海へと続く道 A trail to the sea #OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
こんなこともあるものだなぁ、とシャッターを切る。

雲と丘と小径がピッタリ同じカーブを描いていた。

潮騒の音が聞こえる。
海風が吹きつけ、潮の香りもはっきりわかる。
ここを越えたら海が見えるはず。
c0065410_2372525.jpg
画像クリックで拡大できます OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
今日は日曜、お天気は良くなりそうなのはわかっていたけど安息日にした。
先週岩手まで遠駆けをしたので、身体は疲れていないようだったが、たまには一枚も写真を撮らずに過ごす週末があってもいい。

それでも目が覚めてしまったのでN潟へ出かける。
Bカメラが9時30分に開くと思ってその時間に間に合うように着いたら、10時開店でガックリ。
そこらで暇をつぶしてフィルターのステップアップリングを買う。
あまり軽いので外箱だけの見本品かと思ったがチャンと入っていた(笑)

今日の一枚は

ラドゥー・ルプーRadu Lupu (p)でシューベルトのピアノソナタ No.20 D959
ルプーのピアノはリリシズムの塊のような演奏で、特に弱音部などは聞き惚れてしまいます。
かといってけして弱々しい演奏ではなくて、がっつりと弾いてくれますから、その対比がまたたまらないのですね。
音楽は自分のイマジネーションを引き出してくれる大切な触媒のようなものです。
同じ曲でも演奏する人によってずいぶん表情が変わってくるものですが、同じ場所を写していても
人とは違う自分だけの何かを見つけ出していきたいものですね^^
by nontan91 | 2015-06-07 23:05 | E-M5II | Comments(6)
Commented by minton at 2015-06-07 23:34 x
ルプーのシューベルト。とてもひさしぶりに知っている方で嬉しくなりました。

この写真は見えるものと見えないものがとても繊細に絡んでみて、奥行き感を感じさせます。
Commented by Masa_ls at 2015-06-08 07:17
お早うございます^^
先日は時間に遅れましてご迷惑をお掛けしました^^;
県展見事ですね~後で思ったんですが
上位決定に選者の好みや迷いがあったのかもなんて思いました
たまらさんが・・・と言う可能性も高かったと思います

あの晩調子に乗り飲みすぎ翌朝目が覚めませんでした
すぐ近くまで行っていながら何たる失態・・・ガックリ来てます(汗)
まさか行かれたんじゃないですよね?
Commented by swingphoto at 2015-06-08 07:57
シューベルトのピアノソナタは
地味ですが、中々よいですね。
ルプーのは聴いたことないです。
今度探してみます。
Commented by nontan91 at 2015-06-08 23:08
★mintonさん>

こんばんは~^^
ルプーのピアノはとても繊細で私好みです(笑)
シューベルトを弾いている盤があることは知りませんでしたので
手に入ってちょっとうれしかったです^^
この写真は地味なのでアップをためらったのですが、
そんなふうに見ていただきありがとうございます^^
Commented by nontan91 at 2015-06-08 23:19
★Masaさん>

こんばんは~^^
いえいえ、時間なんかいいんですよ、午後はMasaさんのために
開けておいたんですから(笑)遅くなってご兄弟の方々に怒られなかったですか?
たまらさんは独特の感性がありますからそれが選者の琴線に触れたのでしょう。
え?
福島潟に行かなかったのですか?
私も寝てました(笑)
なんだかよさそげな朝でしたよね、残念、また次の機会に^^
Commented by nontan91 at 2015-06-08 23:36
★swingphotoさん>

こんばんは~^^
シューベルトのソナタはいいですよね。
よく聞くとすべてが彼の歌の続きなんですね。
歌手が歌うところをピアノやバイオリンに変えているだけ。
ルプーのシューベルトは実は私も初めて聴きました。
レコードの山の中から偶然につかんだ一枚です。
ラッキーと思って持ち帰りました(笑)
<< 漁火のころ  fishing ... 風の海辺で A strong ... >>