暗黒の中で
五頭山(ごずさん)の魚止めの滝。
胸まである渓流釣り用のズボンを履き
水の中を歩いてたどりつく。
c0065410_18214292.jpg
愛車オデッセイと最後の遠出をした。

CANON EOS 1DsMkⅡ with EF28-300mmL IS
by nontan91 | 2005-09-10 18:24 | 自然 | Comments(18)
Commented by かと at 2005-09-10 20:09 x
> 愛車オデッセイと最後の遠出

てことはいよいよ新車、こないだのやつ。
いいなあ。

毎回、今までにあまり見たことのない、のんたんさんの独特の世界にふれて感激しています。
刺激的です。
どれもどれもすばらしくて。
今回も滝の写真も光の取り入れ方がすばらしい。
暗い中にほんのり浮かび上がる茶色の岩肌。
滝壺の白。
Commented by nobuharu31 at 2005-09-10 21:34
こんばんわ
↓のトンボの写真いいですねぇ(>。<)
僕もあんなの撮ってみたいです。

それと、買っちゃうんですか?チェロキー買っちゃうんですか(>。<)?
因みに僕もオデッセイです。11年目で12万キロ走ってます。
僕もいっぱいボードで信州いったり、遠出しました。
実は、僕も買い換えを考え中です。けど、愛着があってなかなか踏み出せないっす
Commented by koya1484 at 2005-09-10 21:44
相変らず、被写体に対する執念すごいですね。
脱帽。
写真にも脱帽。
Commented by tamoto_lc80 at 2005-09-10 23:41
写真がスゴい!スゴく良い!
 それにもまして、オデッセイと最後の遠出というのに激しく反応しちゃいます( ´ー`)くお〜いつ納車なんでしょう?愛車の写真、今後の行動半径が広がったnontanさんの写真が楽しみです!
Commented by trial05 at 2005-09-10 23:59
おぉ~、愛妻、イヤ、愛車と最後のデートでしたか…
それはそれは、感慨深かったでしょうね~~
(ホントよね、センチになるもん!)
やっぱり、滝の中まで入らないと、暗めの迫力な流れは撮れないだよね~
私、行きません! 外で見てます! (^^)
↓「忘れ形見」は ドラマチック! 来年撮るぞぉ~~(^^)
Commented by nontan91 at 2005-09-11 00:03
★かとさん>

来週末に交代です。ちょっとさみしいです。

ここは何度か行ってるところなんですけど、毎回違う撮り方をしてみようと
アイデアが浮かぶと出かけてみます。今回のテーマは滝の明かりで
浮かび上がる岩肌ということで^^ 
同じところへ出かけると同じようなものを撮ってきちゃうので、自分でも困ってしまいます。
刺激の切れ目が縁の切れ目、と言われないよう、無い脳ミソをせいっぱい
使って、考えて見ますね~^^;
Commented by nontan91 at 2005-09-11 00:26
★nobuharuさん>

トンボの写真~晴れた日に望遠持って水辺を探せばきっと撮れますよ~^^

nobuharuさんもオデッセイなんですか!いい車ですよね、これは!
日本のミニバンの傑作だと思います。しかあ~し!現行オデッセイは
いかん!!車高が低くなり、地上最低高まで低くなってしまいました。
これでは山道走れませんぜい。

チェロキーになっても何もかもがよくなるわけではなく、逆に
失われてしまう部分もあります。一番は後部ドアのハネアゲです。
屋根代わりになって重宝したのが、ほとんどひさし程度に。
100%満足と言う車はありませんね~。
Commented by nontan91 at 2005-09-11 00:30
★koyaさん>

明日は雨になりそうなので、今日は行けるとこまで行ってみました、
というほどたいしたところではないのですが^^;
出かけた甲斐はあったかな(^^)
Commented by nontan91 at 2005-09-11 00:35
★たも。さん>

防塵防滴仕様はこういう時助かりますね、結構いい写真が撮れました、
ありがとうございます。

チェロキーになってもあまり行動半径は増えないかもしれません、
オデッセイで行けなくなった先は歩いていきましたから、
ちょっとだけ時間を稼げる程度で、行くとこは同じ、だったりして^^;
Commented by nontan91 at 2005-09-11 00:40
★トライアルさん>

なんとなく感傷的な気分で、ゆっくり走ってたりしました。

滝の中~渓流ズボン、安売りで3000円です、買いなさいってば!
魚河岸の中も大丈夫! あっ、トライアルさん、魚河岸は被写体に
なりそうですね?市場に入れるコネはないですか、取材どうです?
Commented by 釣竿 at 2005-09-11 07:25 x
のんたんさんお得意の一枚ですね。
滝と岩肌が浮かび上がって、光の取り入れ方がうまい。
暗い写真の中に飛沫が写ってるのが良いです。
Commented by nontan91 at 2005-09-11 09:53
★釣竿さん>

天気がうまく味方してくれました。
最近は週末の天候が不安定で、晴れたらここへ行って待っていよう
というのがほとんどできません。今日も朝からウダウダしています。
そうすると、あまり天候に左右されないこんな場所に出かけることになります。
釣竿さんところみたいに素敵な漁村があるといいんですが、こちらは
ちょいと中途半端です。
Commented by nana_hiris at 2005-09-11 11:27
新しい出会いがあるから。
別れもある。。。

ワタシも一緒にいてくれてワタシを守ってくれた前の車と分かれると決まったときから。
新しい車がくるうれしさにも増して。
寂しさを感じたものでした。

水の感じ・・音が聴こえて競う。
Commented by nonta0135 at 2005-09-11 12:08
のんたんさんが滑りそうになりながら渓流と登ってゲトしたお写真
ほんと迫力ですね
あ、、いよいよ例の彼女をゲトするのですね
今の愛車とお別れという ちょっぴりセンチメンタルな気持ちもこのお写真に垣間見える気もします(^^ゞ
それと 昨日里山でトンボさんを追いかけたら のんたんさんのお写真が頭にこびりついていて 
同じようなシチュエーションを追ってしまう私でした^^;
Commented by nontan91 at 2005-09-11 20:23
★nanaさん>

こんばんわ!になってしまいました^^

やはり、次第に寂しさがつのってきます。今日は最後の140km/hを
出しました(あまり大きな声では言えないですが 笑)

音が聞こえてきそう~うれしいです^^ いいところですよ。
Commented by nontan91 at 2005-09-11 20:38
★nontaさん>

渓流はそれほど深くないんですが、結構流れは速く、滑らないように
渡るのは気を使いました。

例の彼女は週末にきてくれそうです。

トンボ!ですか、トンボに限らず、私もnontaさんや、みなさんの写真の撮り方が
目に焼きついて、よ~しこんな風に撮ってみようと思うことが多くなりました。
いつの間にかみなさんの影響を受けているんですね、こういうのが
ブログのいいところではないかと思ってます。
Commented by KouseiUfufu at 2005-09-12 16:59
愛車との最後の旅ですか
今度はどんな車になるのでしょうね
またどんどん新しい物語ができるのでしょうね
本格的な装備をして撮られたのですね
凄く尊敬します
なんだかほんとに自然とお話ししながら写真を撮ってるって
感じがします
Commented by nontan91 at 2005-09-12 22:53
★こうせいさん>

今度はジープチェロキーになります。
本格的な装備と言うか、渓流ズボンは、いつも車の中に入ってます。
必要な時にはすぐに取り出せるのですよ^^
自然は言うこと聞いてくれないから、困ります。
<< 不思議な照明 忘れ形見 >>