硬~~クリ
今年初めてのカタクリの花です

まだ開いてくれません。
温度が上がれば、日が照ればと思って
ずっと待ってたんですけど、、、

昨日まで雪がちらついていたんだから
しょうがないか、見つけただけでもヨシとしましょう(^^)

宴会明けで宿からそのまま山へ。
マクロレンズ忘れた!

カタクリはピンクの傘のようでした。
CANON EOS 1DsMkⅡとEF24-70mm
c0065410_12584539.jpg

# by nontan91 | 2005-03-27 13:00 | 風景 | Comments(6)
待ちかねて
25日朝、春の陽光がきらめき、庭の沈丁花の花が咲きました。

ところがこの数分後、天候は急変し雪が舞い始めました。
雪は次第に本降りとなり、やがて真冬を思わせる粉雪に。

そして吹雪となり、あたりに降り積もっていきました。

せっかくの春の日を待ち焦がれていた沈丁花は
また、咲くのをあきらめたようです。
昨年の今頃、この沈丁花は満開で、
私たちの目を楽しませてくれたが、今年はおあずけ。

でも、ここまできたら、春はすぐそこ!

今日は送別会で、瀬波温泉の
汐見荘に宿泊です。
名物の露天風呂越しの日本海の夕日は
悪天のため見れません!でした。
CANON EOS 1DsMkⅡとEF24-70mm
c0065410_1452420.jpg

# by nontan91 | 2005-03-26 14:06 | 風景 | Comments(2)
滑落!
この人、落っこっちゃったんです!
c0065410_12392585.jpg

ここは、この上の乗越(のっこし)浄土から、千畳敷へ降りてくる途中の
最後の難関、斜度は45度!!垂直に立って歩ける限界です。

カメラのぞいてて、へっぴり腰で降りてくるので、
危ないなぁ、と思ってたんですよね。
こういうカッコすると、アイゼンという、靴の裏の爪が
雪からはずれる角度になるんですよ。

そして、ちょっと目を離した瞬間、誰かが

「落ちたぞお~っ!!!」

視線を戻した時には、すでに30mは落下!していた。
c0065410_12511780.jpg

↑職業意識(?)で反射的にシャッター押した時には
目視で50mくらい滑落していた!

 周りの人が無関心のようですが、ものすごいスピードで
落下してくるので、止めようとしたら自分も巻き込まれてしまいます

 あわてているのは、下方にいたカメラマンと一人の登山者!
c0065410_12574398.jpg

登山者は必死で逃げています。
カメラマンは逃げられずに、硬直したようにつっぱっています。

このあたりで斜度がゆるんできたので、落下スピードもにぶり
この下20mくらいのところで停止しました。
全部で100m近く滑落したと思いますが、
結局、打撲程度でこの人は無事生還!!

宿舎の食堂でコーヒー飲んで帰りました。

おそらく冬山歩行のトレーニング受けてなかったんでしょうね
なめてはいけません!ここは冬山です!!
と、肝に銘じました(^^)
CANON EOS 1DsMkⅡとEF70-300mmDO IS
# by nontan91 | 2005-03-25 13:13 | 風景 | Comments(8)
暁の宝剣岳
午前6時2分、強風下の千畳敷カールから。

モルゲンロートが終わりかかったとき、
やっと、宝剣岳2931mが見えてきました。
大きい柱状節理のような岩峰です。

私はまだ3000mを越える山に登ったことがありません。
あと200mばかりに迫っているのですが、
おそらく、体力的な問題もあって、無理かな?と。
(ホントはカメラの重さと、自分の体重が大問題!)

下から眺めているのが一番!と最近は思っています。
こんな山には登れそうにないですね(^^)
CANON EOS 1DsMkⅡとEF70-300mmDO IS
c0065410_13272389.jpg

# by nontan91 | 2005-03-24 13:30 | 風景 | Comments(2)
静寂
20日の千畳敷。

初めてここへ上がった日は高曇り。
空と雪面の区別がつかない状態でした。

光は完全にフラット、明るいのに影もできません。
雪面の凹凸もわからず、カールの底は、自分が今どこを歩いているのか
上へ行くのか下へ向かってるのかも判然としない世界です。

雪になかば埋もれたダケカンバをみつけ、斜面を転がり落ちないよう
注意して近づきます。ここから見上げる千畳敷カール、
岩の黒さでかろうじて空の境界がわかります。

中央のピークは宝剣岳2931m。
手の届きそうなところにあります。

右上にちいさなアリンコの列、これから登る人、
乗越浄土(のっこしじょうど)と呼ばれるこの上の
楽園から降りてくる人たちです。
CANON EOS 1DsMkⅡとEF24-70mm
c0065410_13172824.jpg

