<   2012年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧
イスタンブールから船に乗って #M9
今日も出だしは小雨模様。
それでも元気を出して港町エミノニュへ行く。

昨日より寒い。
あわててマフラーと手袋を取り出した。

初めてイスタンブールカードを使ってフェリーに乗る。
タッチする場所はここでいいの? そこそこ!
身振りで教えてもらう。

イスタンブールの海が見たいというリクエストがあったので早速^^
フェリー船上から。
c0065410_0435467.jpg
画像クリックで拡大できますボスフォラス海峡を渡ってアジアンサイドのウスキュダルへ。
2TL(トルコリラ やく100円弱)
こちらにはカドゥキョイという有名な玄関口があるが、あえてそこも避けて裏玄関のウスキュダル。
c0065410_0534430.jpg
古い町だというが、そこがいい。観光客も少ないし、生活感にあふれている。
写真を撮り歩くには絶好!

え?
また魚屋で引っかかってるって?

お店番のネコに引っかかったんです(笑)
通りの真ん中にいても誰も蹴飛ばさない、逃げもしない。
きっとネコをいじめたら天罰がくだるんだな^^

そうそう、明日はアップできるかどうかわかりませんから、今のうちに。
今年は皆様に大変お世話になりました!
ご覧の通り、一日中動き回っていて皆様のところへご挨拶に行く余裕がありません。
ここでご暮れのご挨拶をさせていただきます。
来年もよろしくお願いいたします!

LAICA M9 : SUMMILUX-M 50mm F1.4 & ELMARIT-M 28mm F2.8
by nontan91 | 2012-12-31 01:04 | M9 | Comments(18)
イスタンブールより愛をこめて #DP2 Merrill
客引きの90%は「ボンジュール ムッシュウ?」と声をかけてくる。
反応がないとわかると、「アメリカン?」
「???」

「おまえ、どっから来ただ?」
「JAPAN」

「うそつけ! 日本人じゃないだろ?」
って、どうやら、わし、フレンチにみえるらしい。
うれしいんだか、悲しいんだか(笑)
c0065410_2201879.jpg
画像クリックで拡大できます
港町のエミノニュへ行く。
新鮮な魚がどこへ行っても山ほどある。
「みんな、ここらで穫れたんだぜ!」

有名どころへ行くことはまず、ない。
旅行期間中は市内しかまわらない、と言うと「もったいない!」という返事が必ず返ってくる。
イスタンブールカードというSUICAのようなカードを買った。
チャージしておけば、路面電車もバスもフェリーもこれ一枚で乗れるが、売っているところが
限られていて、探しまわってようやく買った。買ったはいいが、チャージする機械が故障中で
また遠いところまで移動させられた(笑)
c0065410_22154862.jpg
カメラ屋さんは結構ある。
が、
「カノンが一番、あれはいいよ!」
「おまえの持ってるのは何だ? シグマ??? メイドインチャイナか?」
「ばっかやろー、ピュア、メイドインジャパンだ!知らねえのか?」

と言っても、誰もシグマさんのことは知らない(泣)

SIGMA DP2 Merrill
by nontan91 | 2012-12-29 22:26 | DP2Merrill | Comments(14)
イスタンブール #NEX-7
飛んできてしまいました。
12時間のフライトで、時差は7時間。
日本が夜の7時なら、イスタンブールは同日のお昼12時。

初めてのところですから、ツーリストの目になるのは避けられないですよね。
何だか、有名どころだけ撮って帰ってくるような気もしますが・・・
とりあえず、到着後の、宿舎周辺をブラブラと。
c0065410_614266.jpg
画像クリックで拡大できます
明日から本格的に市内だけ回ります。
c0065410_6174948.jpg
初めてのネコはゴミをあさってました(笑)
ネコは神様からの贈り物、ということでイスタンブールでは、とても大事にされてるんです。
c0065410_6214555.jpg
お出かけというと、いつも何かひとつは忘れてくるんですが、今回はNEX-7のバッテリーチャージャーが見当たらない。
明日もう一度探してみて、なかったら、電池が切れたところでNEX-7の画像はおしまいです(笑)

