地底探検
近くの剣竜峡
岩の重なりの間から体を滑り込ませて
奥に潜り込んでゆく。

だれも来た形跡は無い
わずかな隙間から、かすかな光が射しこんでいる。
c0065410_2248436.jpg
実際は真っ暗に近いから、MFで何度もピントを合わせなおす。
カメラの露出計では測定不可能なので、おおざっぱに60秒の露出をかけてみた。

すると、不思議な光がモニターに現れてきた。

CANON EOS 1DsMkⅡ with EF24-70mm F2.8
by nontan91 | 2005-07-13 22:53 | 自然 | Comments(22)
Commented by yasu_eos at 2005-07-13 23:43
不思議な画になりましたね。。
やっぱりデジタル画像ってわかりますね。
フィルムだとここまでは出ないかもしれないですね。
もう少し落ちてしまうかもしれませんね。
でも、のんたんさんの腕があればだいじょうぶでしょうか(^^)。
しかし、いつも感心させられます。
よくこんなとこ見つけるなーって(^o^)。
Commented by nontan91 at 2005-07-14 00:10
☆yasuさん>

どうなんでしょうね、このときは銀塩持って行かなかったんで、なんとも。
ベルビアだったら、もっと青が出てくるかもしれませんよ。
無茶苦茶暗いところでも、とにかく撮ってみたら何とかなる、というのを
デジカメで教えてもらいましたから、銀塩でも今度やってみますかね(^^)
Commented by nonta0135 at 2005-07-14 00:26
こんばんは♪
これも水に入って撮られたものなんですね~
流されるまで行かなくても滑ったりとかされないのかしら、、と水が怖いσ(・・*)はすごいなぁと思うのです
いつもながら涼しげ!寝る前にクールダウンできました
゜・:,。☆了└|力"├♪\('ー'*)☆,。・:
Commented by trial05 at 2005-07-14 00:36
命がけの撮影みたい・・・。今まで見たことない微妙な光だこと!
無茶苦茶暗いところ? 勿論のんたん師匠の腕と思いますが、1DsMkⅡだから撮れる光なのでしょうか…。難しくてわから~ん(^^)
Commented by nontan91 at 2005-07-14 00:46
☆nantaさん>

いつもコメントありがとお~(^o^)/
まあ、立ってる場所は水が無いんですが、狭くて中腰。
閉所恐怖症の上に高所恐怖症、とても中にいること自体が恐いんです。
撮影終わって逃げ出しました(^^;
Commented by nontan91 at 2005-07-14 00:52
☆トライアルさん>

命懸けてるわけではないんですが、恐怖心はいっぱい!
1DsMk2でなくともKISS DNでも十分撮れると思いますよ、
ためしにそこらの暗いところで、30秒くらいの露出かけて
撮ってみてください、きっと不思議な世界が(^^)
祇園祭、続きを期待してますよ~!
Commented by miyackdd at 2005-07-14 01:31
うーーん、面白いですね。デジタルの場合、長時間露光がわりと簡単で、しかも確認出来るところがいいですよね。銀塩だったら、どうなっているか現像するまでわからない、フィルムの特性も違うし。。ポジの長時間露光は色々と考えて撮ってました。 そう言った意味ではデジタルの夜景も含めた暗闇の写真、チャレンジしてもコストがかからないし、(^^;) 面白いですね。(^0^)
Commented by 釣竿 at 2005-07-14 06:33 x
いつもながらすばらしい写真ですね。
神秘的で繊細で・・。
以前夜景を撮っていたとき試しに長時間露出で撮りました。
周りは真っ暗で、何も見えない状態でしたが撮ってビックリ。
夜空がくっきりマリンブルーでした。
Commented by nana_hiris at 2005-07-14 11:28
um.......

