栂池の夏
越後の糸魚川から県境を越えて信州に入るとじきに小谷村(おたりむら)に出る。
そして白馬と呼ばれる一帯に出ると、そこはスキーと北アルプス登山のメッカである。
大糸線(長野の大町と新潟の糸魚川を結ぶ)の白馬大池駅付近から山へ入ると栂池(つがいけ)
そこから6人乗りゴンドラに乗り20分、さらに71人乗りのロープウエイに5分乗ると
雲上の別世界、栂池自然園に出る。お花畑と白馬連山の見える天国のようなところである。
写真クリックで拡大できます
c0065410_18304532.jpg
ただし、今回は天気が悪かった。1500mくらいから雲が湧いてきて、標高1800mの自然園に到達したときは山が見えない。
写真はわずかに雲が晴れたときのワンチャンス。日頃の行いかな~(泣)
さらに2時間山道を歩いて、有名な白馬大雪渓の見える展望台(2000m)まで行くが
まったく見えない。1時間粘ったがあきらめて帰ってきた。私の到着する7分前までは見えていたという~、えーい!クソ


CANON EOS 5D : EF24-105mm L IS



せっかく2時間もかけて歩いてきたんだから、とみんなあきらめきれない。
ホントはこの霧の向こうに、白馬の大雪渓(3,5kmもある)が、ドーンと見えているはず!
c0065410_1902387.jpg
しょうがないから、お弁当広げて楽しんだ^^

帰りは眠くてどうしようかと思ってたら、ラジオから甲子園の決勝の中継が!
はらはらどきどきで眠くなる暇も無かった~ちょうど家に帰り着いたとき、試合が終了した。
やはり野球中継はラジオが一番です!
by nontan91 | 2006-08-20 18:45 | 風景 | Comments(8)
Commented by yoshipass at 2006-08-20 19:12
今晩は!
決して、日ごろの行いではありませんョ!
ただ、先日の 雷・ジャンプする父ちゃん・バレーボールチームの美女たち とか、
“運” の使いすぎです・・・単に フ、フ、フ!!!
それにしても、すごい行動力ですね。
感服!
Commented by nontan91 at 2006-08-20 20:52
★yoshiさん>

いや~、早く着きすぎて、困ったと思ってたら、後から来た人たちが続々と
切符売り場の方へ行くではありませんか!仕方ないから発売の1時間前から並んでました^^;
運の使いすぎですかね~じゃあ、一休みということで(笑)

ホントは八方尾根をいけるところまで登って来ようと思ってたんですが、
天候の具合で、栂池に変更しました。どちらがよかったのか、今もってわかりません。
えらい日に焼けてしまいました、せっかく日焼け止め買ったのに、車に忘れて登ってしまいました。
Commented by テルミィ at 2006-08-20 21:37 x
あーずるいずるい!nontanさん!私が行ったときはこんなに山、見えなかったーー!
上のほうの雲どかなくて!悔しいからこの写真自分のの中に混ぜておこう!へへへ・・・(^^)
やっぱり同じ所でも巨匠が撮ると違うんですね。がっくり・・でも、私の評価も上がるかも~~?!ウキキ!
ひとつ、変な噂聞きませんでした?少し前に6時間もここでうろうろ写真撮ってるおばちゃん・・まちがい女性がいて
危うく夫から捜索願だされそうになったって。前科がある女性なので。
(八方で滑落しかけた前科)
nontanさんも八方行ってたら間違いなく滑落ですから、栂池で正解でしたよ。生きてて良かったね。うん。
さて、昨日の写真も見よう・・・。
Commented by yooshibon3 at 2006-08-20 22:27
この連日の熱暑の中でも 雪渓が残っているのですね
nontanのおかげで 自分が行ったように思えてきました

いよいよ明日から 「日本の名峰」 四夜連続で始まりますね
これまた 楽しみです
Commented by nontan91 at 2006-08-21 13:39
★ テルミィ さん>

私のときも、ちらりと見えただけです。少しだけ行いがよかったのです^^
6時間もいたんですか!私は5時間くらいです~
八方で滑落するようなところないんですけどね~おかしいなー?
上の唐松岳のそばまで行くと、ちょっと危ないところもありますが・・・
ほんとは八方池に落ちたんじゃないんですか(笑)
Commented by nontan91 at 2006-08-21 13:44
★yooshibon3さん>

はい、雪渓がけっこう残っていました。万年雪のようなものですね。
登りたかったけど、この暑さでは、意気地がなくなってしまいました(笑)
即ゴンドラのあるところへ移ってしまいました^^;

あ、日本の名峰シリーズですか、それはビデオに撮らなければ!
Commented by kamadatetsuya1017 at 2006-08-21 14:04
先日妙高に出かけた折に
一度白馬にも行ってみたいと思ったところでした
素晴らしい一瞬に・・更に花を添えるがごとき
赤い帽子の登山者が・・
深い緑の大自然に血の温みを与えてるみたい・・

キャプションで教えてくださってるままに
歩けるチャンスを作ってみたいものです
ありがとうございました
Commented by nontan91 at 2006-08-22 00:04
★ kamadatetsuyaさん>

こんばんは!
ありがとうございます、このまま撮るとスケール感が希薄なので
登山者が通るのをまっていました。その間、雲に隠れてしまわないかとハラハラしていました^^

白馬は、この栂池自然園をはじめ、八方池コースなどトレッキング程度の装備で
北アルプスに触れることが出来るいいところがたくさんありますので、
ぜひ機会があったらどうぞ^^!
<< トリカブト 雲の中 >>