NEX-7 : 10-18mm F4
by nontan91 | 2012-12-29 06:30 | NEX-7 | Comments(12)
塩を作る #PENTAX645D
笹川流れ一帯には、海水を引き込んでそれを煮詰め、塩を作っているところが数軒あります。
どの工房に行っても、「ウチが一番!元祖はオラっちだ!」

どこの塩が美味しいか、実際よくわからん(笑)
それぞれに特徴があり、いい塩加減だと思うのです^^

でも作るのは大変そう。
作り始めたら火を落とせない、其々の釜で、違う種類のものを作ってたりする。
大きな結晶を作るために絶対に煮立たせてはいけない釜とか、ホンダワラを入れて藻塩を作る釜とか、
出来上がった塩はゾクゾクっとするほど素晴らしい。
c0065410_20595668.jpg
画像クリックで拡大できます
外には薪が山のように積んであって、それをちょうどいい長さに切るのも一仕事です。
c0065410_2231860.jpg

c0065410_21252210.jpg
んで、この塩をさらに、この藁づとのような入れ物に入れます。
c0065410_2128717.jpg
ここで濾されて下にたまったものが「にがり」なんですね。
c0065410_21362660.jpg

ここで紹介したのよりもっとたくさんの工程があって、ようやく製品になるわけですが、
多くの料亭やレストランなどに卸されて使われています。

もちろん小売もしているんですよ。
ちょっと気合を入れて作るイタリアンなんかに使うと、これがまたいい味出してくれるわけです^^
メイドイン日本海、純粋N潟産の特製お塩のお話でした。

PENTAX645D : 33-55mm F4.5
by nontan91 | 2012-12-26 21:51 | PENTAX645D | Comments(14)
冬海図 #D800E
この季節になると、一日中晴れていることはまず、ない。
日が射した、と思うと次の瞬間には雪が降ってくる。

それも面白い。
c0065410_18545184.jpg
画像クリックで拡大できます
昼近くになっても日は斜めから射しこんでいるから、朝から夕方まで写真が撮れる。
広い場所にいると、あっちは晴れて、こっちは曇り、向こうでは雪が降っている、そんな景色がそこらへん中で見られる。
c0065410_190162.jpg
カメラを二台ぶら下げて、あちこち歩き回った。

新潟県北部。

Nikon D800E : AF-S Nikkor 28-300mm F3.5-5.6G VR
by nontan91 | 2012-12-25 19:04 | D800E | Comments(14)
三面川河口図 #PENTAX645D
県北村上市の三面川の河口。
「みおもて」と読みます。
新潟では鮭の遡上で有名な川なんです。
c0065410_2031955.jpg
画像クリックで拡大できます
嵐の前の静けさ、といったところで夕方からは雪になりました。
昨日の昼前まではこんな天気が続いて、早朝の寒さは薄らいでくれました。

手前がその三面川の河口です。
右奥の半島の先が瀬波温泉。
そこからずっときれいな弓なりの浜辺が続いて河口へ達します。

村上のマリーナと小さな漁港も見えますね。
この辺は撮影によくやってきます。
運がいいと三面川に川霧がかかり、とても幻想的な雰囲気になりますが、
期待してやってきて、何度振られたことか(笑)

PENTAX645D : 33-55mm F4.5
by nontan91 | 2012-12-24 20:16 | PENTAX645D | Comments(4)
塩谷北天図 #PENTAX645D
日がようやく昇る頃、高速道路を北北西に進路をとる。

突然、目の前が真っ白になり、雪が猛然と降ってきて、あっという間に道路が白くなる。
これはやばい! と思っていたら、2kmほど走ったら、すっぽりと抜ける。

天を二分するほどの局地的な雪雲に突っ込んだのだった。
残念ながら走行中なので、この雲は撮ることができなかった。

こんなお天気のときは・・・どこへ行こうか?と頭の中のPCのHDDにアクセスするが
最近は、どうも動きが悪い(笑) やっと引き出しが開いて、岩船インターで降りた。
塩谷浜へ向かう。
潮風が吹きつけていた。
c0065410_2212734.jpg
画像クリックで拡大できます
当たり、だった。
冬の空がいろんな表情を見せてくれる。
時折り雪つぶてが吹きつける中、ツタに絡まってひっくり返りそうになりながら歩きまわる。
c0065410_227314.jpg
天候が急激に変化するときは楽しいが、やたら寒い。
まだ体が慣れていないので真冬と同じレベルの服装で行動した。
夜になって雪が降り始めるが、まだ気温はそれほど下がらない。