リアル でない "リアル" が。

映し出されてるような気がしてなりません。

コノ水しぶきは。
幻想の世界。

ソンナ感じがスッゴクするのです。

___*被写体が 「撮って!撮って!」 ってささやくの。
とてぇ~~もよくわかります。

ワタシも「撮って~」って・・・ささやいてみるか・・・自爆。
Commented by KouseiUfufu at 2005-07-14 11:46
ありがとうございます。
ライカはスナップとしてはいいのですが、望遠は使えないしマクロも
得意ではないので。
フィルムでも風景とかマクロ少し撮ってみたいなーって思ってるんです。
今日の写真凄いですね。
なにげに素晴らしいではないですか!
いつもうなりながら、こういうの撮りたいなーって
強く思ってます。ありがとう
Commented by nontan91 at 2005-07-14 12:51
☆miyackさん>

そうですね、銀塩だと、いちいちデータメモするようなマメな人ならともかく
現像できた頃には忘れてますから、私の場合はフィードバック不可能です(^^;
デジタルはこういうのがありがたいですから、これから銀塩にいかせるかもしれません。
Commented by nontan91 at 2005-07-14 12:55
☆釣竿さん>

そうそう、夕方日が落ちて真っ暗になったはずなのに、撮ってみたら
マリンブルーの空が!というのがあって、今では作画に活かせるようになりました。
それもデジタルから教えてもらったんですね。なんでも撮ってみるものです(^^)
Commented by nontan91 at 2005-07-14 13:18
☆nanaさん>

現実ではないリアルですね、人間の目では捉えられない光景です。
真実を写すから写真だ、というけれどいったい写真のどこが真実なんだか?
以前にこういう写真を人に見せたら、写真はうそつきだ!と言われたことがありました。写真は現実を写していない、と。
会うたびに、またうそつき写真撮ってるのか?といわれます。(^^)

photography=写真と訳した人がいけないんで、これはそのまま
「光画」と訳せばよかったんだよ、というと、うん、それならワカル、と。
Commented by nontan91 at 2005-07-14 13:26
☆こうせいさん>

ライカ、確かに限界がありますね、マクロ、望遠は得意でないようです。
一眼でもかつての名機、ニコンF3とか、キャノンNew F1などを使うのも
考えたんですが、イマイチ自信がないので、というか、考えないと
写せないので、バカチョン機にしました(^^;
Commented by lotta_ai at 2005-07-14 16:42
こんにちは
もう、美しい。。としか言えません!
静と動が共存していますね。
海シリーズもステキですが、このシリーズにも、もう、やられっぱなしです(>_<)
Commented by nontan91 at 2005-07-14 18:00
☆いしこさん>

こんにちは。これは偶然のおもしろい写真でした。撮るまで
どうなるかわからない、暗闇の一分は長かったです。コワイし(^^;
ノイズリダクションかけてるので、さらにもう一分、絵が出ません。

海シリーズ、渓谷シリーズとも週末に近づくとネタが
切れてきます。次の一手をどうしましょ?
Commented by max11puu at 2005-07-14 19:04
60秒・・・、計算と決断力は実施体験のたまもの。様々な色が浮かんで
きてますね。通常ならなかなかお目にかかれない写真だと思うと、極力
丁寧にたっぷりと拝見させてもらいました。
Commented by Aria at 2005-07-14 19:40 x
いろんな所に出かけておられますね。うらやましい。
私も、さて、今度の土日は時間を作ってどこかに撮影にでかけてみたいものです・・・。
Commented by nontan91 at 2005-07-14 20:09
☆PUU太郎さん>

あんまり見られるとアラが見えてきて困ります(^^;
60秒だとハイライトが飛んでいるのがわかったので、45秒のも
撮ってみましたが、今度は暗いところの色が出ないので、ま、これで
いいかと、すぐに外へ出ました、恐いんだもの、ここ(^^;
Commented by nontan91 at 2005-07-14 20:13
☆Ariaさん>

海とここは車で20分のところなので、チョコチョコこれるわけです(^^)
海の日の連休は天候さえ良ければ、撮影のチャンスですね。
私は山へ登る予定なんですが、天気がね~(^^;
Commented by enzz3121 at 2005-07-14 20:38
おぉ・・・流れが綺麗に出ていますねぇ
しかも、両サイドが上手い事暗くなっていて・・・
雰囲気感じます。
リンクよろしいでしょうか?^^
Commented by nontan91 at 2005-07-14 20:38
☆enzoさん>

こんばんは!光が当たってるのは一箇所だけだったので
うまいこといきましたが、偶然といえば偶然で(^^)
<< 夕暮れのメロディー 雨の中で >>