を上げて
ほとんどのメンバーにハーフNDフィルターをつけさせ、右奥のたいしたことない朝焼けを撮らせていた。
そして7時すぎたころに「さあ、お風呂入りに行きましょう!」って引き上げてしまった。
まだ撮るところがたくさんあるのにね・・・^^;  でも、静かになってよかった。

PLAUBEL MAKINA67 : Nikkor 80mmF2.8 : Fuji Pro 400
by nontan91 | 2007-11-15 13:18 | MAKINA67 | Comments(34)