# by nontan91 | 2005-03-23 13:18 | 風景 | Comments(2)
烈風その2
「烈風」を撮影したときのお隣さんの状況!

このときはまだ人がいたのですが、耐え切れず
一人、二人と欠けていき、、、
c0065410_13334063.jpg

そして、誰もいなくなった、、、その時!
c0065410_1335312.jpg

猛烈な風と地吹雪が襲いかかり、
前も向けず、ただ必死に三脚を押さえる
その足元をかき消すように地吹雪が舞い上がり
後ろの宿舎の屋根を越えてまいてゆく!!

c0065410_13425339.jpg

この方の中判カメラ、バッテリーがダウンして
肝心なときにシャッターが切れなかった、と
あとでぼやいていました。

この地吹雪の中でブローニーフィルム交換して
いましたが、見せてもらったら、ビショビショになってました
現像大丈夫かいね?
CANON EOS 1DsMkⅡとEF24-70mm
# by nontan91 | 2005-03-22 13:46 | 風景 | Comments(8)
烈風の朝
帰ってきました~
今朝の千畳敷カールからの撮影です

宝剣岳から続く峰、モルゲンロートに輝いて
一見美しいのですが、とんでもない吹き下ろしの風で
地吹雪が吹きつけ、雪に刺した三脚が浮き上がって!しまいます
当然本人もよろめいていますが、体重のおかげで(^^)V

悠長に絞り込んで1/30秒、とかいってられない状況なので
ISO感度を1000にあげて、手ブレ補正きかせて
手持ちです。他の645など中判カメラの人たちも
カメラがビビリまくって、シャッター押せない状況です。

こんなときはデジタルでよかった!とつくづく思いました。
とりあえず、第一報をアップします(^^)
CANON EOS 1DsMkⅡとEF70-300mmIS
c0065410_1643229.jpg

# by nontan91 | 2005-03-21 16:45 | 風景 | Comments(6)
仙丈ヶ岳夕景
やっと間に合ったあ~

駒ヶ根市にきています。宝剣岳、木曽駒ケ岳のふもと
とてもきれいなところです。

ところが、PHSの感度が悪く、
窓際にノートPCを置いてやっとの思いで
接続してます

写真はちょと悪いのですが、かんべんしてください。
もう少し前にここへたどり着ければね~

中央は仙丈ヶ岳、右側は低く見えますが
北岳、富士山に次いで日本で二番目に
高い山です
CANON EOS 1DsMk2とEF24-70mm
c0065410_22431266.jpg

# by nontan91 | 2005-03-19 22:45 | 風景 | Comments(6)
それでは、山へ出かけます
KWINS-128Kが間に合いました。

標高2600mの千畳敷カールまで行ってきます。
宝剣岳が美しく見えるはず。

PHSの感度があれば、生画像をアップします。

写真は山形蔵王の地蔵山からです。
ガスが晴れたつかの間の樹氷原です。
CANON EOS 1DsMkⅡとEF24-70mm
c0065410_12363681.jpg

# by nontan91 | 2005-03-19 12:37 | 風景 | Comments(0)
廃墟
蔵王の樹氷原。
砂漠の中に廃墟と化したNYのビル群
が忽然と現れた、そんな感じで
眼に映りました。

5m先も見えないガスの海が
急に晴れてきたときのものです。
自分では気に入ってるのですが
プリントもうまくいかない、う~ん?

連休は長野へ山を撮りに行ってきます
伊藤さんのマネをしてkwinsを
注文したのですが、くるのが19日
間に合えば、また山上から電波が
届けばモバイルで、画像をアップします

間に合わなければ、、、2日間お休みです
どうなりますか?
CANON EOS 1DsMkⅡとEF24-70mm
c0065410_12574367.jpg

# by nontan91 | 2005-03-18 13:00 | 風景 | Comments(6)
祝!カメラ復活\(^o^)/
やっと!1DsMk2が退院してきました(^^)
超高速シャッターで撮ると、画像に半円形の
スジが入るという、現象がおきて
4週間前に入院しました。

結局、前代未聞の(?)シャッターユニット
まるごと交換と言う大手術を終え
昨日戻ってきました。もちろん無償ですが、
長かった~

初期不良とはいえど、1/8000秒の
シャッターきって、初めてわかったので
発見が遅れてしまいました。

猪苗代の白鳥の親子(たぶん)
ちょっとまえの映像なので、
この子も今頃きっと白鳥になったかな?

