ある日の夕食 Dinner time #DP3 Merrill
このところ、外食に出かけると振られっぱなし、なのだ。
こんな雨降りに誰も行かないだろう?と思って出ると、貸切になっていたり
ならば、セカンドチョイス、と別の食堂へ行くと定休日でもないのに閉まっていたり。

そんなことが二度三度と続いた。
昨日も満員で札止め、あ~、ついてない。
c0065410_23485669.jpg
横画像はクリックで拡大できます
予約と言うか、せめて電話でもしてから出かければいいのだが、それが面倒くさい(笑)
結局家に戻ってそのへんであるものですませたり。
c0065410_23541327.jpg
DP3 Merrillを持っていく。
暗いところは苦手だ。
でもそれがなんだ、撮ってやる!
c0065410_23543862.jpg
熱いものは熱いうちに!
それはそうだ。できるだけ早く撮る。
ガラケーとiPhone 、DP3 M三台で次々撮る。
c0065410_2355864.jpg
撮り終わったら速やかに食べる!
怒られないところでしかこういうことはしない。
ラーメン屋のおやじに怒られたら困る(笑)
c0065410_23563527.jpg
仕事でくたびれた日は食べたいものを食べる、それがストレス解消になる。
c0065410_23571842.jpg
最近胃が小さくなって昔のように量を食べられなくなったから、少々つまらない。
デザートまで余裕でこなすためには、皿を減らす。
融通の利くところではハーフサイズにしたり、量を少し減らしてもらったり、と面倒くさくなった。
学生の頃スキー部の合宿などでは朝からどんぶりメシを5~6杯食べていたが
アノ頃の勢いはなくなったなぁ~(笑)
そのかわり薬の量が増えた、おかず代わりだ(笑)
そんな歳なのだ。


今日の一枚は、
プッチーニの「トスカ」
COLUMBIAの初期盤でミラノスカラ座シリーズ。
マリア・カラスやディ ステファーノ、ティット・ゴッビなどそうそうたるメンバー。カラスも最盛期で
声がよく出ている。これがトスカの最高演奏というわけではないが彼らの声を聴いていると幸せになる。
みなオーケストラをねじ伏せんばかりの声量だ。そのオケも負けじといい演奏をしている。
もちろんモノラルだがその臨場感は素晴らしい。

スカラ座 Teatro Alla Scalaの天上桟敷には熱狂的なファンが詰めかけていて、失敗などしようものなら
たちまち口笛や野次が飛ぶ。テノールのベルゴンツィはアイーダの出だしで失敗して野次られ、長期間スカラ座には戻れなかったという。
他の歌手も「恥を知れ!ここはスカラ座だぞ!」などと野次られたあげく舞台放棄して逃げていった、などと
恐ろしい話がある。なんとも怖いところなのですね^^;


SIGMA DP3 Merrill
by nontan91 | 2015-03-03 00:37 | DP3 Merrill | Comments(10)
Commented by yoshipass at 2015-03-04 00:33
料理の写真はからきし駄目ですね。
まず、美味そうに撮れません。
というか、食べるのが先決(笑)
Commented by 城南太郎 at 2015-03-04 14:06 x
こんにちは!

切り口、構図、表現力が凄いです!
地明かりの面白さ、斬新な構図が
最高に良いですね。

「食べたいものを食べる」…大賛成!
薬の量が増えた…同じです ^^;(笑)




Commented by nontan91 at 2015-03-04 22:58
★yoshipassさん>

こんばんは~^^
料理写真は撮るたびに怒られてます。
早くしろよ!って(笑)
最近はあきらめてるみたいですけど^^;
Commented by nontan91 at 2015-03-04 23:02
★城南太郎さん>

こんばんは~^^
地明かりですか、そうですねそういう言葉があったんですね。
もともとおいしい料理屋さんは暗めのところが多いですから
シグマにはきついのですが、何とかしっかりホールドして
ぶれないようにしました。
食べたいものを太らない程度に少量いただく、これがいいのですが、
昔バカ食いしたときに記憶がずっと残っていて大盛りを
頼んで後悔してます(笑)
Commented by k7003 at 2015-03-05 10:39
エキサイトブロッグ、一週間の苦闘で、つぶされた過去ログの一部が復活できました。
また、無くなったものは無くなったものとして、あきらめるという気持ちにもなりました。

もう情報倫理学を講じる職からリタイアした身なのだから、
どんな状況でも、淡々と受け入れて与えられた状況の中で楽しませていただけばいいのだ、
という思いに至りました。

ヒマだけはたっぷりあるのだから、
ExBlog "NK's PhotoBlog"と
FC2 "NK's Photo Wonderland" を
以前のように併行運営していきます。
Commented by nontan91 at 2015-03-06 21:58
★NKさん>

こんばんは~^^
復帰、おめでとうございます!
無くなったものは寂しいですね、HDDが壊れたときも同様で
もう二度とあの写真にお目にかかれないと思うと悲しかったです。
オリジナルは失いましたが、ただ幸いにこのブログの中で
残っているのがいくつもあります。それだけが救いです。
NKさんは淡々と受け入れて、とかおっしゃってますが、まだジタバタ続けているようにお見受けします(笑)
そこがNKさんらしくて思わずニヤッとしてしまうのですが^^
Commented by andanteeno at 2015-03-09 17:05
nontan91さん

はじめまして。
あんだんて♪と申します。
DPmerillに魅了されて病み付きになった、かなり遅咲きの団塊カメラ爺です(^^;)
merillのスキルアップのため、ぜひ参考にさせて頂きたくリンクを頂きました。
どうぞよろしくお願い致します。
Commented by nontan91 at 2015-03-09 19:31
★ andanteenoさん>

こんばんは~初めまして^^
DP3の魔性に憑りつかれてしまったんですね、よくわかります。
私もSD9からのFoveonフリークですから、この撮像素子から
得られる画像がいろんな可能性を秘めていることは知っていますが
今回Quattroになってその魅力が一歩後退したような気がしてなりません。
Merrillの液晶モニターの絵がもうちょっとアテになればいいんですけどね~^^
これからもお付き合い宜しくお願いいたします^^
Commented by andanteeno at 2015-03-09 20:44
>>nontan91さん
こんばんは。
拙マイブログまでわざわざお越しいただき、コメントをありがとうございました。
自分は、F島、IW市在住です (^^;)
そうですか、DP3Qを確保されたんですね。
レポートを楽しみにしていますねぇ♪
自分は当面、Merill三兄弟一筋でいきたいと思っています。
でも、バッテリー収集しているわけではないですが、すでに10個・・
チャージャー5個ですから・・もうAHOですね (^^;)
ともあれ、今後ともよろしくお願いします。
Commented by nontan91 at 2015-03-10 22:41
★ andanteenoさん>

こんばんは~^^
あ、IW市でしたか!
磐越道で一本ですから、行くのは簡単ですが、昔から一回しか
行ったことがありません。何故でしょうね?
Merrillのバッテリーには参ってしまいますね、あれだけ消耗が早いと
たくさん持っていくしかありませんし、チャージャーの数も
半端じゃなくなります。海外へ行ったときは大変でした。
それでもあの画質は他に代えられない魅力がありますから
そのくらいは目をつぶらないといけないですね^^
<< 季節風 #DP1 Quattro 出航 #FZ1000 >>