<   2008年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧
新発田ジャズ物語
30日、新発田で、ここにいらっしゃっているJimaccoさんのプロデュースで
ジャズストーリーと題したイベントが行われた。なんと第三回!
公共施設や催しに賛同していただけるお店などで、さまざまなグループのライブが!

どうしても時間が重なってしまうのですべてをまわるわけにはいかないし、
それぞれのお店が大盛況で、途中で行っても入る隙間が無いことが多い。

まずは昼間おこなわれたJimacco & his groupから出さないわけにはいかないでしょう、
洋食屋inoでのライブです。前回ライブでうまく撮れなかった田村みつたかさん(ts)をメインに^^
c0065410_1755358.jpg
シルエットにしたほうがいい、とかいう話があったような無かったような(笑)
c0065410_17571834.jpg
とにかく、バリバリと吹きまくる。
いい音だ!でも写真はクールに♪
c0065410_17594925.jpg
Jimaccoさん(b)と伊藤邦章さん(g)
二人ともブレてた方がいい・・・という話があったような(笑)
c0065410_1841815.jpg
クールなナイスガイ!といえば、鍋谷聡さん(ds)
演奏は熱く、切れあじ抜群!
ポートレートにはこれしかない、というレンズを使う^^
c0065410_18132510.jpg
洋食屋inoの様子。
このほかに椅子だけ、立ち見もあり。
新発田のバイパス沿いです、機会があったらお店にもどうぞ^^

この写真にはrelationさんも写ってるんです、じつは素敵な横顔もアップで撮ってあるのですが、
残念ですね~お見せできない(笑)

で、JimaccoさんのライブCD第二弾が発売されました↓
またも、私の撮った写真を使っていただいたのです、感謝!!
c0065410_18204477.jpg
タイトルのSophiscated ladyはエリントンのおはこ。
洗練された、とか都会的な女性というのが一般的な意味ですが、気取った~とか
世間ずれした、冷笑的な鼻持ちならないという意味もあるようです。
さて、米国ではどっちの意味に使われることが多いのでしょう?
ご存知の方がいらしたら、教えてください^^

曲目は、1.Caravan 2.In a mellow mood 3.I got it bad and that's ain't good
4.Take the "A"train 5.Satin doll 6.I let a song go out of my heart
7.I don't mean a thing 8.Sophisticated lady 9.C' jam blues

今回のライブと同じメンバーでやっています、とてもいいです^^

D3 : ①②③ ED Nikkor 80-200mm F2.8 ④Nikkor 135mm F2 ⑤Nikkor 28mm fF3.5 ⑥Micro-Nikkor 55mm F2.8

さて、夜の部はrelationさんのお店へgo!
美しい女性ピアニスト、清水ゆかりさんがやってるんですね~^^
バシバシ撮影させていただきました♪
イイのが撮れてます、また明日^^
by nontan91 | 2008-03-31 18:44 | Nikon D3 | Comments(21)
渚にて
世の中、春だというのに、新潟県はまだ雪マークがついています。
寒い寒い海辺で、肩をすくめながら。
c0065410_14254140.jpg
昨日は皆様から、空前のコメントをいただきました。
本当にありがとうございました!
立ち読みされた方も、わざわざお買い求めになられた方も、本当に感謝です。
お礼に鮭の頭もないですが、昨日撮影した写真です。

まだ皆様のところへまわる暇がありません、というのは今新発田でジャズストーリーという
JIMACCOさん主催のジャズフェスティバルが行われているからで、
カメラ片手に夜まで会場をハシゴです。

一発目の新発田高校のスイングハイソサエティ、市役所の議事堂で行われているのですが、
どうせ、観客は少ないだろうと開場の2時ちょっと前に行ったら、とんでもない!
満員で議事堂を締め出された市民がホールに溢れ、いつもは議会をモニターするTVの
前に山のような人だかり!!あきらめて帰ってきました(泣)
やばい!甘く見ていたぞ!? 次はJIMACCOさんのグループの時間、ちょっと遠いんだこれが。
今から出かけます。

それにしても、皆様のコメント、たいへんありがとうございました。
重ねて御礼申し上げますm(__)m
・・・でも、よく考えたら、昨日の二枚とも自分が撮った写真じゃなかったな~(爆笑)

Hasselblad 503CX : Planar 80mm : Ilford XP2 400
by nontan91 | 2008-03-30 14:42 | HASSELBLAD | Comments(16)
ちょっと恥ずかしいけど
昨年12月、取材を受けて雑誌に載ってしまいました^^;
3月発売の5月号、という某誌。中年のおじさん、がんばれよ!という雑誌です。
ちなみに、表紙はJFKです。街中で見かけることがありましたら立ち読みでもしてください(笑) 
ところが、この本、地方都市にはほとんどありません、あっても県庁所在地の大きな本屋さんくらいです(笑)(笑)c0065410_1312262.jpg
c0065410_13132274.jpg

by nontan91 | 2008-03-28 13:31 | Comments(60)
春を告げる
昨日、たまたま新発田の山奥に住んでる人と出会って、
フキノトウの話をした。山のほうでもいいのが出てるよ、って。
そしたら、今日持ってきてくれた!

