<   2013年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧
晴れた日に #LEICA M Monochrom
久しぶりに山頭火の句集を紐解く。
う~ん。

分け入っても 分け入っても 青い山

う~ん。
すごい。
なんですごいのか、よくわからんが、この情景が頭の中でぐるぐるまわる。
c0065410_21144626.jpg
画像クリックで拡大できます
最近、言葉がすぐに出てこなくなった。
年もあるだろうし、パソコンのキーボードが勝手に変換してくれるものだから漢字もすぐに出てこない。

「ほら、あれだよ、アレ!」

一緒に働く人たちも同じように年を取っていくから、「アレ」でわかるようになっているが、
年々もどかしさが増していく(笑)
c0065410_21201926.jpg
その点、写真はいい。
言葉を考えなくとも体が勝手にシャッターを押してくれる。
どーせろくな写真ではないのだから、悩むこともなかろう(笑)

ISTANBUL シルケジ駅付近。

M Monochorm : SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.
by nontan91 | 2013-01-30 21:37 | M-monochrom | Comments(6)
街角 #DP1 Merrill
DP3 Merrill の発売日が決まった。
リクエストを入れておいたので、いち早く連絡が届く。

当然のことながら、ポチッと(笑)
イスタンブールでDPシリーズの計り知れないその実力の一部を垣間見て
カメラを選べば自分の実力も引き上げられるのではないか?と儚い夢をみて。
そううまくはいくものか、と思いつつ三種の神器が手元に揃えば、きっと(笑)
c0065410_2132179.jpg
画像クリックで拡大できます
「待たせたね。」

「ううん、ちっとも。」

「どこへ行こうか?」

「貴方の好きなところへ。」

旅の楽しみは、素敵な女性に出会うことです^^

SIGMA DP1 Merrill
by nontan91 | 2013-01-29 21:13 | DP1Merrill | Comments(8)
トム・クルーズか #M9
前回のミッションがインポッシブルになったので、干されてしまい、
イスタンブールの港町でムール貝売りのバイトをしながら
次のお声がかかるのを待っているイーサン・ハント(笑)
c0065410_19242273.jpg
画像クリックで拡大できます
このムール貝にはピラフが詰まってるんです。
レモンをキュッと絞ってかけて食べるんですが、遠目に見て実は生ムール貝だと思ってたんです。

ここへ来て貝に当たったら、帰れなくなるぞ!
美味しそうだったんですが、グッとがまんしました。
ホテルに戻って調べたら、ミディエ・ドルマスという、ムール貝のピラフ詰め!

しまった、だったら食べとくんだった~後の祭り。
翌日は同じ場所には出てませんでした。
日曜日だけだったのですね。

M9: APO SUMMICRON-M 75mm F2
by nontan91 | 2013-01-28 19:32 | M9 | Comments(8)
兄弟か #M9
トルコの人たちは基本的に写真に撮られることが好きだ。

だから、よく声をかけられる。

「おい、オレたちを撮ってくれよ」二人。

「兄弟なの?」

「バッカヤロー、こいつが兄弟なもんか!」二人。
c0065410_18392870.jpg
画像クリックで拡大できます
「じゃ、アンタはどっちかと兄弟?」

「アホか! 全然似てねえだろ!」隣の魚屋。
c0065410_18414732.jpg
「あ、アナタは兄弟ですよね・・・?」

「違ぇよ! アイツらと一緒にするなよな!!」その隣の魚屋。
c0065410_1843481.jpg
わかんないよォ~~???
どうみても4人は兄弟(笑)
三軒魚屋が続いてるんだもの。
c0065410_18463710.jpg
「人類、みな兄弟!というぞよ。」ネコ。

うむ、深いお言葉。

イスタンブール、ウスキュダル。

M9 : Elmarit 28mm F2
by nontan91 | 2013-01-27 18:51 | M9 | Comments(10)
オムレツか #DP2 Merrill
歩きつかれてのども渇いたし、小腹も空いた。

街角の食堂に入って、メニューをみせてもらう。
「ミックスオムレツって何が入ってるの?」

「そら~お前、卵だろ、チーズだろ、ほんでもって野菜がたっぷり!」

「よし、それおくれ。豆スープとコーラもね^^」

ちょっと待ってよ、ピザなんか頼んだ覚えはないよ!?
c0065410_2048785.jpg
画像クリックで拡大できます
すごい!
オープンオムレツだった^^

チーズでトロトロ、卵ふんわり。
これを切り分けて食べるのだが、この量も半端でない。
いったい、卵を何個使ってるのだろう?

