<   2008年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
街角で
c0065410_22105335.jpg

c0065410_22122961.jpg

c0065410_2214342.jpg

c0065410_22201214.jpg
連休のお天気。 曇り雨。
土曜の夕方だけ晴れ間あり。
新潟は思ったようなお天気にはならないようだ。
さあ、いったいどこへ行こうか?
ギリギリまで考えよう。

新潟市 上古町。

EPSON R-D1s : TELE-ELMARIT 90mm F2.8
by nontan91 | 2008-10-31 22:32 | EPSONデジタル | Comments(12)
秋の光の中で
「いいお天気でよかったですね。」と言ったら、

「霧を見に来たんだけど、残念でした。」と。

「私も期待してたんですけど、ピーカンになってしまいましたね。」と笑った。

地元の方だったのだろう、下界は夜明け前いい霧に囲まれていたから。
雄国沼の朝の光の中で朝食かな^^ 午前8時20分。
c0065410_23485874.jpg
画像クリックで拡大できます

D3 : Nikkor 300mm F4.5
by nontan91 | 2008-10-30 23:58 | Nikon D3 | Comments(20)
6th sense
最近古い家に行くと、誰かが勝手に案内してくれる。
「こっちだよ」
「ここに立ってみてごらん」
その家の華やかなりし頃の風の匂いがしてくる。
c0065410_19534225.jpg
新潟市 旧斎藤家 夏の別邸。
画像クリックで拡大できます

M3 : SUMMICRON 50mm F2 : NEOPAN PRESTO 400
by nontan91 | 2008-10-29 20:27 | M3モノクロ | Comments(20)
明治の風
新潟市。
伊藤文吉邸。明治28年の建築。
その後、昭和3年に洋館も邸内に建築され、会津八一が晩年をここで過ごした。
c0065410_0455483.jpg
古いものには古い道具で。
明治の風は写らないにしても、昭和初期の風は写ってるかもしれない。

カーテンも新しいし、置石も新しいようだ。ましてや、サンダルも。
でも、ここはまだ人の出入りがあって、家が生きている証拠。
ちぐはぐなのもまたおもしろいかな。

ROLLEIFLEX 2.8C : XENOTAR 80mm F2.8 : KODAK 400TMAX
by nontan91 | 2008-10-29 00:51 | ローライ2.8C | Comments(12)
SEVEN
c0065410_20375821.jpg

c0065410_20385878.jpg

c0065410_20403395.jpg

c0065410_20522452.jpg
新潟市。
小さな造船所で。

ホントに寒くなってきた。
天気予報は外れて、昼間は日が射していたが寒くなった。
部屋にはすでに暖房がついている。
うちのネコもほとんど外には出なくなって、座布団の上に丸くなっている。

EPSON R-D1s : SUMMARON 35mm F3.5
by nontan91 | 2008-10-27 21:03 | EPSONデジタル | Comments(18)
秋燃えて
今日撮影した写真をアップしようと思っていたが、
雨は降るし、風は吹くし、気温も下がってきて寒そうな写真を見たくなかったので
明るいものに取り替えた。気持ちのいい秋の朝だよ。
c0065410_22242285.jpg
福島県会津、雄国沼の湿原で。

D3 : Nikkor 300mm F4.5
by nontan91 | 2008-10-26 22:35 | Nikon D3 | Comments(14)
季節(とき)を待つ
新潟市。 旧斉藤邸で。
c0065410_21521833.jpg
もう少し、もう少し!
明け方まで降っていた雨で綺麗に洗われたモミジが夕日の中で輝いている。

もう少しだけ待てば紅葉の時を迎える。

D3 : Nikkor 300mm F4.5
by nontan91 | 2008-10-25 21:58 | Nikon D3 | Comments(18)
秋の水辺で
c0065410_2210313.jpg
福島県 雄国沼で。

紅葉が今ひとつだったからといって、何も無いわけではない。
水辺に下りて目を凝らすといろんなものが見えてくる。
露出をギリギリまで切り詰めたら、朝の光が踊っていた。

昔、プロの方に教えてもらった。
「天候が悪くて目的のものに出会えなくとも、がっかりすることはない。
足元を見て御覧なさい、そこには、あなたの気がつかなかった、いろんなものがある。」
といって、自分のファインダーをのぞかせてくれた。せせらぎの中に光がきらめき踊っているのが見えた。
私には見えていなかったものだった。
以来、ちょいと長いが、これを座右の銘にしている^^

D3 : Nikkor 300m F4.5
by nontan91 | 2008-10-24 22:22 | Nikon D3 | Comments(14)
MADE IN JAPAN !
マミヤDI訪問記。

写真好きの方はご存知でしょう、マミヤというカメラを作っている会社。
気がついてみれば、中判カメラを専門に作っているところは、世界でもハッセルブラッドとここしかなくなってしまいました。

たまたまこの新発田工場を見学する機会がありましたので、そのときの写真を^^

昨日優良施設見学会というのがありまして、いえ、今流行のお土産目当ての工場見学ではありません。
工場の安全対策などの状況を見に行く、ちょっと特殊な見学会なのです。

マミヤには知人が若干名おりまして、さっそくつかまえて撮影の許可をいただいたところ
のんたんさんならHPにアップされても結構です、と快諾していただきました。

デザイン企画室などのやばいところはさすがにNGでしたが、工場内の写真など
滅多に見られるものではありませんから、ご興味のある方はmore以下をご覧ください。
c0065410_1331972.jpg


More
by nontan91 | 2008-10-23 22:49 | EPSONデジタル | Comments(7)
夜明け前の寒ぅ~~い時間
高速会津若松IC付近からガスに包まれた。
ヨシッ!霧の雄国沼が見れるぞ!! 期待感たっぷりで山道を走る。

ところが上にあがるにつれて、霧はなくなりピーカン状態。
おまけに風が強くて寒い!とりあえずあるものを全部着込んだ。
山道の途中で外気温が5度まで下がったのは見たが、夜明け近くになるにつれて
急激に冷え込む。風のおかげで、体感温度は0度近くだろう。
画像クリックで拡大できます
c0065410_13185212.jpg
標高1000m近くにあるこの沼。
沼というよりは、大きさからすれば湖で、このブログにも何度か登場してもらったが、
超広角15mmで初めてこの場所から両端を切らずに収めることが出来た。

この広大な地域にカメラマンは7人ほどで、うち3人は湖畔で日の出を待っている。
混雑してなくてとてもよろしい^^ 

午前5時33分、夜明けまであと少し。

D3 : Nikkor 15mm F3.5
by nontan91 | 2008-10-22 13:27 | Nikon D3 | Comments(24)