突然ですが・・・
いきなりの雪山、しかも晩秋?
じつは、この連休でここに登る予定なんです。

夏場に撮った写真がなかったので、3年前11月24日にD60で撮ったものを。

朳差岳(えぶりさしだけ)1636m、たいした高さではないし、
みたところ、とてもたおやかな峰に見える。
ところが・・・・
c0065410_2159516.jpg
登山口までのアクセスが非常に悪い。
おまけに稜線に出るまでは急登につぐ急登!それが長い(T_T)
新潟、山形、福島にまたがる飯豊連峰の北の玄関口ですが
この裏口は本山に比べると人も少なく、いまだに秘峰と呼ばれています。

何でこんなところに行くのか?
それはね、飯豊連峰随一のスケールのお花畑があるからなのです!
もっとも、体力が続かなければ、画面左端のあたりで
テント泊して、そのまま帰ってくるのだけれど・・・。

とても楽しみだけれど、天気が悪ければ、お盆に延期。どうなるか?



現在、荷物をパッキング中です。
総重量を13kg以内に抑えられそうで、ホッとしています。

初めて北アルプスに登った時は18kg!
これはカメラ1Dsと三脚が悪い!おまけにかまぼこのような
重たいバッテリー3個!

今回は20Da、三脚はワンランク下。
そして超軽量リュックにして、テントとコンロ、シュラフが
増えたけど、重量をおさえられたのがうれしい(^^)

ライフライン~三種の神器
c0065410_22362086.jpg
CAMEL BAG~これは中に水を2リットル、リュックに入れてチューブを出し、歩きながら
飲めるようにした、優れたシステム。F-1レーサーのよう。

ハンディGPS,地図以外にもこれで位置がわかるので必携。

そして、LEDとタングステン光切り替えのヘッドランプ。
さあ、準備は整った、あとは天気だ。 いけなかったらすみません(^^;
by nontan91 | 2005-07-15 22:44 | 風景 | Comments(22)
Commented by yasu_eos at 2005-07-15 22:53
1600mでもまだ雪あるのでしょうか?さすがにもうないですよね?
登山口までのアクセスが悪いということは、1600mをもろにのぼらなくてはいけないのでしょうか。ごくろうさまです(^o^)。
しかし、装備は万全ですねー。すごいと言うか、うらやましい。。。(^^;。
気をつけて行ってきてくださいねー(^^)~。
Commented by nontan91 at 2005-07-15 23:09
☆yasuさん>早っ!?

もろに登るのが1300mくらいです。そのうち1000mが急登部分です。
登山口まで林道を1時間歩かなければいけないので、それが
もったいないんですよ。明日雷雨がありそうだ、といってましから
もし明後日までそれが残るようなら中止にします。
Commented by miyackdd at 2005-07-16 00:07
山登り・・・、先日、尾瀬に行った帰り、ちょっと登った山道でさえ音を上げてしまったぐらいで、1300Mの登山なんて・・・、感心してしまいます。(^^;)  今日、宇都宮は夜から雷雨でした。雷雨はもしかしてこれから新潟にいくのかなぁ?(汗)
Commented by nontan91 at 2005-07-16 00:37
☆miyackさん>

私も山登り、好きではありません、できることなら「どこでもドア」を
つけて欲しいです。今年はここのお花畑に行くためにトレーニング
したかったんですが、天候不良であまり山にも登れず・・・
雷雨!怖いですね~、稜線に出たら隠れるとこ無いですから、
といって、高い樹の側も危ないというし、登らないに限ります(^^;
Commented by manamimac at 2005-07-16 01:40
うわあ・・13kgを背負って・・!!
のんたんさんは写真家の鑑ですね!
お花畑、カメラに納められるといいですね!
非常に楽しみです(*´∇`*)
くれぐれも足下にお気をつけて!いってらっしゃいませ!
あ、その前に天候か・・・。。
Commented by 釣竿 at 2005-07-16 07:12 x
のんたんさん登山するんですか?
私も良く上るのですが、四国はたいした山は無いのでそれほど苦労はないですが。
写真を拝見、なだらかそうに見えますが急登につぐ急登、大変ですね。
お写真楽しみにしています。
お気を付けて楽しんでください。
Commented by tamoto_lc80 at 2005-07-16 08:34
 ご無事で戻ってこられることを祈ります。そしてすばらしい写真を目にすることが楽しみです。登る勇気よりも撤退する勇気を持って、無理なく安全にそして写真でも見れない風景を楽しんで来て下さい。
Commented by nontan91 at 2005-07-16 13:02
☆manamiさん>