このあと昼食が食べられなくなった(笑)
c0065410_20511865.jpg
こんなふうにあらゆる街角には食べ物屋さんがある。
そして、ふと見上げると、そこにはモスクが当たり前のようにあったりして。
c0065410_20534820.jpg
こんな小さな食堂も町のあちこちにあって、早朝からやっているところをさがせば、一日こういうところで安く食事が出来る。
しかも、思わずニッコリするくらいに美味しい^^

イスタンブールの空港で、とりあえず2万円をトルコリラに換えたが、全部使い切ることはなかった。
お土産もほとんど買わないし、あとは交通費に消えただけ(笑) それもまだイスタンブールカードの中に残っている。
次回また使おう^^

SIGMA DP2 Merrill
by nontan91 | 2013-01-25 21:00 | DP2Merrill | Comments(12)
マールボロ #M9
Istanbul 早朝。

エミノニュの船着場から道路と路面電車の下を通って市街地へ抜けるトンネルの入り口。

マールボロ、3.50トルコリラ。
175円だ。
一箱ゲットする。
c0065410_21302744.jpg
画像クリックで拡大できます
ところで、イスタンブールでは屋内は禁煙。
これは徹底している。

外は・・・どうでもいい(笑)
c0065410_2134895.jpg
遠雷が聞こえる。
雨はそれほど強くないが、気温が下がってきた。
明日から新潟は猛烈な雪の予報。

M9 : SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.
by nontan91 | 2013-01-24 21:46 | M9 | Comments(6)
深刻な話をする男 #LEICA M Monochrom
今月号のアサカメを見ていたら、
写真をアクリル板に直接プリントするという、新しい写真の見せ方が載っていた。

紫外線に反応するインクを使った「UVプリンター」という機械を使う「フォトナ」という技術。
ポジフィルムのダイレクトプリントの味わいがあるという。

これは面白いかもしらんね~と眺めながら一度頼んでみようか、と考え始めた。
c0065410_22405035.jpg
画像クリックで拡大できます
モノクロはどうなんだろう?
雑誌には一言も触れられていなかった。
c0065410_2343538.jpg

世界の中古カメラ市が、2月にある。
ちょいと探しているものがあるので、きっとまた出かけてしまうのだろうな~(笑)

Istanbul。

LEICA M Monochrom : ①SUMMILUX-M 50mm F1.4 ASPH ②UWH 12mm F5.6
by nontan91 | 2013-01-23 23:09 | M-monochrom | Comments(8)
日本の彩 福島潟編 #DP2 Merrill
出来上がった写真をモニターで見る。
「違うじゃん、この色!?」

って文句を言うと、
「それで、いいんです!」

とMerrill師が言う。
その場の色でも、記憶色でもない。
風景を撮れば一枚一枚色が違う。

ま、いっか(笑)
c0065410_19415556.jpg
画像クリックで拡大できます
FOVEON 国のMerrill 師が見た日本の風景だと思えば腹も立たない(笑)
外人さんが浮世絵を見てまねして描いたような気がしないでもない(笑)
c0065410_19501058.jpg
DPシリーズは、「ま、いっか!」といえる人にしか使えません(笑)

久しぶりの福島潟。

SIGMA DP2 Merrill
by nontan91 | 2013-01-22 19:53 | DP2Merrill | Comments(16)
日本の彩 葛塚編 #DP2 Merrill
日曜日、新年会明けのボーっとした頭で、どうせ天気は悪いのだろう?
と表に出たら、何だか晴れそうな気配がする。

