2015年 03月 19日 ( 1 )
霧の朝 a foggy daybreak #LEICA V-LUX
地元のある会報誌の表紙写真を毎月頼まれていて、前年に撮影したその月の写真とそれにまつわる文を
いつも書いているのですが、今月はもうひとつ大きな会報誌の表紙写真も重なっててんやわんや。

やっと今仕上げてホッとしてコーヒーなど飲んでいるところです。
花の季節などは結構撮りためてあるものですが、3月や12月など季節的に端境期にはろくな風景写真がありませんから
毎年苦労しています。逆に4月などは桜だらけで選びようが無く、毎年似たような写真になってしまうのが苦しいところです(笑)
c0065410_2035359.jpg
画像クリックで拡大できます LEICA V-LUX
写真は魚野川の支流になるのでしょうか、Y国まいたけの建物ですが川面にモヤがあがり、
ちょうど山の端から朝日が昇ってきた一瞬。うまく車を停めるスペースがあったので、いそいでカメラをとり
除雪された雪の壁に駆け上がって撮影しました。お天気がよければこんなシーンいつでも出会えるのですが、
週末がいい天気とは限りませんね。さて今週末は曇り雨、せっかくの連休にどこへ行こうか悩んでおります。
c0065410_0241236.jpg


六日町。


今日の一枚は
Sonny Stitt sits in The Oscar Peterson Trio

ソニー・スティット(as)とオスカー・ピーターソン(p) レイ・ブラウン(b) エド・シグペン(ds)の黄金トリオ。
ALTECのA5といい勝負になってきた我が家のスピーカー、これでもう少しシンバルのカツーンという音が
しっかりしてくればいうことない。黙って聴いていればそのうち出てくるだろう。家に来た頃は猫をかぶっていて
上品過ぎたのでジャズではなかなか身体が揺れなかったが、最近は本性を現しはじめ、ネコが山猫くらいにはなってきた。
もうじき虎になるだろう。ソニー・スティットのアルトが心地よく耳に突き刺さる。
by nontan91 | 2015-03-19 22:07 | V-LUX | Comments(6)