日暮れる頃 It's twilight time #SONYα9
猛烈な熱波、夕方になるとさすがに少し気温が下がってきます。
30℃を切ると涼しいと感じるから不思議です。
c0065410_23115806.jpg
SONY α9 & FE 24-140mm 画像クリックで拡大できます Click to enlarge


この日は一番暑い3時過ぎから港を歩いていました。
日陰を探しては時々休み、給水しながら7時過ぎまで歩き回っていたのです。
c0065410_23120879.jpg
SONY α9 : FE 24-240mm



黄昏時はもっとも美しい時。
暑さの中を歩き回ったことが報われる時です。
c0065410_23121340.jpg
SONY α9 & FE 24-240mm


土手の向こうは阿賀野川。
涼しくなってきたところで釣り人がようやく準備を始めました。
夕焼け空の名残りの中、とても綺麗な瞬間です。
暑かったことが嘘のよう。
c0065410_23121931.jpg
SONY α9 & FE 24-240mm







雨が降りません。
もう一ヶ月近く雨が降っていないのです、しかも猛暑。

農業用水は取水制限、これからコシヒカリの花が咲く大事な時に
水が足らないのです。なんとか少しでもいいから降ってもらわないと。

by nontan91 | 2018-08-03 23:39 | SONY α9 | Comments(4)
Commented by なかまち at 2018-08-04 18:03 x
そうですか、雨が降らないのですか……
拙宅では佐渡のコシヒカリを通年契約で送ってもらっていますので、
来年の米がちょっと心配になってきました。雨、降ってもらわなければ(^^;

ところで、いつも感じることですが、α9はいい色を出してくれますね。
自分が使っている α7R2、α7R3、α6500 は、同じシーンを同じ画角で撮影しても
色温度が三者三様で異なっており、native RAW の色合いも微妙に異なっていますから
同一メーカーの同じαシリーズでも機種が違えば色管理も違うのだということを
身に沁みている昨今です。そういう観点からしまして、のんたんさんのα9は
自分の知らない色を見せてくれるので、羨ましくて仕方ない今日この頃です。
何年かしてα9に飽きられたら、小生に譲ってくださいませんか?(笑)
Commented by zbjsower at 2018-08-05 12:49
今年は雨災害とか台風とかに気を取られていましたが、水が足りないという事態もあるのですねぇ・・・
この酷暑の中、真昼間から歩きまわっているのんたんさんは凄いですね。
そして、しっかり結果を残しているというのもさすがです!
それにしても、24-240mmという超ズームレンズは、これ1本で何でも撮れてしまいそうですね。
でも、私とすれば、15-100mmみたいな焦点距離のレンズがあるといいなあ~(笑)
Commented by nontan91 at 2018-08-08 00:31
★なかまちさん>

おばんです~^^
佐渡はどのくらい日照りなのかわかりませんが、
うちらの地域では大変です。先日の山形県酒田市の大雨の時も
わずかしか降りませんでした。

同じメーカーでもカメラによって微妙に違うのはわかります。
仕方がないからそれぞれの個性ということであきらめております。
自分で使っているとα9が特別な色という感じはしないのですが
別の機種を使ってらっしゃるなかまちさんから見ると違っているのでしょうね?
α7IIとそんなに違わない気がするのですが、きっと私が鈍感なのでしょう(笑)
だったらα7IIIでもα9との差はそれほどないのではないか?と思っている今日この頃です^^
そのうちα7IIIでも購入してたいした差がなければお譲りします(笑)
Commented by nontan91 at 2018-08-08 00:38
★zbjsowerさん>

おばんです~^^
そうなんです、私たちの地域ではまったく天水が足りてません。
ダムの貯水量が限界で困っております。

暑い日ばかりなので仕方なく熱中症覚悟で出かけておりますが
時々日陰を探してへたりこんでいます。ペットボトルも2本持ちです。
24-240mmズーム、最初は馬鹿にしてましたがよく写ります。
これと16-35mm2本あればまず事足りてしまいます。
あとお気に入りの単焦点1本あれば^^
15-100ですか、それもいいですね、でもきっと作るのは大変でしょう。
超ワイドから中望遠ですから諸収差を押さえ込むのは並大抵のことではないと思います。
でも、欲しいですね(笑)
<< 横たわる赤龍 Red Drag... 夕暮れの海辺で Many cl... >>