雪の降る山形方面に向かうつもりが 「や~めたっ!」
現在は新潟市となった葛塚の市が確か「ごとお日」の開催だったことを思い出し、
福島潟の帰りにでも寄ってみようと思った。

250年の歴史、250mに渡り、250店が出店するという、
250店はちょっと大げさかな(笑)

でもユニークな人たちが多く集まり、この市もまたおもしろい。
c0065410_18493651.jpg
画像クリックで拡大できます
イスタンブールでのじゃじゃ馬慣らしが済んで、少しは言うことを聞いてくれるようになったDP2。
というよりは、こちらがDPに歩み寄った、というところ(笑)
c0065410_1904352.jpg
多少意見の食い違いはあるが、好きなように撮らせてあげれば楽しいスナップが出来る^^
何よりもこの図体だから、相手を威嚇しない、警戒されない、それでいて大伸ばしができるこの画質。
早くDP3が発売されないかな^^
c0065410_1982624.jpg
とか思いながらこの日はDP1、DP2合わせて4個のバッテリーを使い切った。
なに、これなら少ない方です(笑)

SIGMA DP2 Merrill
by nontan91 | 2013-01-21 19:18 | DP2Merrill | Comments(12)
日本の彩 月岡編 #NEX-7
彼の国から戻ってきて、しばらくは呆けたように写真を撮らなかった。

帰ってきても何を撮ればいいのかわからない。
あの光の中で、もう一度・・・なんて考えてる始末。

そこに、chomo-vidrecさんから、新潟の冬はどうした???
というきついお叱りがあり、どうしようか、とオロオロ。

んで、たまたま新年会というものが、当地の月岡温泉のK鳳で開催された。
写真を撮る気もなく、宿に着き、そこの庭園を見て驚いた!

月岡温泉では其々の宿が庭園に趣向を凝らし夜間には美しくライトアップしているのは知っていたが、
彼の国のライトアップとは違う、なんと繊細な・・・これこそが日本の美のひとつではなかったか!
c0065410_19581471.jpg
画像クリックで拡大できます
しばらく雪降る庭に見とれていると、どこからか人がやってきた。
時々、ズルッとこけつまろびつ、雪の庭園を横断しようとしている。

酔っ払ったお客さんが間違えて、外に出てきたのか? 凍死するぞ!
とか思ってたら違った。 篝火に火をつけに来た係りの人だった(笑)

おお!
日本の美が一段と輝いたぞ!
c0065410_2052170.jpg
じつはこのNEX-7、その画像の繊細さと軽やかさ故に、イスタンブールではまるで歯が立たなかった。
あのガシッとした風景、光、空気を受け止めることが出来なかったのだ。
単独で使えばそれなりに行けたかもしれないが、相棒がDPとLEICAでは、明らかに分が悪い。

NEX-7は日本の四季を写してこそ価値がある、そう思えるほどに細やかに月岡の夜の風景を再現してくれた。
c0065410_20145198.jpg
お風呂につかる暇もなく、ロビーから、階段の踊り場から、寒い中外に出る通路をこじ開けてシャッターを押す。
このあと当然宴会に突入となるが、その間もこの篝火の近くまで行って撮れないか?
とか、宴会場の大きな窓を開けたら顰蹙を買うだろうな?とかそればかり考えていた(笑)

そして宴会がお開きとなり、さて!
と思ったら、夜も更け篝火は消えて、ライトも半分はダウン。
これではもう撮れないか。がっくりしながら部屋を後にした。
c0065410_20233276.jpg
がっくりとしたのはともかく、この夜を境にスイッチが切り替わったのは確かだった。
これでやっと日本の風景モードに戻ることができた(笑)

よし、日本の美を再認識したところで、これで写真を撮りに出かけられるだろう^^

SONY NEX-7 : 18-55mm F3.5-5.6
by nontan91 | 2013-01-20 20:39 | NEX-7 | Comments(8)