PENTAX 645D : 33-55mm F4.5
by nontan91 | 2012-12-23 22:22 | PENTAX645D | Comments(11)
雪は白いものだから #LEICA M Monochrom
クリスマス寒波がやってくるという。
ホワイトクリスマスは望むところだが、降りすぎては困る。

チラチラと、チョコレートケーキの上に粉砂糖をまぶした程度がよろしい(笑)
c0065410_20555737.jpg

c0065410_20573536.jpg
 
c0065410_20592580.jpg
画像クリックで拡大できます
どうせ白と黒の世界になってしまうので、いっそのことモノクロで撮ってしまうのも
いとおかし^^

LEICA M Monochrom : SUMMILUX 50mm F1.4 ASPH
by nontan91 | 2012-12-21 21:06 | M-monochrom | Comments(14)
家 #PENTAX645D
雪明かりで朝食をいただきます。
一汁一菜。
これで十分です。

夕食にはもう一品つけましょう。
c0065410_2324427.jpg
画像クリックで拡大できます
電気?
そんなものいりません。
夜になったら、蝋燭があれば、それでいいです。

テレビ?パソコン?
何です?それ。

エアコン?
豆炭あんかがあるじゃないですか!
c0065410_23273737.jpg
暗くないですか?って。
そんなことないですよ、家のあちこちから光は入ってきますから^^
新鮮な空気もたっぷり入ってくるんですよ。
c0065410_23293663.jpg
こうやって生活してそれで満足なら戦争なんか起こりません。
外の畑で自給自足、輸入の食糧なんかいらないんです。
c0065410_2335284.jpg
そうするしかなくなったら、やるしかないでしょうね。
でも自給自足をやるための知識を持った人が次第にいなくなってきています。
いきなり、こんな生活にもどれといわれても困りますが、私の小さい頃はこれと似たようなものでした。
ずいぶんと飽食になったものです。

東北民藝館。

PENTAX645D : 120mm Macro & 33-55mm
by nontan91 | 2012-12-19 23:40 | PENTAX645D | Comments(6)
東京駅22番線 #LEICA M-Monochorom
*) 雪除けして、汗をかいて、またも風邪を引いてしまい、先週は仕事以外は寝ておりました。
   お返事も書けず、申しわけございませんでしたm(_ _)m

どうしてもはずせない用事があって、お江戸日帰り。
十分時間があると思って寄った蕎麦屋は混んでいて、気がついたら発車まであと40分。
5分で蕎麦を食べて、東京駅までタクシーを飛ばした。

東京駅が北の玄関になってから久しい。
上野駅のような風情は乏しいが、北へ帰る人たちには何かしらの
共通点があるような気がする。いくら華やかになっても人間は同じなんだ。
c0065410_11182976.jpg
画像クリックで拡大できます
気の毒なのは狭い喫煙ルームに閉じ込められた人たち。
身動きできないような混雑の中で紫煙にまみれている。
あんなところには入りたくない。
じっと我慢する(笑)
c0065410_1131524.jpg
この焦点距離のレンズでは、何かいいものが撮れそうな予感があるが、
なかなか立ち位置が決まらない。それはそうだ、広角と違って居合い抜きが出来ない(笑)
しっかりとファインダーを覗かないといけないから難しい。
c0065410_11374340.jpg
スナップでは年を取るとともにレンズの焦点距離が長くなるというが、その格言に抗うように超広角を使ってみたり(笑)
やっぱり50mmだ!と思ってみたり^^
風邪からの回復が長くなるのは、本当だった(笑)

LEICA M Monochrom : APO SUMMICRON 75mm F2
by nontan91 | 2012-12-16 11:45 | M-monochrom | Comments(14)