祭りの日 #SONYα9
今日が祭りの最終日。
この時間になってもまだまだ終わらない。
c0065410_20305495.jpg
SONY α9 & Leica Apo Summicron-M 50mm F2 ASPH. (以下同データ) 画像クリックで拡大できます Click to enlarge


夏の疲れが出たのか、何となく体がだるくて動きたくなかったが
ジョーキパン屋さんに先日のプリントを届けに行くのに50mm一本だけつけて歩いた。
c0065410_20310439.jpg

ところがそのジョーキパン屋さんの場所だけスッポリあいていて誰もいない。
さては人の出る夜だけ商売するつもりだな?
c0065410_20311664.jpg

夜は例年の如く出られないので、写真を渡すことができない。
しかたがない、来年の花市までとっておくか。
c0065410_20313484.jpg

撮り始めたら体が動くようになって、先ほどまでのダルさはどこへやら。
そこらへん、片っ端から声をかけてシャッターを押す。
平気で人の顔を撮れるのは祭りの間だけだ。
c0065410_20315170.jpg


MFアシストの赤いピーキングマークは急いでいる時などかえって邪魔なばかり。
レンズとEVFの性能がいいので自分の目でフォーカスを確かめた方がいい。
開放だと背景から被写体が浮かび上がってくるのでピントが来るのが即座にわかる。
c0065410_20321525.jpg


「撮っといて。後で使うから!」という人。



c0065410_20324478.jpg


ライカ現行の50mmは5本もあるからどれを選んでもきっと楽しいだろう。

古いレンズでは何と言ってもSummarit F1.5かな?
あの独特のボケとピントの合い方が新しいレンズでは絶対に出せないから。
c0065410_20325296.jpg


テレビクルーも諏訪神社に集合している。
とにかく帰り台輪は凄まじいのだ。喧嘩台輪の別名があるくらいだから。
諏訪神社に奉納された台輪がこれから各町内に帰る、その準備をしているところを撮影中。
c0065410_20330994.jpg

台輪は雨を避けるためビニールシートで覆われている。
午後6時になるとこれが取り払われいよいよ本番。

わたしゃ後方待機なのでこの20年まともに帰り台輪を見ていない。
ただいま21:50。

やっと静かになってきた。
台輪は町内に帰るが諏訪神社の儀式はこれから。
すべて終了するのは午前3時頃になる。









by nontan91 | 2018-08-29 21:54 | SONY α9 | Comments(8)
Commented by yoshipass at 2018-08-29 22:45
素晴らしい写り。
特に、正面からバキッと撮った2枚、秀逸ですね。

Summarit 、最近使ってないですね。今度使ってみます(^_-)-☆
Commented by minton at 2018-08-30 17:21 x
真正面から人を捉えてて、かっこいい写真ですね。
僕もこんなふうに写してみたい。
まずはやってみるところからですね。
なかなか一歩が踏み出せないです。

ズマリット。褒めて頂いて自分のことのように嬉しいです。
僕もズマリットが好きです。
あの精緻な作りも好きですし、出てくる絵が柔らかすぎず硬すぎずでいい感じです。
Commented by nontan91 at 2018-08-31 23:59
★yoshipassさん>

おばんです~^^
久しぶりにこのレンズ使いましたがやっぱりいいですね。
スナップにはF1.4よりも使いやすいです。
正面から声かけて堂々撮るのはyoshipassさんの専売特許ですから
なんとかそれに近づこうとがんばっております(笑)

Summarit、いいレンズです、わたしゃ持ってないんですけど(笑)
Commented by nontan91 at 2018-09-01 00:03
★mintonさん>

おばんです~^^
この一歩、踏み出すのは勇気が要りますが
お祭りならみんな昼間から飲んでますから声かけても
いやだと言う人はいません(笑)

ズマリット、本当にいい写りしますよね。
自分は持ってないんですけど、人のレンズ見て
ああ、これはいいレンズだな~と触ってみただけでわかります。
古いものが今でもいいということはそれだけ確かな作りを
していたということでしょうね。
壊れなくていいものを作っていた会社はみんなつぶれてますけど。
Commented by zbjsower at 2018-09-03 17:20
いつもAFでしか撮って無いので、MFだとピントが合う自信がありません。
ファインダーを見てピントがあっているかどうかが、最近は全然判断付かなくなりました。
5D2だと、ファインダーを交換すれば、まだ何とかピントの山をつかめそうな気がしたのですが、5D4のファインダーは、素通しみたいな感じで全然判りません;;
おかげで、ピントが微ずれしている写真が結構出てしまいます^^;
のんたんさんの撮影技術には驚くばかり。
熟練の極みのような凄さを感じました。
Commented at 2018-09-07 20:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nontan91 at 2018-09-14 23:27
★zbjsowerさん>

こんばんは~^^
お返事遅くなり、すいません!

たしかに昔からキャノンのファインダーは他社に比べると
MFのピントの山が掴み難いというのはありましたよね。
なので逆にAFが発達したのではないかと思っています。
α9のEVFは光学ファインダーよりもピントの山が掴みやすいので
重宝しています。撮影技術ではなくてカメラが楽をさせてくれるんです(笑)
Commented by nontan91 at 2018-09-14 23:28
★鍵コメさん

ほんとに良かったです、ホッとしました^^
<< 暮れてゆく風景 sea of ... 新発田祭が始まる #SONYα... >>