<   2009年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧
invisible
今日はちょっとばかし外へ連れ出してみた。
まだ街を離れられないけど、少しは喜んでいたみたい^^
c0065410_22371065.jpg

c0065410_23363778.jpg
画像クリックで拡大できます
SIGMA DP2

リクエスト雨の街角
by nontan91 | 2009-05-31 23:43 | DP2 | Comments(10)
フランスの野生
町屋を改造してレストランとなっているところは京都には結構あるらしい。
でもね、新潟にもあるのだよ。それも飛びっきりの本格フレンチとなれば、
行ってみないわけにはいかない^^
c0065410_21424379.jpg
ちょっとカッコつけて食前酒にカクテルなど飲んだものだから、
この時点では、もう酔っ払っている(笑)
c0065410_22401780.jpg


岩ガキと、フランスの野生のアスパラのパイ盛りグラビッシュソース。

最後にカウンターでまたカクテルなどやってしまい、もういけません。
誤字脱字、意味不明の文章ありましたら、ご容赦ください^^;

                                            ーBar町田にてー

SIGMA DP2
by nontan91 | 2009-05-30 22:19 | DP2 | Comments(14)
うるうる
こんな写真が撮れてしまうと、もう!メロメロ。
この新入生、只者ではないぞ、コンデジの格好をしてるが一眼レフにも勝る。
c0065410_23425726.jpg
バッテリーを充電して、さて被写体と思ったが、夜になっては何も無い。
しかたがないから、その辺で寝てるウチの子にモデルになってもらった。
しまった!こんなに写るんだったら目ヤニくらい取ってやるんだった(笑)

かつてFoveonの可能性を信じてシグマの一眼レフ、SD9、SD10を使ってみたが、バッテリーなどの
問題があり、その当時宮城のMasaさんと悪戦苦闘していた。なにせ、ハマルと凄い絵が撮れる、
雪山など他と比べ物にならない画像が撮れるのだから、何とかならんか!と。

結局手離してしまったけれど、いつかは復活してくれるだろうと、シグママウントのレンズだけは残しておいた。
DP2ではレンズは役に立たないが、なんだかとても可能性を感じさせてくれる。

画像を見せてくれたスコットさんにも感謝^^

SIGMA DP2
by nontan91 | 2009-05-30 00:01 | DP2 | Comments(14)
島の生活
c0065410_09332.jpg
島には信号がひとつもない、と聞いていたが、小学校の前にひとつだけ信号がつけられていた。

Hasselblad 503CX : Planar 80mm F2.8 : Fuji Pro 400
by nontan91 | 2009-05-29 00:10 | HASSELBLAD | Comments(14)
あわしま食堂
島の滞在時間はとても短かったから、写真を撮ることより食事の方が楽しみだった^^
c0065410_2016277.jpg
とにかく、美味しいのよ♪
なんつったってトレトレのお魚さん。
c0065410_20224096.jpg
ホントは粟島名物の「わっぱ煮」を食べたかったんだけれど、↓のメニュー見たら
なんと!二つ以上からのご注文? 焼けた石をぶち込んで魚や野菜を煮るという豪快料理。
なんぼのんたんでもこれを二人分はちょっと自信がない。
c0065410_20395499.jpg
で、今日の定食、アイナメの煮付け!? お、これはいいぞ!
でも出てきたのは、何故かカワハギの煮付け・・・
何だかなぁ・・・と思ったら、これがめちゃくちゃうまい!
c0065410_20431994.jpg
恥ずかしながら、ワタクシ、はじめてカワハギの煮付けを美味しいと思いました^^
ご存知の通り、カワハギはアシが速くて、鮮度が落ちてくると臭いが出てくる。

この煮つけ、味も絶妙、臭いがないどころか、プリプリでまるで別の魚を食べてるみたい^^
いや~、アイナメも食べたかったが、カワハギでよかった~大満足♪
新鮮なタコの刺身、メカブ、美味しい野菜。
c0065410_20543992.jpg
「あ”~~~っ!のど自慢やってたんだよぉ~~~!」
おばちゃんがあわてて台所から飛んでくる。
普段の日曜日は撮影してることもあって、のど自慢を見ることもないが、
こういう食堂には絶対にこの番組がよく似合う(笑)

このあと、おばちゃんが裏からほうれん草を摘んできて、おひたしを作っておまけに出してくれた^^

Hasselblad 503CX : Planar 80mm + Kenko Cl-Up Filter No.3 : Fuji Pro 400
R-D1s : Elmarit 28mm F2.8
by nontan91 | 2009-05-27 21:09 | 銀塩+デジタル | Comments(20)
island
c0065410_13191383.jpg
高速船で岩船港から55分。
フェリーでは1時間半。