CANON EOS 1DsMkⅡとSIGMA120-300mm
c0065410_13193694.jpg

# by nontan91 | 2005-03-17 13:20 | 風景 | Comments(9)
ソフトクリーム
相変わらず雪ネタが続きます

裏磐梯の帰り道
あまりに美味しそうだったので
一枚撮影したものです

昨年は、あと一週間後に
庭の沈丁花が満開になってます。
3月の終わりには山で
カタクリの花を撮影してますが、、、

さあ、今年はどうなるか?
CANON EOS 20DとEF28-300mmIS
c0065410_1301026.jpg

# by nontan91 | 2005-03-16 13:05 | 風景 | Comments(8)
氷点下の朝
先日の裏磐梯の撮影地点です

ここは山に囲まれていますから
日の出が遅いです。午前7時半
最も気温が下がったときです。

リュックからこちらに踏み固めた足跡が
続いていますが、これは止まっていると
凍ってしまうので、動物園の熊さんのように
10mばかりのところをずっと
いったりきたり!した跡です。

カメラも凍ってしまうし、三脚は
素手では触れません。
バッテリーは内ポケットに入れて暖めてます

滅多に無い寒さでした。
CANON EOS 20DとEF16-35mm
c0065410_1254091.jpg

マイナス20度以下というと
信じない方もいらっしゃるので、
この日の午前3時半、車を止めた場所での
外気温、写しておきました

途中でマイナス17度までいきましたが
ここではー16度、車の外気温計が
こんなに下がったのを見たのは
初めてです!

そしてさらに気温は下がっていきました
CANON EOS 20DにEF28mmF1.8
c0065410_1331993.jpg

# by nontan91 | 2005-03-15 13:04 | 風景 | Comments(4)
祝!ADSL復活\(^o^)/
土曜日のカミナリは、近くの変電所を
直撃したようです。

近辺の住宅の電気製品や電話が
かなりやられました。

うちがやられたのはADSLの
ルーター!だけでした。
他に被害が無くてよかった(^^)

今日NTTの方がかわりのルーターを
置いていってくれました。
c0065410_13372851.jpg

んで、巨大なアルビのユニフォーム
今年から背中のユニフォームスポンサーに
マイクロソフト!がついてくれました。

MSNです。これはすごいことかも。
平均4万人の観客動員数を誇る
アルビだからこそのスポンサーでしょうかね?
CANON EOS 20DとSIGMA120-300mm
# by nontan91 | 2005-03-14 13:39 | スポーツ | Comments(2)
祝!アルビ、ホーム初勝利
c0065410_215597.jpg
サッカーJ1リーグ、今年のビッグスワンでの
アルビレックス新潟のホーム開幕戦は
対大分トリニータでした。

ときおり吹雪でピッチが霞むほどの
悪天候の中、2-1で勝利!
勝点3をゲットしました(^^)V

勝ち越し点をあげたのは、今季
名古屋グランパスから移籍した
海本(写真右下)↑の見事なシュート!
c0065410_2163140.jpg

しかし、真のヒーローは後半に
絶体絶命のPK、同点の危機を救った
われらが守護神!GK野澤くん
まさに、スーパーセーブでありました!

伊藤さん、ジンクスは破れましたぜ!
大分のTさん、ごめんなさいm(__)m
CANON EOS 20DとSIGMA120-300mm
# by nontan91 | 2005-03-13 21:20 | スポーツ | Comments(6)
ADSLダウン!
昨夜から、まったくWEBに接続できなくなり
今朝NTTと連絡取ったら

雷!!!!

昨夕の雷で一般回線もかなり
うちの地区では、
やられたらしい

明日点検にきてもらえることになりました

とりあえず、サッカーに行ってきます

これは違うところのPCから発信です
せっかく来ていただいたのに
申し訳ありません

カキコはできますが、Linkは使えません
ふーm(__)m
# by nontan91 | 2005-03-13 10:01 | Comments(0)
バックカントリー
裏磐梯の撮影地からもどってきたら
こんどはこの人たちが、同じ道を
スキーで行こうとしていました。

「どこまで行ってきたんですか?」
「橋まで」

といったら、あきれた顔してましたっけ。
スキーで行くことも考えたんですけど
撮影時に身動きがとれないので
今回はスノーシューでした。

さて明日は、サッカー、アルビレックス新潟の
ホーム開幕戦です。

ところが、季節外れの大雪注意報!
冬支度で応援に行ってきます。

CANON EOS 20DとEF28-300mmIS
c0065410_1243640.jpg

# by nontan91 | 2005-03-12 12:44 | 風景 | Comments(4)
猪苗代風景
会津の猪苗代湖畔を走っていて
この風景を偶然見つけました

最近、マイケル・ケンナという人の
写真集「レトロスペクティヴ 2」を
手に入れました

モノクロでシンプルに風景を切り取る
その手法を見て、自分もいままでと
違う視点で対象を見つめなおそうか?
と試行錯誤始めました

ちょっと影響されてしまった写真

マイケル・ケンナのHPはここです
マイケル・ケンナ

CANON EOS 20DとEF24-70mm
c0065410_134358.jpg

# by nontan91 | 2005-03-11 13:11 | 風景 | Comments(2)