「おめさんがた、フギノドー食うがね?」と、なんだか恥ずかしそうな顔をしてその人が聞いた。
20~30個くらいのことだろうと思って、いただきます、と言ったら、出てきたのは
ダンボールのみかん箱!にいっぱいのフキノトウだった!!
c0065410_1365323.jpg
今朝山に入ってとってきてくれたのだ。
重さにすれば一貫目近くはあるだろう、この辺のお年寄りと話をするときは
いまだに尺貫法で話したほうがうまく通じることが多いのだが、これだけたくさんの
フキノトウを一度に見ることは少ない、みな目が点になった^^

写真を撮る話になったら、同僚も心得たもので、調理室へ行って、梅干を干すための
大きなざると下に敷くビニールを持ってきてくれたが、いや、新聞紙のほうがローカル色が出る、だの
それも古くて黄色く変色して「皇太子様 ご成婚」と書いてあるのがいい!とか、かしましい(笑)
c0065410_13195753.jpg
これをみんなで分けるにしてもかなりの量が残る。
これから数日はフキノトウ漬けになりそうだ。
天ぷら、フキミソ、おひたし、あえもの、お吸い物、フキノトウチャーハン?フキノトウカレー?(笑)

D3 : Micro Nikkor 55mm f2.8
by nontan91 | 2008-03-27 13:26 | Nikon D3 | Comments(20)
春が来る
平地では梅が咲いたの、桜がつぼみだの、角田山にはカタクリが咲いた!など、
春を告げる動きがあわただしい。山奥の、さしもの豪雪地帯にも雪解けが迫っている。
c0065410_19491494.jpg
ちょっと前の写真。出し忘れ。
市内赤谷の山奥で。

Hasselblad 503CX : Makro-Planar 120mm : Kodak Portra 160NC
by nontan91 | 2008-03-26 19:50 | HASSELBLAD | Comments(12)
夕暮れの色
画像クリックで、ど~んと大きく出来ます
c0065410_17535130.jpg
やっぱりこの時間が好きで、青空が残ってたりすると
どこでもいいから撮りたくなってしまう。

D3 : Ai改 Nikkor 35mm F2
by nontan91 | 2008-03-25 17:55 | Nikon D3 | Comments(24)
アンモナイトの夜
c0065410_2094577.jpg
ここは、ニコノス!といきたかったが、持ってないし。。

D3 : Ai改 Nikkor 35mm F2
by nontan91 | 2008-03-24 20:12 | Nikon D3 | Comments(20)
my collection
c0065410_2185038.jpg
いつもピチピチのお尻が入っているとは限りません。
時にはしわくちゃもありますが、私はどれも分け隔てなく愛でることにしています。

中身を傷つけないように、そ~っとケースを開け、ゼロハリバートンも真っ青の
極上のクッション材に包まれた可愛いお尻たちを眺めることは無上の喜びであります。

もちろん、あとで美味しくいただくのは当然のこと。
ただし、このときばかりは発泡酒ではいけません、ビール!です。(笑)

D3 : Micro Nikkor 55mm F2.8
by nontan91 | 2008-03-23 21:23 | Nikon D3 | Comments(32)
山都町
福島県山都町。
今日はお天気もよかったので、初めてこの町を訪れました。
こちら側からじっくりと飯豊山を見たかったのです。

飯豊(いいで)これをふり仮名なしで読める人は地元の人か、山好きか、このブログに何度か
足を運ばれている方だけです^^ とても広大な山系で、新潟、福島、山形の三県にまたがっています。
私もまだ北側の一部しか登っていません。縦走するには私の鈍足では一週間必要です(笑)
通常3日。2日で行ける人は化け物です^^
c0065410_22165581.jpg
こちら側から見たことが無いので、これが飯豊の何山だかよくわかりません。
この先の川入というところから登りますが、飯豊本山を往復するには私なら二泊三日十分かかります。
でも、いつかは行ってみたい♪ 尾根に出るまではきつい登りが何時間も続きます。
それはどこから登っても同じことなのですが、いったん尾根に出たら緩やかな斜面をどこまでもお花畑が続く
天上の楽園!

昨日のバベルの塔、登った先はここへ出るのです^^
c0065410_2226739.jpg
お花畑を撮りたくて登ったのですが、前回の挑戦時は雨風がひどくお花畑どころではありませんでした。
ガスで何も見えず、とうとうへたり込んでしまったのですが、視界が戻ったら、なんと!
たった30m先に山小屋が出現したのには唖然としました^^;

で、今回は登るのではなく、麓から写真を撮るための偵察です。
ロケハンに来たわけですね。それでやってきたのが山都町一ノ木。
おいしいお蕎麦屋さんが集まっているので有名なところです^^
ここまで来てしまうと、近づきすぎて飯豊は見えません(笑)
c0065410_2241616.jpg
んで、今回のメインは、食べ物だったわけです。
そば粉100%、独特の製法で打ちますから、体力勝負で一日に打てる限度があるため
ほとんどのお蕎麦屋さんでは要予約です。私は当日予約でしたが、蕎麦がきを食べたい方は
前日に予約が要ります。出汁を仕込むのに時間がかかるのだそうです。
だから蕎麦がきは食べれませんでした、残念。この地区の蕎麦屋を制覇するのは一年がかりかな^^
c0065410_22492085.jpg
お蕎麦屋さんでは、撮影に有力な情報をいくつか仕入れました。
雪が消えるころが楽しみです。

D3 : ①28mm F3.5 ②300mm F4.5 ③④35mm F2 (一戸弘法蕎麦にて。いちのと、と読みます。)
by nontan91 | 2008-03-22 22:51 | Nikon D3 | Comments(17)
バベルの塔
c0065410_1872235.jpg

D3 : ED Nikkor 500mm F4 P
by nontan91 | 2008-03-21 18:25 | Nikon D3 | Comments(30)