<   2009年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧
四月吉日
c0065410_2318277.jpg
旧安田町 孝順寺 斉藤実寿邸にて。

Hasselblad 503CX : Macro Planar 120mm F4 : ILFORD XP2
by nontan91 | 2009-04-29 23:20 | HASSELBLAD | Comments(16)
reflections
c0065410_20302495.jpg
暴風雨の中、午前中一瞬だけ晴れ間がのぞいた。
よく見ると天気雨だった。
それでも、シメタ!と思って外に出たときには、また太陽は雲間に隠れてしまった。

実は、真ん中のツツジはここにはありません。
2重3重の反射の映像が複雑に絡み合っています。
もちろん、一発撮りですが、さて、どれが幻で、どこが本物でしょう^^?

旧安田町 孝順寺 斉藤実寿邸。

Hasselblad 503CX : Planar 80mm F2.8 : ILFORD XP2 400
by nontan91 | 2009-04-27 20:37 | HASSELBLAD | Comments(18)
赤谷小学校
背後の山の影が手前の田んぼに落ちて、小学校のサクラだけが夕日に赤々と燃え上がる、
そんなシーンを想像しながら、あちこち寄り道してちょうどいい時間帯にココへ到着した。
しかし、残念ながら西の方の雲がやや厚く、鮮やかにサクラが燃え上がることはなかった。
一年に一回か二回のチャンス、今年はこんなふうだったが、これも風情かな?
c0065410_22214540.jpg
自分が小学生の頃から赤谷には通っていた。
始発の列車でスキーかついで、ここまでやってきて30分山道を歩いて登ってスキー場へ行く。
炭焼き小屋としか思えないようなロッジがあり、当然誰もいないから、自分たちでダルマストーブに石炭をいれ
暖めておく。

ロープトウが一機あるだけ、雪上車などないから、自分たちでラッセルして頂上まで登る。
膝まで潜りながら新雪を滑って降りてくる、これを何度も繰り返すから、相当鍛えられた。
これは高校まで続いた。その後赤谷線は廃止となり、当時の線路は自転車道路となった。

雪は多かった。
一度だけ、いつものように始発に乗ってやってきたら、村中で電線が自分の膝の高さにあって、
それに赤い布切れが結び付けられてあったので感電しないように電線をまたいで向こう側にわたったことがある。
雪はその当時とは比べものにならないくらい少なくなった。

画像クリックで拡大できます
新発田市 上赤谷。

Mamiya 645AFD + ZD : 80mm F2.8
by nontan91 | 2009-04-26 22:52 | マミヤ645AFD | Comments(10)
時の彼方に
古いアルバムを整理していると、時々ハッとする写真に出会う。
その昔、川越で仕事をしていたときの社宅の庭で過ごす、ウチの猫たち。
石原町と言う名前も思い出す。一枚の写真でその当時の暮らしが次々とフラッシュバックする。

ネガを取り出して、スキャンする。
25年前のモノクロームの世界が鮮やかに甦った。
c0065410_054082.jpg
画像クリックで拡大できます

Nikon FG-20 : Nikkor 50mm F1.8 : Kodak(製品名は不明)
by nontan91 | 2009-04-26 00:13 | モノクロ銀塩 | Comments(20)
農家の庭先で
旧三川村行地。
山の中の小さい集落。
かつては越後から会津へ抜ける峠道の要所。

今はその面影だけが残る。
でも、とても素敵な場所で、一日いても飽きることがない。
とってきたゼンマイを湯がいてあくを取り、庭先にむしろを敷いて干していた。
今年のゼンマイはとても質がいいという。
c0065410_1956437.jpg
画像クリックで拡大できます

Contax Aria : Distagon 18mm F4 : Velvia 100
by nontan91 | 2009-04-24 20:01 | CONTAX Aria | Comments(14)
深紫
c0065410_2147960.jpg

c0065410_2148483.jpg
c0065410_21493352.jpg

c0065410_21504100.jpg
c0065410_21501377.jpg
庭のモクレン。

D3 : Medical Nikkor 120mm F4
by nontan91 | 2009-04-23 21:53 | Nikon D3 | Comments(20)
Pentaxへのオマージュ
Pentax 645NⅡと67Ⅱの二つの中判銀塩カメラが製造中止になる。
大変残念なことだが、世の中の流れ、仕方がない。
これで、ペンタックスも銀塩カメラから撤退になる。
予定を変更して、ペンタックスではないが6X7の写真をアップして敬意を表することにした。
c0065410_20424794.jpg
ペンタックス645は風景写真家には定番のカメラで、コンテストの上位はほとんどこのカメラで写したものが占めるし、
プロでも多くの人が使っている。 それが突然なくなるということは考えられなかった。

645は何度か買う機会があったが、自分には小さくて軽すぎた。
グリップの形が手に合わないし、望遠をつけるとバランスが悪いので、その度に買うのを断念していた。
何よりもフィルムバックの交換が出来ない固定式というのもネックだった。
ただ、画質はいいし、レンズもそろっているから、みんながこれを使うのはよくわかる。

67Ⅱはいい!
その大きさ重さと、シャッター音がでかい、というのをのぞけば、これほどいいカメラはない^^
しかし、もう10年若ければこれを持って山には入れるかもしれないが、今の自分には無理だからまず買うことはないだろう。

生産終了の9月までに2機種で合計700台が作られるという。
狙っていた方はお早めに。 きっと中古価格は急騰することでしょう、去年のガソリンみたいに。

新潟市 上堰潟の夫婦桜。
画像クリックで拡大できます
Mamiya 7Ⅱ: 43mm F4.5 : Velvia 100F
by nontan91 | 2009-04-22 21:08 | Mamiya 7Ⅱ | Comments(18)
系図
この樹とともに。。。
c0065410_21545013.jpg
画像クリックで拡大できます

新潟県 旧三川村下綱木にて。
Mamiya 645AFD + ZD : AF 45mm F2.8
by nontan91 | 2009-04-21 21:56 | マミヤ645AFD | Comments(14)
春日
日曜日。
山へ入るつもりでコンパクトなAriaを持っていった。
新発田の殿様が参勤交代で江戸に行くときに使った山越えの古道に古い石畳が残っていると言う。
その石畳のあるところまで登って、ブナの巨木と大日岳の絶景を眺めてくるはずだった。
しかし、登山口のある集落の民家が花盛りで、そこで引っかかってしまい、なんと時間がなくなってしまった^^
でも気持ちのいい春の日はどこで過ごしても幸せ一杯♪
c0065410_19353926.jpg
画像クリックで拡大できます
旧三川村行地。
「いぐち」と読む。一発変換は出来ない^^
かつては会津との交通の要所で大変栄えたところ。
山の中で、今はよそ者が来ることは少ない。

しかし排他的なところはまったくなく、このお宅でもお庭に招きいれてくれて
いろんなお話を聞かせてくれた。 きっと昔、峠を上り下りする人たちを温かくもてなした気風が
残っているのだろう。

Contax Aria : Macro Planar 100mm F2.8 : Velvia 100
by nontan91 | 2009-04-20 19:51 | CONTAX Aria | Comments(12)
散りぬるを・・・
気配。
c0065410_055565.jpg
Mamiya 645AFD + ZD : MF Macro 120mm F4
by nontan91 | 2009-04-20 01:01 | マミヤ645AFD | Comments(12)