フェリーは一般車、バイクはのせられない。
つまり、徒歩とチャリの島だが、写真にかすかに道が見えているのがわかるだろうか?
海抜0mの海岸から一気に山へ上がっていくので、自転車は押している時間のほうがはるかに長い。
島内一週は23km、休みなしに走って5時間かかる。

粟島。

Hasselblad 503CX : Planar 80mm F2.8 : Fuji pro 400
by nontan91 | 2009-05-26 13:29 | Comments(14)
私と旅とハッセルと
・・・とかいうタイトルをつけたり、
「ローライの時間」とか、文庫本の帯に「ライカで撮った写真」とかつけて出版すると
ある程度の部数が売れるそうだ。

タイトルにだまされて買うやつがいるんだな~わしもそうだったりするんだけど(笑)

リゾートにハッセルはよく似合います。

え? 
ここは、どこか?って。 やだな~、エーゲ海ですよ、え~げかい!

ほら、向こうにミコノス島が見えてるでしょ~^^
c0065410_1816637.jpg
この船は?
私のクルーザーです、オナシスから譲り受けたものなんですけどね^^
昨日、ちょっと日帰りでミコノスへ^^

できるわけない?
コンコルドならアテネまですぐですよ~(_★)\バキッ

誰も信じてくれませんね(笑)
c0065410_1825268.jpg
運賃は?
3690円です。
6月から二ヶ月間片道が2000円になります。

実は私、新潟のミコノス?越後の西方浄土、日本海絶海の孤島、粟島に行ってきたんですけどね・・・。

①Epson R-D1s : Summilux 50mm F1.4
②Hasselblad 503CX : Planar 80mm F2.8 : Fuji Pro400
by nontan91 | 2009-05-25 18:37 | 銀塩+デジタル | Comments(12)
もくじきさん
木喰上人。
特定の宗派や寺に属さず、全国を行脚して修行を重ねる僧を行者、あるいは遊行僧という。
もくじきさんもその一人で、訪れた先で一木彫の仏像を彫って安置したという。
全国にいったいいくつの仏像があるのかわからない。

越後の国にも、多数存在する。なにしろ、佐渡には4年もいたことになっている。
ここは小千谷の山の中。
c0065410_23313123.jpg
同じような遊行僧で仏師、というと円空が思い浮かぶ。
円空仏もまた素晴らしいが、このもくじき仏も荒いノミ跡からは考えられないほど柔和なやさしい表情にひきつけられる。
村人が総出でかつぎ上げたというイチョウの木で彫られているらしい。
c0065410_23485662.jpg
1718~1810というから、93歳。91歳まで仏像を彫っていた。
先日の良寛さんと生きていた時代が重なるから、どこかで会っているのかも知れない。
c0065410_23552330.jpg
ここ小千谷の小栗山観音堂、焼失した折に木喰さんがやってきて、建て直し、8月1日から24日のわずかな間に
33体の仏を彫った。
c0065410_011475.jpg
毎月17日にご開帳される。
以前は村のおばちゃんたちが集まって御詠歌をあげていたが、人が少なくなってできなくなったと。
中越地震で、40数軒あった家も30数軒に減った。
c0065410_07111.jpg
 つい先日、賽銭泥棒の被害にあった。
世も末だ。

横画像はクリックで拡大できます
1DsMk2 : ①②EF70-20mm L IS F2.8 ③~⑤EF16-35mm L F2.8
by nontan91 | 2009-05-24 00:14 | EOS デジタル | Comments(10)
砂迷宮
歎ずべし 世上 人心冷やかなり

知らず いづれの処にか 生涯を保たん

                            =良寛=

世間の人の心が冷たくなってしまったのは、実に嘆かわしいことだ。
これではどこへ行って暮らしたらいいのかわからん・・・

これが「良寛」さんの言葉だから、ゾッとしてしまう。
1758年~1831年という江戸時代、まだ現代からみたら人情味溢れているはずのこの時代でも
彼はこんなふうに感じていたのだ。今の世に生きていたら、いったいなんと言われることやら・・・
c0065410_20275367.jpg
Hasselblad 503CX : Planar 80mm F2.8 : Velbia 50
by nontan91 | 2009-05-22 20:31 | HASSELBLAD | Comments(12)
フェリーにて
佐渡汽船。
動物と人間は同じ部屋にいることが出来ません。
ペットというよりは家族ですから、閉じ込めておくのが心配で人間の方が彼らの部屋にやってきて
ケージから出して抱っこしたり、到着するまで一緒に過ごしてることが多いのです。
c0065410_22135758.jpg
画像クリックで拡大できます
RICOH GR21 : Velvia100
by nontan91 | 2009-05-21 22:20 | GR21 | Comments(10)