おひさしぶり!天候が回復しそうなので明朝出かける予定です。
カメラが無ければ10kgくらいになりそうなんですが、意味ないし(^^;
水と食い物は減らせないし、体重も減らないし・・・とにかくいってきます。
Commented by nontan91 at 2005-07-16 13:11
☆釣竿さん>

四国の山といえば石鎚山が思い浮かびます。四国の中央の山塊は
結構大変なんではないですか?
この山は冬季のあまりに過酷な条件のため森林限界が低いです。
写真の裏側から登って、左側の尾根伝いにアプローチです。
途中ピラミッド型の三角形が最後の難関になります、その先が
お花畑・・・のはず(^^;  気をつけていってきます。
Commented by nontan91 at 2005-07-16 13:17
☆たも。さん>

私は撤退するのが得意ですから、たぶん大丈夫、躊躇せずに
帰ってきます。今年もすでに2度頂上手前で撤退してます。
そういうときは山が受け入れてくれないんだ、と思ってます。
山の神様が受け入れてくれた時は、撤退した時よりつらくても
登れてしまいますから不思議です。どっちにしても単独行なので
無理はしないつもりです。
Commented by enzz3121 at 2005-07-16 14:00
おぉ くれぐれもご無理なさらぬよう行って来てください
ブログでその成果を拝見できるのを心待ちにしております^^
Commented by nontan91 at 2005-07-16 18:40
☆enzoさん>

ありがとうございます、天気が回復してきたので、出かけることを
決定しました。明日の早朝登りはじめます。
予定は7時間、お昼前にはテント張りたいな(^^)
Commented by nonta0135 at 2005-07-16 23:39
明日に備えてもうお休みでしょうね^^
お花畑楽しみにしております♪
お気をつけて行ってらっしゃいませ~ヾ(*'-'*)
Commented by のんたん at 2005-07-17 01:34 x
☆nontaさん>

予定より荷物が少し重くなってしまいました。リュックを持ってため息をついております。
これから出かけます。何事も無いよう祈っててくださいませm(__)m
Commented by kakurezato at 2005-07-17 08:18 x
お気をつけて!無事の帰宅祈っております。
Commented by trial05 at 2005-07-17 11:07 x
おぉ~ 山へ!
無理せず よきお写真を~! ご無事でお帰りを願ってま~す(^^)/
Commented by Aria at 2005-07-18 08:43 x
お気をつけて、無事に下山してくださいね。
といっても、もう下山しておられるかもしれませんね。
この景色、夏の緑での写真を見てみたいです。楽しみにまっております。
Commented by soupbone at 2005-07-18 10:31
お花畑で待ってます。
一緒にお弁当でも食べましょうね。

あ、ウソウソ。マジで、無事に帰られるコトを祈ってます。
見たいな~、お花畑!!!!!
Commented by nontan91 at 2005-07-18 18:10
☆kakurezatoさん>

いや~、くたびれた。大変でした、もう山へ行かなくてもいい!
とかいって、また行くんですよね(^^)
Commented by nontan91 at 2005-07-18 18:13
☆トライアルさん>

とにかく無事で戻ってきました。
眠た~い。。。
Commented by nontan91 at 2005-07-18 18:17
☆Ariaさん>

コメントいただいたときには、ちょうど下山にかかってました。
8時半に出発して、登山口に降り立ったのが午後1時です。
それからまた林道を一時間歩いて、これがくたびれます(^^;
Commented by nontan91 at 2005-07-18 18:21
☆soupboneさん>
早く言っておいてくれればよかったのに!
ヘリコプターで小屋で待っててくれたら
チンゲンサイのXXとか、チーズのOOとかうまそうなものが
食べれたかもしれない(^^)
<< ただいま、です~♪ 夕暮れのメロディー >>