夕暮れの海辺で on the shore #PENTAX645Z
今年のペルセウス座流星群はちょっと期待できそうだ。
昨年は満月に近く観測にはとても不向きな状態だったが、
今年は違う。

ピークを迎える8月13日~14日、14日が新月ということもあって、もし晴れてくれたら
ブンブンと流星が飛ぶのを見ることができるかもしれない。
いまからテルテル坊主を吊るしておこうか^^

そして我が7人展も13日から開催されるのだ!
美味しいイベントが二つも重なるとは!
翌日写真展会場で居眠りをしていたら許していただきたい(笑)
c0065410_2001737.jpg
画像クリックで拡大できます PENTAX645Z & 33-55mm F4.5

今日の一枚は

デル・モナコ Mario Del Monaco (tenor)

歌劇アイーダより、Celeste Aida。
アイーダのことを思って歌う有名な一節なのだが、なんという声量、声の艶、惚れ惚れしてしまう。
ヴェルディのオペラは大スペクタクル、大掛かりな舞台装置で人々を惹きつける。
このアイーダもその例にもれず、中には本物の馬まで登場させるような演出まであるそうだ。
先日、初めてこのアイーダの舞台を見たが、重要な役柄を演じる将軍ラダメスのルックスがいまひとつで(笑)
最初は召使か何かだと思っていたのが、いきなりこの「清きアイーダ」を歌い始めたものだからビックリ!
とてもエジプトの王女とエチオピアの王女が取り合いをするような将軍ラダメスには見えないのだ・・・
以後、なるべく彼が歌うところは舞台を見ないようにしていたのだが・・・やっぱりデル・モナコクラスの
ルックスは欲しいものだ、と。歌はうまかったんですけどね(笑)



c0065410_20264354.jpg
13日はお盆のため夕方5時で閉館です。
by nontan91 | 2015-07-31 20:28 | PENTAX645Z | Comments(6)
Commented by yoshipass at 2015-08-01 00:32
こういった写真を中判で撮りますか!
さすが、やるなぁ!!!!!
Commented by mogerand-island at 2015-08-01 01:11
今年のペルセウスは極大が13日15時なので、日本では、12日深夜~13日早朝と13日深夜~14日早朝のいずれかが選択肢となります。
ただ一部の情報によりますと、前者 (12日深夜~13日早朝) の方が流星の出現数が多くなる可能性があるらしいです。

ちなみに、冬のふたご座流星群も条件が良いらしいですよ。
Commented by Masa_ls at 2015-08-02 11:23
645Zもこんなの撮る気にさせる進化があったんですね
7人展までもう直ぐですね~^^
Commented by nontan91 at 2015-08-03 00:14
★yoshipassさん>

こんばんは~^^
まかせてください、持っていくのが大変なだけで
普通の一眼レフと変わりませんから(笑)
あとででかく伸ばせるのが快感です(笑)
Commented by nontan91 at 2015-08-03 00:17
★ mogerand-islandさん>

こんばんは~^^
詳しい情報をありがとうございます!
13日の早朝ですか!寝不足必至ですね^^;
なんとか晴れてくれるといいですね。
できるだけ暗くてシーイングの良さそうなところまで
出かけたいです。ふたご座もいいんですね?よしっ(笑)
Commented by nontan91 at 2015-08-03 00:20
★Masaさん>

こんばんは~^^
なに、あまり進化してませんよ、きっとこういう被写体を
狙っていないだけで、645Dでも同じように撮れます^^
七人展、展示方法がなかなかプレッシャーです(笑)
<< 8月の暑い日に in a su... 朝もやに沈む町 in the ... >>