湿原
この木道を一本撮るために、家から2時間の道のりをやってきた。
頭の中でイメージしたとおりの世界が、そこにあった。
ガスがあたりを覆い、雨音すら吸い込まれてゆく、風も吹かず、なんの気配もなし。
どこへ行き、どうやって帰ればいいかも、わからない。
時も止まってしまったかのようだ。
c0065410_16245435.jpg
福島県裏磐梯の雄国沼。
すれ違う幅もないような急な山道を10キロ近く走らなければならない。
しかも雨とガスでほとんど視界が無い。ところどころに落石の痕もある。
普通なら躊躇するような条件だが、今回は頼もしい相棒とやってきたのだ!
c0065410_20262011.jpg
悪路をものともせず、ぐいぐいと登っていく。
何のストレスも感じさせず、峠を登りきってしまった。これはいいぞ!
写真撮影にとても強い味方ができたようだ。
よしっ「週末はJeepと一緒に圏外へ!」 うん、いいコピーだ?

なんか、コマーシャルのようになってしまった^^;
クライスラーさん、広告料くれないかな~(笑)

CANON EOS 1DsMkⅡと 一枚目はEF16-35mm、2枚目はEF28-300mmL IS
by nontan91 | 2005-09-25 16:58 | 自然 | Comments(32)
Commented by soccerboy_shouta at 2005-09-25 17:23
終わりが見えないですね。
何キロあるんでしょうか?これのために2時間とは・・・すごいですね。
僕なら、行く気になっても途中で帰ってしまうかも・・・
この霧がいい雰囲気を出してますね。
Commented by nontan91 at 2005-09-25 17:55
★shoutaさん>

いつもありがとうございます!
じつは木道の総延長は800mくらいです。この先はなだらかな丘と
森が続いていますが、まったく見えません。2時間というのは、車の
2時間で、歩きは湿原をぐるぐると2時間近くまわってたでしょうか^^
朝5時に出て、お昼ごろ帰ってきました。
Commented by tsukimizato at 2005-09-25 18:15
こんばんは
この霧の向こうに何があるのでしょう??無限に続く道のようです。

おっ、新しい相棒ですね。
毎週末、お出掛けが楽しみですね!いいなぁ・・・
Commented by hamabig at 2005-09-25 18:35
木道の先に何があるのか、見る者に考えさせてくれます。

チェロキーで撮影範囲が益々広がります、
これから更に期待させて貰いますね。
Commented by nontan91 at 2005-09-25 20:51
★tsukimizatoさん>

ここは、初夏にはニッコウキスゲが見渡す限りの群生となるところです。
でもその季節よりも、これからの秋から初雪が降る頃がベストです。
と思ってます^^冬季はあまりの雪のため、閉鎖です。

チェロキー、楽でいいです^^
Commented by nontan91 at 2005-09-25 20:55
★hamaiさん>

昨日の天気図見て多分こうなるだろうと予測して、雨止むなよ~!
といいながら車飛ばしてきました^^ なかなか同じ雨でも、周囲が
くっきり見えすぎてダメのことが多いです。ここまでガスってくれません。
ラッキーでした。
Commented by Aria at 2005-09-25 22:29 x
う〜む、この木道、いったいどこまで続くのでしょう?
想像するだけで楽しいですが、実際に通ってみたいです。
しかも、こんな雨の日に。
Commented by のんた at 2005-09-25 22:34 x
この細い木道の先がどこに繋がるのか とっても気になります
別世界に引き込まれそう、、ガスと相まってすごく不思議な気分です
可愛いチェロちゃん登場ですね♪ 
のんたんさん「ええ子やぁ」なんてチュウしちゃったりなんてしちゃったりして(笑)
Commented by nana_hiris at 2005-09-25 22:51
1枚目・・・なみだがでてきそうになります。

