3000mの空
21日にアップした写真、八丁坂のジグザグ道を乗り越えるとここへ出ます。

ここは「乗越浄土(のっこしじょうど)」といいます。
近くに極楽浄土というところもありますから、苦労してやっとたどり着く、
天国のようなところです。
c0065410_17383525.jpg
見えている山小屋は天狗山荘と言います。トイレを貸してくれますが、有料で200円です。
バイオトイレになっていてその管理費がバカにならないからです。
山小屋は3つありますが、すべて同じ料金です。道端で隠れてできるところはないですから
必ず小銭を持っていきましょう(笑)

右側のゆるやかなピークは「中岳2925m」
バカにしたらいけません、写真にそう見えてるだけで、実はしんどいです!
ここを乗り越えて、目的の木曽駒ケ岳に行くのですが・・・

CANON EOS 1DsMkⅡ SIGMA24-135mm
by nontan91 | 2005-09-24 17:51 | 自然 | Comments(16)
Commented by soccerboy_shouta at 2005-09-24 18:02
これも、また綺麗ですね。
トイレかりるだけでお金取られるのは嫌ですね。
これだけ綺麗じゃ、その辺でなんてできるわけないし・・・

雲に届きそうですね。
Commented by hamabig at 2005-09-24 18:37
標高が高くなると少しの坂でも息が切れますね、
その上に撮影機材を背負われて、しんどさは本人にしか解らないと思います、
でもその苦労の甲斐あって、他では写せない景色をゲットされましたね。

あーーー、空の青さと言い、とても綺麗です。
Commented by tsukimizato at 2005-09-24 19:18
ん〜もう青空というよりほとんど成層圏です。
天国に一番近いとしか言い様がありませんね。

中岳、写真で見るとすぐ近くに見えるんですけど・・・
やっぱり、一筋縄では行きませんね(;^^A
Commented by のんた at 2005-09-24 19:42 x
極楽浄土の真下、、 のんたんさんウマイ~~(*^^)v
私が行く1000m級の山の頂上も有料トイレです 「お志」でいいんですけどね^^
管理の大変さを切々と書いてあります 払わないわけには参りませぬ(笑)
3000m級では一見なだらかに見える丘に登るのも並みのことではないんでしょうね
富士山の5合目までバスで行ったのが最も高い山だった私には想像の域を超えませんが(^^ゞ
下の若者くん 最近こういう子を見ると「今のうちになんでも楽しみなね~」と思います 歳です(笑)
Commented by かと at 2005-09-24 20:21 x
なだらかな高原の牧場の様な風景、こんな所ならゆっくりのんびり行けそうだわ、空も青いし気持ちよさそう。
ととぼけてみましたがぜーぜーはーはーして撮られた写真なんですね。
Commented by nontan91 at 2005-09-24 21:52
★shoutaさん>

時には雲の中を歩かねばなりませんよ^^

トイレ事情は大変です。以前に問題になった頃は、山小屋はほとんど
糞尿垂れ流し!おかげで谷川の水は大腸菌で全て汚染され、
周辺の高山植物は壊滅、それでエコトイレ、バイオトイレ化が進められましたが
設置に数千万、維持も大変です。ですから、山小屋の経営を圧迫しないよう
登山者は義務としてお金を払います^^ ここでも最盛期は一日数千人の
人たちが訪れますから、それに合わせた処理能力を持ったトイレを
設置せねばならんのです。なにとぞ200円お払い下さい(笑)

でもやはり、中には「ジュースが370円なのに、トイレが200円とは
いったいなんだ?」と食ってかかる人もいるそうです。
Commented by 釣竿 at 2005-09-24 21:57 x
おー、綺麗だー!スイスみたい。
標高、2925メートルさすが。四国の最高峰石鎚が1982メートルだから比べ物にならないや!
Commented by nontan91 at 2005-09-24 22:02
★hamaiさん>

いや~、しんどいですね。EOS 5Dが28日に発売なので、少しは
楽になるかと期待しています。1DsMk2は本体とバッテリーだけで
1.5kgあります。それにレンズ3本と三脚加えると、テント、シュラフ
コッヘル等合わせたよりも重くなります^^;
ま、いざとなったらCFカードだけ抜いて捨ててきますが^^

いい青空でしたよ~おかげで日焼けひどいです。
Commented by nontan91 at 2005-09-24 22:12
★tsukimizatoさん>

成層圏!そうか、そうだったんですね、この青さは^^
ディスカバリー号にも触れそうです^^;

中岳、実際に近いんですけど、この先まで登って降りて、帰りに
また登り返すのは、難儀です。んで、この脇の斜面を横切る迂回路、
巻き道というのがついてるんですが、これがまた難物で後日紹介します。
Commented by funkymts at 2005-09-24 22:13
すばらしい天気ですね。空も真っ青。
いつまでもキレイな風景を守っていかないと・・と思いますね。
しかし、ここを超えて、また次を目指されるんですね。すごすぎる!
Commented by nontan91 at 2005-09-24 22:20
★nontaさん>

私が行く山の頂上~トイレは「志」ですか、こういうの困るんですよね、
お寺の「お布施」と同じで、いったいいくらなんだかハッキリしてくれよ!って。
一見してここはなだらかな丘なんですけど、じつにしんどいですね、
真夏でなくてまだ良かったなと思います。

下の子~もうそんな親心になってるんですか?nontaさんは
まだ若いでしょう^^
Commented by nontan91 at 2005-09-24 22:31
★かとさん>

ここまできらた極楽浄土ですから、一切の苦労とは無縁です。
ハスの花の上に座って、静かにシャッターを押すのです、なんと優雅なひとときか!
一時間がんばって登れば、ここまではこれます^^
この先は登山装備が必要になりますが、八丁坂はトレッキングシューズで上がってこれますよ。トイレ完備です^^
Commented by nontan91 at 2005-09-24 22:38
★釣竿さん>

スイスも行って見たいですね、凄いスケールなんでしょうね?

いやいや、石鎚山は霊峰です!高さで比べる山ではありませんぞ^^
石鎚は私の頭の中ではすでに神格化された山なのです。
そこに何度も登られたと言うのは、地元とはいえ、羨ましいです^^
Commented by nontan91 at 2005-09-24 22:41
★ファンキーさん>

いつまでも守って~ホントにそうですね、皆がそう思ってるのに
なかなかできないんですね?

この先、凄すぎる~私はパタゴニアいくほうが凄いと思います^^
Commented by midorimagu at 2005-09-24 23:27
ここまで来たら次なる世界が楽しみ、ワクワクです。
澄み切った青い空がご案内してくれるんですね。

登山者の人工って多いんですね。
こんなに高い所は誰でもが行けそうに思えませんが凄いですね。
トイレ問題、TV特集で見たことありますが自然を大切に守るには
致し方ないことですね。また、高山植物を絶滅させてはいけませんよね。
すみません。下界で何だかんだ言ってるだけですから....

Commented by nontan91 at 2005-09-25 15:57
★yorikoさん>

次なる高みはまだまだあるんですが、あまりひぱってもいけないし~
別の写真も控えてるし~^^;

トイレ問題~人の屎尿って肥料になると思ってる方が多いんですが
肥溜めに一年くらい寝かせておかないとダメなんだそうです^^;
ナマのもの使ったら、あっという間に枯れてしまうそうです。
キタナイ話ですいません(^^;
だから、高山植物が枯れてしまったんですね。
<< 湿原 閑話休題 >>