2枚目・・・tvのne sceneのようです。


ステキなドライヴ。
ガスがかかってさらに 雰囲気が。
Commented by tamoto_lc80 at 2005-09-25 23:14
 防滴仕様の1DsMK2+チェロキーの本領発揮ですね!
 2時間走るとこんな風景に出会えるとはいい環境ですね!ほんと羨ましい!雨の日にカメラを持ち出すことが10Dでやってた頃は怖かったですが今は少しだけ安心して雨の日もカメラ持ち出す事が出来ます。
 それにしてもこれだけガスってると帰り道に遭難しそうで泣きたくなりそうです(最近歳をとると涙腺が緩くなって…ってまだまだヒヨコですが…)
 いや〜風景も花の写真も難しいな〜のんたんさんみたいにウマく撮れたらな〜カメラは一緒でもぜんぜん腕が違うからな〜_| ̄|○
Commented by 釣竿 at 2005-09-25 23:27 x
こんばんは。
おー、今度の新しい愛車の登場ですね。
1枚目の写真もいいですが2枚目の愛車のほうが俄然気になります。
よく走りそうで、活躍しそうですね。
Commented by かおり at 2005-09-26 02:09 x
のんたんさん、コメントお久し振りです≦(._.)≧ ペコ
毎日拝見させていただいてます。
新しい相棒、チェロキー、素敵ですね。
そして、とても心に響く写真でした。
どこまで続くのか。終わりのない旅の始まりです。
Commented by かと at 2005-09-26 05:34 x
新車300のーNONTANって、あ、新潟の間違いだった^^。
いい演出で撮られてチェロちゃん幸せ。

湿原の写真はこの1枚につきますね。
いいなあ、このしっとり感。
Commented by Icchiy at 2005-09-26 07:08 x
一枚目の写真、非常にこころ惹かれますねぇ。
マイケル・ケンナ氏の写真みたいだぁ♪
これから秋~晩秋~冬にかけてJeepは心強いですな。
そろそろ紅葉撮影のことが気になってきました。
のんたんさんは今年どこに行かれるのでしょう。
Commented by trial05 at 2005-09-26 09:48
あっ!Icchiyはぁ~ん、私もマイケル・ケンナ氏みたいダぁ~と書こうと
思ってたら・・・先越されたぁ~~~  (^^)/
チェロキーの№プレート、おもろいぃ~ (^0^)
このフォト、クライスラーへ売り込んだら?カッコいいもん!
ヘッドライトの軌道を残す撮り方は? どうすんのかなぁ・・・
これから紅葉のシーズン、冬山のシーズン、心強い相棒になるかもね!!
Commented by tad64 at 2005-09-26 12:06
チェロキーさん、お初にお目にかかります。
素敵なマスクでカッコイイ、今流行りのイケメンですね!

      ご主人様に可愛がってもらって下さい。
ご主人様の希望を叶えてあげれば、きっと大事にしてくれるよ!

*お写真は流石と言う言葉しかありません。。。
 自分のイメージ通りの写真が撮れる様になるには、どれ程の
 鍛錬と研鑽があったのでしょうか。 これからも世に残せる写真を
 撮り続けてください!
Commented by nontan91 at 2005-09-26 21:37
★Ariaさん>

沼の周りの湿原をぐるぐるとはりめぐらされている木道です。
雨が降るととてもいい雰囲気ですが、初雪が降るともっといいんですよね
何とか狙ってますが・・・
Commented by nontan91 at 2005-09-26 21:40
★nontaさん>

とてもいいところですよ、沼とはいえど広大です。
今度晴れたときの湿原もお見せしたいと思います。

チェロちゃん、抱いて寝てます^^
Commented by nontan91 at 2005-09-26 21:44
★nanaさん>

一枚目・・・泣かんで下さい、ここへいけばきっと見られます。
二枚目・・・え~、そんなつもりで撮りました^^カタログ作るつもりで。

条件が悪いほど楽なドライブができますね、これからも楽しみです。
Commented by nontan91 at 2005-09-26 21:48
★たも。さん>

防滴仕様は心強いです。傘さしての撮影でしたが、けっこうびっしょりです。
レンズも防滴仕様持っていきました。

木道、結局迷ってしまい、あれ?行き止まり!元のところまで戻って
やっと帰ってきましたよ(笑) 前見ても後ろ見ても、これしか見えないんだもの^^
Commented by nontan91 at 2005-09-26 21:51
★釣竿さん>

いや~、思ったよりよく走ってくれます。長距離が疲れないのがいいです。
オデッセイに比べたら、路面からのつきあげは大きいんですが、
マイルドなので。
Commented by nontan91 at 2005-09-26 21:54
★かおりさん>

おひさしぶりでした!写真大会はどうだったんでしょうね?
雑誌にも写真甲子園などの記事が載ってはいるんですが。

いい写真が撮れてうれしいです、雨の中を歩いた甲斐があったな、と^^
Commented by nontan91 at 2005-09-26 21:58
★かとさん>

新車、って(笑)  そこまでしません^^;
でもナンバー、そのままアップしたり、英語のスペル間違えたりで
3度もアップしなおしました。ちょっと疲れてたんですね、雨の中歩くのは
山歩きよりしんどいです^^;
Commented by nontan91 at 2005-09-26 22:06
★Icchiyさん>

どうもどうも!
これ撮ったらマイケル・ケンナって誰か言うだろなって思いながら
撮ってました(笑) で、モノクロにするとよけいそうなるので、
色残しました^^;

今年の紅葉は、裏磐梯の中津川渓谷、蔵王、山形県の小国町、
そして、しめくくりに新潟県の御神楽岳を登ってきます。
できれば山形県の朝日連峰にも登ってきたいのですが、日程が
無理なようです。雪が積もりだすと、もう自分には登れません。
Commented by nontan91 at 2005-09-26 22:37
★トライアルさん>

マイケル・ケンナさんが有名になったら、こういう写真が撮りにくくってこまったよ~^^;
クライスラーの会社の方もこのブログ見ててくれてるから、
きっとよい返事が(笑)
頼もしい相棒ができてよかったです。また長く付き合いたいですね。
でもアメ車だから、痒いところには手が届かないことも多いです。
また、普段はFRなので、挙動が自然でいいですね、ですがコーナリング
云々する車ではないことがわかりました^^ パワーありすぎてアクセル開けられない^^;
Commented by nontan91 at 2005-09-26 22:41
★tadさん>

たいへんなお褒めの言葉をいただいて、穴があったら入りたいです^^
身内に絵描きがいたので、小さい頃から生の絵をたくさん見ていました。
いまでも絵画の展覧会がくると行けるだけいってます。
ですから、イメージや構図は絵画の方からいただいてることが多いと
思います。
Commented by midorimagu at 2005-09-27 02:13
nontanさん こんばんわっ♪

視界がガスってお邪魔するの遅れちゃいました。
チェロキーさん、素敵な方を憧れの地運んでいただきありがとう~
これからはお互い楽しんでくださいね。

それにしても、素敵過ぎます。
nontanさん、飛ばし過ぎー! (笑)
yorikoの憧れの地、見せて頂きありがとう~
湿原のお写真、しっとりとして、いい雰囲気ですね。
何も無い奥行きが想像を高めます。
お写真からはその時の空気、風、質感が伝わってきますね。
Commented by オカP at 2005-09-27 04:19 x
お久しぶりです^^
とうとうGETしましたね!チェロキー!!
やっぱパワーがあるから山道も楽でしょう?
かっこいい。。。車ももちろんだけど、のんたんさんの写真もね!
Commented by nontan91 at 2005-09-27 13:02
★yorikoさん>

あらあら、そちらも視界不良で?
憧れの地、ということはまだ行かれてないんですね、いいところですよ。
もっともここは少し有名ポイントからははずれてますけど。
有名ポイントはカメラマンだらけで、最近は敬遠してます。

初冬から冬にかけて、こちらへは毎週のように出かることが多くなります。
また撮ってきますね~^^
Commented by nontan91 at 2005-09-27 13:05
★オカPさん>

おひさしぶりです!
チェロキー、GETしましたよ~!
指先で軽くアクセルを踏むだけで、ひょいひょいと峠を上がってくれます
パワーありすぎで、凍結路は怖いかもしれません。
でもこれで、行動半径が広がってくれれば、いい被写体とめぐり合える
確率も高くなるかも^^
Commented by lotta_ai at 2005-09-27 13:41
このお写真、いいですねぇ。。
私の心境ともちょっとリンクしていたりします

頭で思い描いていた通り、
そんな瞬間を撮れる時ほど幸せなことってないですよねぇ
それにしても。。チェロキーかっこいいですねぇ〜
これを乗り回していらっしゃるなんてステキですよぉ
Commented by nontan91 at 2005-09-27 20:41
★いしこさん>

私の心境とリンク~いったいどんな心境なんでしょう?
先は見えなくとも一本道!己を信じて邁進すればいいのです!
なんちゃって^^

イメージ通りに行くなんてことは、滅多にないですね、もうちょっと光があれば、とか
雲が出てたら、とかレバタラばかり^^

チェロ君、意外といけますよ。まだお互いの意思の疎通が十分では
ありませんが、いい感触はあります^^
<< 秋のシルエット 3000mの空 >>